「日本シリーズ・第2戦、巨人2-13ソフトバンク」(22日、京セラドーム大阪) 巨人の投手陣は悪循環に陥ってしまった。初回の今村の投球がまさにそうだが、打たせないようにボール、ボールとなり、カウントを不利にして痛打を浴びた。リリーフ陣もそうだが、完全にソフトバンクの打線にビビっていた。