バレーボール女子日本代表が2日、無観客で紅白戦を行った。終了後にはトークイベントも実施した。イベントの様子はインターネットでライブ配信(有料)され、収益の一部は医療従事者に寄付される。 2020年度の国際大会がすべて中止となり、ファンへのお披露目の場として実施された今回の紅白戦。現在、都内の味の素ナショナルトレーニングセンターで行われている代表合宿に参加している19人が2チームに振り分けられ、白熱した試合を繰り広げた。