「中日5-0阪神」(6月30日、ナゴヤドーム) 点が入らな勝てまへんわ…。阪神は好機をことごとく逸し、今季2度目の完封負けを喫した。17イニング連続無得点と貧打にあえぐ猛虎打線。頼みの助っ人トリオも、ボーアの単打1本だけ。矢野燿大監督(51)も「なかなか突破口というのが見えない状況」と嘆き節だ。首位巨人とは5・5ゲーム差。このままズルズル行く前に何とかしてくれ!