(セ・リーグ、阪神6-5ヤクルト、20回戦、阪神11勝9敗、18日、甲子園)九回、1点差に迫られ、なお2死一、三塁のピンチ…。マウンド上の虎の守護神・スアレスの姿に、15日の中日・高橋に浴びた悪夢の逆転サヨナラ3ランが重なって…くわばら、くわばら…。