アルビレックス新潟はアウェーでツエーゲン金沢に2-1で競り勝った。同点に追いつかれた直後の後半25分、主将のDF堀米悠斗(26)がペナルティーエリア左から決勝… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)