セ・リーグ2位のDeNAと0・5ゲーム差の首位に立つ巨人は、30日から首位攻防となる直接対決3連戦(東京ドーム)を迎える。DeNAの初戦の先発を任される浜口遥大投手(25)は29日、横浜スタジアムで練習を行い、リーグトップの打率・472など絶好調の4番・岡本和真内野手(24)を、強気の内角攻めで封じ込むことを誓った。