「巨人6-3阪神」(15日、東京ドーム) 粘り、そして懸命に食らいついた。首位・巨人との負けられない一戦。阪神・近本は執念と意地をバットに込め、敵地に豪快なアーチをかけた。菅野が腰に手を当てるのを横目にダイヤモンドを回ること2度。自身初の1試合2本塁打も、勝利を得ることはできなかった。