日本高野連は13日、第93回選抜高校野球大会(3月19日開幕・甲子園)に向けた運営委員会を開いた。白紙になっていた明治神宮大会枠に代わり、21世紀枠を3から4に増やすことを正式決定した。東日本と西日本からそれぞれ1校、残り7校から地域を限定せずに2校を選ぶ。 21世紀枠の候補校は9校で、北海道は知内、東北は八戸西(青森)、関東・東京は石橋(栃木)、東海は三島南(静岡)、北信越は富山北部・水橋(富山)、近畿は東播磨(兵庫)、中国は矢上(島根)、四国は川之石(愛媛)、九州は具志川商(沖縄)。