去就が注目されているスペイン2部サラゴサの元日本代表MF香川真司(31)について、17日付の地元紙「エラルド」(電子版)は、香川かブラジル人FWライー・ナシメントが8日以内に退団する必要があると伝えた。 スペイン2部ではEU圏外の選手枠が2枠しかないが、サラゴサは今季同1部セルタからウルグアイ人FWガブリエル・フェルナンデスを期限付き移籍で獲得したことで、EU圏外の選手が3人となった。