中日は2日、ヤクルト9回戦(ナゴヤドーム)に延長十回の末、0-0で引き分けた。先発した梅津が10回完封と好投した一方、打線はアンダースローの相手先発、山中に苦戦するなど3投手から得点を挙げることができなかった。