(セ・リーグ、巨人2-9広島、9回戦、巨人6勝2敗1分、2日、東京D)巨人は打線がつながらず、本塁打2本の2点にとどまった。今季初めて1番打者で起用したパーラが無安打と振るわず、遠藤に完投を許し、原監督は「全く機能しなかったね。打ちあぐねたというか、差し込まれることが多かった」と苦笑いした。