「巨人3-2阪神」(19日、東京ドーム) 巨人は19日、東京ドームで行われた今季開幕戦で阪神に3-2で勝ち、プロ野球史上初の球団通算6000勝(4291敗325分け)を達成した。初勝利は1936年7月3日の大東京戦。試合は接戦となったが、七回に吉川尚輝内野手(25)が逆転2ランを放ち、菅野智之投手(30)が7回2失点で今季初勝利をマークした。