オリックスの杉本裕太郎外野手(29)が、先制アーチをかけた。両軍無得点の5回先頭。カウント1ボール2ストライクから、涌井の140キロを力強く捉えた。高く舞い上がった打球は、左翼ポールの遙か上空を通過