サッカーのオランダ1部リーグで菅原由勢が所属するAZアルクマールは16日、新型コロナウイルスの検査でチーム関係者9人の陽性を確認したと発表した。4人はトップチームの選手で名前は公表していない。中山雄太のズウォレも選手1人の陽性を確認した。板倉滉のフローニンゲンは15日にGK1人を含むチーム関係者4人が感染したと発表した。 菅原、中山、板倉は10月上旬から日本代表の活動に参加し、期間中の複数の検査は全て陰性だった。