「大相撲初場所・4日目」(13日、両国国技館) 大関貴景勝は綱とりどころか、負け越しピンチだ。新入幕の16年初場所以来、自身ワーストタイの4連敗。宝富士を押し込めず上手を取られ、なすすべなし。最後は土俵に転がされ、ひざまずいた。