「日本シリーズ・第1戦、巨人1-5ソフトバンク」(21日、京セラドーム大阪) 一矢を報いた巨人・ウィーラーが切り替えを強調した。5点を追う九回1死満塁から左翼への犠飛を打ち上げ、守っても四回2死二塁からデスパイネの左前打を処理し、バックホームで二走・栗原の生還を阻止。