チカは外さない! 横浜から名古屋に移動した阪神・矢野燿大監督(51)が29日、30日の中日戦(ナゴヤドーム)以降も不振の近本光司外野手(25)の起用を続ける考えを明かした。打率・114と波に乗れないリードオフマンの復調が浮上への鍵。得点力不足で打順変更が目立つ指揮官だが、攻撃の起点となる背番号5は不動だ。