楽天は22日、ドラフト2位で指名した高田孝一投手(22)=法大=と東京都内で入団交渉し、契約金7000万円、年俸1100万円で合意した。高田は「絶対的な力を持ち、誰からも信頼される投手になりたい」と意気込んだ。(金額は推定) 持ち味である150キロ超の直球を連発できるようになったのは、コロナ禍による外出自粛期間にオリックス・山本のトレーニング動画を参考に練習したことがきっかけ。山本とプロの舞台で対面する日を、今から待ち望んでいる。