「日本シリーズ・第1戦、巨人1-5ソフトバンク」(21日、京セラドーム大阪) 巨人は菅野を立てて敗れ、痛すぎる星を落とした。九回に1点を返して零封負けは免れたが、2年連続の黒星発進。原監督は「1点を取ったというところで(日本シリーズの)スタートを切ったというところ。結果的にこういうスコアでわれわれは負けたということ」と、たかが一敗と言い聞かせるように前向きに話した。