大相撲11月場所千秋楽(22日、両国国技館)大関貴景勝(24)は千秋楽結びの一番で優勝争いをする元大関の小結照ノ富士(28)に浴びせ倒しで敗れたが、優勝決定戦で照ノ富士を押し出しで下し、11場所ぶり2度目の優勝を決めた。