17日のラ・リーガ第6節、Rマドリードはホームのアルフレド・ディ・ステファノでのカディス戦を0-1で落とした。ジネディーヌ・ジダン監督は、自チームが敗戦に値するパフォーマンスを見せたと話している。