左肘痛からの復帰を目指す巨人の高橋が30日、川崎市のジャイアンツ球場でブルペン入りした。 捕手を立たせたまま45球を投じた左腕は「体に負担のかからないフォームをピッチングコーチ、トレーニングコーチにアドバイスいただきながら試行錯誤して取り組んでいます。現時点では良い形だと思います」とコメント。さらに「この期間でなるべく100%に持っていき、早くゲーム復帰できるようにがんばります」と早期復帰を誓った。