「中日0-0ヤクルト」(2日、ナゴヤドーム) 中日の先発の梅津の力投も勝利に結びつかなかった。延長10回を投げきって0点に抑えたが、味方も得点を奪えず、試合は引き分けに終わった。