巨人の1軍投手チーフコーチ補佐に就任した桑田真澄氏(52)。これまでアマ球界で指導するにあたって、持論としていたのが「指導者と選手が服従で結ぶつく時代は終わった」。その原体験は小学時代の“ケツバット”にさかのぼる。

 巨人の1軍投手チーフコーチ補佐に就任した桑田真澄氏(52)。これまでアマ球界で指導するにあたって、持論としていたのが「指導者と選手が服従で結ぶつく時代は終わった」。その原体験は小学時代の“ケツバット”にさかのぼる。