日本ハムは0-1の五回に宇佐見と近藤の2点適時打で4点を奪い逆転し、六回に平沼の押し出し四球で加点した。有原は7回4安打1失点で7勝目。九回は宮西が締めた。ロッテは一回に先制したが、中盤から再三の好機をつぶした。