明治安田J1第23節最終日(18日、横浜FC1-0FC東京、ニッパツ)FC東京は20本のシュートを打ったが、無得点に終わった。圧倒していた後半に一瞬の隙を突かれて失点。敵地に駆けつけたサポーターに勝利を届けられず、長谷川監督は「決定機は何回かあった。そこを決められなかったということ」と悔しがった。