112日遅れの今季開幕戦で復活優勝だ! 首位に4打差の4位から出た渡辺彩香(26)=大東建託=が通算11アンダーで並んだ鈴木愛(26)=セールスフォース=とのプレーオフを制し、2015年11月以来1702日ぶりのツアー通算4勝目を挙げた。新型コロナウイルスの影響で無観客開催となった“歴史的”大会は、悪天候にも見舞われ異例の月曜決着。最後は涙の復活劇で無事に幕を閉じた。