「関西学生野球、近大9ー7関大」(18日、ほっともっとフィールド神戸) 今秋ドラフト1位候補の近大・佐藤輝明内野手(4年・仁川学院)が現行のリーグ新記録となる通算14号弾で勝負を決めた。そこまで無安打で迎えたタイブレーク方式の延長十一回無死一、二塁の打席で、右翼席に3ランをたたき込み「それまで全然いいところがなくてチームメートに助けられていたので。打った瞬間いくなと思いました」と喜んだ。