「明治安田生命J1、札幌2-3神戸」(2日、札幌ドーム) J1神戸のFW古橋亨梧(25)が開始早々に負傷交代した。前半11分、左太腿の内側付近を押さえながら、FW小川との交代でピッチを後にした。フィンク監督は試合後「おそらく筋肉のケガだが、まだ状況は把握していない。どれくらいの休みが必要になるかも分からない」と明かした。