阪神の大山悠輔内野手(25)が2日のDeNA戦(甲子園)で決勝の逆転2点打を放った。相手先発・平良は試合前の時点でリーグ2位の防御率1・88。阪神打線は5回まで2安打無得点に抑えられていたが、1―2...