SMBC日本シリーズ第2戦(巨人2-13ソフトバンク、ソフトバンク2勝、22日、京セラ)ソフトバンクは救援5投手が無失点でつなぎ、反撃を許さなかった。7-2の六回1死で石川が連打を浴びると継投策に入り、嘉弥真が丸を空振り三振に仕留めて高橋礼にスイッチ。高橋礼は四球を与えて2死満塁で、中島をフルカウントから速球で空振り三振に仕留め「結果的に0点で抑えることができて良かった」と汗をぬぐった。