阪神・青柳晃洋投手(26)が29日、ナゴヤ球場で行われた投手指名練習で汗を流し、先発予定の30日中日戦(ナゴヤドーム)へ平常心を強調した。 同球場では昨年4月29日にプロ初完投初完封を記録。9回5安打無失点の快投だったが、「すごくいい印象というのは特にないです。前回が良かったので、同様の投球ができるように頑張りたいと思います」と力を込める。