「阪神3-1DeNA」(2日、甲子園球場) DeNAが接戦に敗れ1分けを挟んでの連勝が3でストップした。先発の平良が7回6安打2失点と好投するも、得点が梶谷の先頭打者本塁打のみ。平良はこれでリーグ2位の防御率1・99と安定感抜群の投球を続けているが、白星は7月5日・ヤクルト戦から遠ざかっている。