苦手克服に挑む。J1神戸は17日、18日の広島戦(Eスタ)に向けて最終調整を行った。 広島には3連敗中で、昨季は敵地で6失点の大敗を喫した。三浦監督は「総力戦で勝ちにいきたい。気の緩みがあれば先制される。試合の“入り”に注意したい」と警戒した。MFイニエスタら主力の先発復帰が有力。ベストメンバーで勝ち点3を奪う。