東京五輪組織委は15日、都内で理事会を開催した。武藤敏郎事務総長は理事会後の会見で、1年延期された大会の簡素化案について、今月24、25日のIOC調整委員会との合同会議で合意を目指す考えを示した。

コメントを残す