「日本シリーズ・第1戦、巨人1-5ソフトバンク」(21日、京セラドーム大阪) 巨人はまたしても辛酸をなめた。先発の菅野が6回を6安打4失点。「次のチャンスがあると思うので、それに向けてしっかりと調整します」。必死に前を向いたが、栗原に3安打4打点を許し、悔しさを押し殺すような表情でマウンドを後にした。