オリックス・山崎勝己捕手(38)が、今季限りで現役生活に別れを告げた。プロ20年目での決断。プロ入りした際には、まさかここまで現役を続けられるとは思っていなかっただろう。