SMBC日本シリーズ2020は22日、第2戦が行われ、3年ぶりにパ・リーグを制したソフトバンクがセ・リーグ2連覇の巨人に13-2で大勝して2連勝を飾った。二回に甲斐拓也捕手(28)がシリーズ初本塁打を放つなど打線が爆発。ホークスの大阪でのシリーズ2連勝は、南海時代の1959年以来61年ぶりとなった。23日は移動日で試合がなく、第3戦は24日にペイペイドームで行われる。