「大相撲11月場所・千秋楽」(22日、両国国技館) 照ノ富士は優勝決定戦でなすすべもなく押し出され、土俵下で唇をかんだ。それでも本割では大関をあお向けに倒し、元大関の本領を発揮。V逸の悔しさをにじませつつも、「2桁(勝利)の目標は達成できた。今できることは精いっぱいやったかな。来場所につながる」とうなずいた。