日本代表の森保一監督(52)が、コロナ禍が続く21年を“三刀流”で乗り切る。3月にW杯アジア2次予選が再開する予定だが、コロナ変異種の感染が広がっていることか… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)