(セ・リーグ、阪神6-5ヤクルト、20回戦、阪神11勝9敗、18日、甲子園)3つ目のアウトを奪うと、ほっとした表情でゆっくりベンチへと歩を進めた。藤浪は1回をゼロに抑え、登板6戦連続無失点で今季5ホールド目。中継ぎという新境地で、ブルペン陣になくてはならない存在になっている。

 (セ・リーグ、阪神6-5ヤクルト、20回戦、阪神11勝9敗、18日、甲子園)3つ目のアウトを奪うと、ほっとした表情でゆっくりベンチへと歩を進めた。藤浪は1回をゼロに抑え、登板6戦連続無失点で今季5ホールド目。中継ぎという新境地で、ブルペン陣になくてはならない存在になっている。