関西学生野球秋季リーグ第6節第1日は18日、ほっともっとフィールド神戸で1回戦2試合が行われ、近大、関学大が勝った。近大は延長戦の末に関大に9-7で競り勝った。ドラフト1位候補の近大・佐藤がタイブレークの延長十一回に今季3号の勝ち越し3点本塁打を放って通算14本とし、新リーグでの通算本塁打記録を更新した。