明治安田J2第9節第2日(2日、トランスコスモススタジアム長崎ほか=9試合)3連勝中だった首位の長崎は東京Vと0-0で引き分け、勝ち点23とした。徳島は山形を1-0で下し、松本に2-1で勝った北九州と勝ち点16で並ぶ。前節2位の大宮は対戦相手の福岡の選手に新型コロナウイルス感染の疑いが出たため、試合が中止となった。