「スポーツ」の記事一覧

日刊スポーツ

日本ハム大田泰示外野手(30)が、相手エース千賀から貴重な先制適時打を放った。2回無死一、二塁。カウント1-1からの3球目145キロ高めカットボールを振り抜き… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

9月下旬に支配下登録された阪神横山雄哉投手が、ウエスタン・リーグのオリックス戦に先発し、6回2/3を2安打無失点に抑えた。「この前より全然良かったですし、球の… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ワールドシリーズ(WS=7回戦制)第1戦は、ドジャースが走攻守でレイズを圧倒した。ムーキー・ベッツ外野手(28)が、WSで史上初となる1試合2盗塁2得点1本塁… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

楽天辛島航投手(30)が21日、イースタン・リーグの日本ハム12回戦に先発。6回を投げ3失点も7三振を奪い、5安打1四球の投球内容だった。この日の直球は最速1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

最下位ヤクルトが、首位巨人と対戦。先発はヤクルトが石川、巨人は高橋。40歳のヤクルト石川雅規投手(40)は巨人戦で現役最多の31勝しているが、今季は未勝利。巨… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来日初の4番に座ったDeNAタイラー・オースティン内野手(29)が、先制適時打を放った。ここまで全試合に4番で先発してきた佐野が背中の張りのためスタメンを外れ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
デイリースポーツ

産業能率大スポーツマネジメント研究所は7月末に実施した「コロナ禍のスポーツ観戦意識調査」の結果を21日までに発表し、東京五輪・パラリンピックについて84・8%が「現実問題として、来年の開催も難しいと思う」と回答した。「コロナ禍が収まり、来年無事に開催されてほしい」の設問は74・7%が同意した。 プロスポーツの実施や観客の有無についての設問では「自粛で行われない日々はつまらなかった」が74・0%、「完全に終息するまでは会場での観戦は控えたい」は66・6%、「有観客試合開始のタイミングは早すぎた」は45・9%だった。

後で読む
日刊スポーツ

オリックス山本由伸投手(22)が21日、出場選手登録を抹消された。今季初めての出場選手登録抹消となる。球団広報によると、疲労と上半身のコンディション不良を考慮… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

最下位ヤクルトが、首位巨人と対戦。予告先発はヤクルトが石川、巨人は高橋。40歳のヤクルト石川雅規投手(40)は巨人戦で現役最多の31勝しているが、今季は未勝利… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

産業能率大スポーツマネジメント研究所は7月末に実施した「コロナ禍のスポーツ観戦意識調査」の結果を21日までに発表し、東京五輪・パラリンピックについて84・8%が「現実問題として、来年の開催も難しいと思う」と回答した。「コロナ禍が収まり、来年無事に開催されてほしい」の設問は74・7%が同意した。

後で読む
デイリースポーツ

サッカー元日本代表MF香川真司が今週中にも移籍先を決める見通しだという。スペインのスポーツ紙マルカが21日までに伝えている。 報道によると、本人の希望はスペインでのプレー継続だが、現状では条件に合うものがない。一方で、欧州大会に出場しているスペイン国外のチームからは複数のオファーがあり、そのいずれかに決める流れだという。

後で読む
日刊スポーツ

地区シリーズで8日の試合に出場していたパドレスのルイス・カンプサノ捕手(22)が、故郷のジョージア州で大麻79グラムを所持していたため逮捕。79グラム所持はパ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

マリナーズの公式ツイッターが、引退を発表した巨人岩隈久志投手に感謝のメッセージを送った。岩隈は12年から6年間マ軍に所属。「思い出をありがとう。引退後の幸運を… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ドジャースのエース左腕クレイトン・カーショー投手が6回2安打1失点でリズム良く投球した。8奪三振の力投で、7つ目の三振を奪った時点でポストシーズン通算200三… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

10月21日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。【セ・リーグ】<登録>阪神 小川一平投手阪神 J・マルテ内野手阪神 陽川尚将内野手中日 L・ゴンサレス… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神の高卒ドラフト2位、井上広大外野手(19)が21日、出場選手登録を抹消された。井上は14日に初昇格。同日の中日戦(ナゴヤドーム)で球団高卒新人野手では68… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

中日のライデル・マルティネス投手(24)が21日、体幹のコンデショニング不良のため、出場選手登録を抹消された。今季は抑えに定着して40試合に登板。防御率1・1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

1988年以来となる、悲願のワールドシリーズ制覇を目指すドジャースは、走攻守で圧倒し、白星スタートを切った。6回を投げて、2安打1失点、1四球、8三振の快投を… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人岩隈久志投手(39)が、今季限りで現役引退する。日米通算170勝。マリナーズ時代の05年にはノーヒットノーランを達成した。日本球界で最も高い制球力を誇る投… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

球団の来季戦力構想から外れたとみられる阪神福留孝介外野手(43)が21日、ウエスタン・リーグのオリックス戦の先発メンバーに入り「5番・DH」で出場した。プロ2… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ロッテは21日、23日から11月1日まで、オンラインストア限定でディズニーの人気キャラクター、ミッキーマウスとコラボレーションしたグッズを受注販売すると発表し… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ドジャースの1番打者ムーキー・ベッツ外野手(28)が、ワールドシリーズでは史上初の1試合2盗塁、2得点、1本塁打をマークし、第1戦の勝利に大きく貢献した。1点… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーは20日、来季以降もプレーオフ枠の拡大と、無死二塁から始まるタイブレーク制を継続したいとの意向を示している。新型コロ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日本ハムは21日、2軍本拠地の千葉・鎌ケ谷で行われる今季最終戦、11月1日イースタン・リーグヤクルト戦の入場チケット1100枚が前売り段階で完売したと発表した… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

走攻守で圧倒したドジャースが、初戦で快勝した。4回1死一塁、右肩を負傷していたコディ・ベリンジャー内野手(28)の右越え2ランで先制すると、5回に足を絡めた攻… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

MLB公式サイトは20日、今季のワールドシリーズ(WS)に関し、同サイトの記者とアナリストの大半がドジャースの優勝を予想したと明かした。ドジャースは8年連続で… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ア・リーグ覇者のレイズが、初戦でドジャースに完敗した。筒香嘉智外野手(28)は、出場機会がなかった。4回に2点を先制され、1点差に詰め寄った直後の5回、重盗を… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

DeNAは、23日広島戦(横浜)で新型コロナウイルスの影響により現在は使用禁止となっている「スタージェット」の代替として、応援クラッカーを使用した新たな球場演… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ドジャースのエース左腕クレイトン・カーショー投手(32)が、6回2安打1失点、8奪三振と好投した。7つ目の三振を奪った時点でポストシーズン(PS)通算200三… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーは20日、AP通信のインタビューに応じ、新型コロナウイルスのためレギュラーシーズンを162試合から… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

MLB公式サイトは20日、今季のワールドシリーズ(WS)について同サイトの記者とアナリストに行ったアンケート調査の結果を発表。MVP予想ではドジャースのムーキ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

18時開始予定。予告先発は楽天が涌井、オリックスが榊原。 – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

18時開始予定。予告先発は日本ハムがバーヘイゲン、ソフトバンクが千賀。 – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

球団の来季戦力構想から外れたとみられる阪神福留孝介外野手(43)が21日、ウエスタン・リーグのオリックス戦の先発メンバーに入った。「5番・DH」で出場する。プ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

さくらに衝撃-。ホッケー女子の日本代表「さくらジャパン」のアンソニー・ファリー監督(47)が東京五輪を9カ月後に控えて退任することを21日、わかった。10月末…

後で読む
日刊スポーツ

スペイン・バルセロナ。2013年7月に開催された世界水泳選手権で訪れた地だ。飛び込みの日本代表で戦い始めたころ、いつか行ってみたいと思っていた。この世界選手権…

後で読む
日刊スポーツ

右肩が万全ではないドジャースのコディ・ベリンジャー内野手(25)が、先制2ランを放った。4回、1死二塁からレイズ先発グラスノーの初球、98・2マイル(約158… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

MLBオーナー会議が、ヘッジファンドマネジャーで資産家のスティーブ・コーエン氏(64)へのメッツ売却を承認したことが分かった。情報に近い筋が20日に明かした。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

左肘痛を乗り越えた巨人高橋優貴投手が2勝目を目指し、21日ヤクルト戦に先発する。先発復帰を果たした前回14日広島戦では、5回1失点で今季初勝利を挙げた。「マジ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツ出場が懸かる第73回秋季高校野球東海大会が、24日に三重県で開幕する。秋の静岡連覇を果たした藤枝明誠は、25日の2回戦で、松阪商(三重2位)-岐阜… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

26日に運命のドラフト会議が行われる。悲喜こもごも…数々のドラマを生んできた同会議だが、過去の名場面を「ドラフト回顧録」と題し、当時のドラフト翌日付の紙面から… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

40歳のヤクルト石川雅規投手(40)は巨人戦で現役最多の31勝しているが、今季は未勝利。巨人戦で白星を挙げた40代の先発投手は16年9月10日黒田(広島)が最… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ソフトバンクは10日ロッテ戦から現在まで9連勝中。ソフトバンクが10連勝となれば、11年5月18日~6月1日以来、球団9年ぶり。工藤監督にとっては17、18、… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米プロフットボールNFLは20日、今月の11~17日に実施した新型コロナウイルスの検査で選手8人、スタッフ11人が陽性反応を示したと発表した。(共同)

後で読む
日刊スポーツ

球界最年長の阪神福留孝介外野手(43)が事実上の戦力外通告を受けたことが20日、球界関係者の話で明らかになった。この日までに球団の来季戦力構想から外れたとみら… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

福岡大の準硬式野球部にセ、パ11球団が注目する異色のドラフト候補がいる。最速154キロの本格派右腕・大曲錬投手(4年=西日本短大付)だ。ロッテを除く各球団と面… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

「栃木の林昌勇」がNPB入りをつかむ。BC・栃木の石田駿投手(23)は、最速153キロのサイドハンド右腕。躍動感ある投球フォームから繰り出す伸びのある直球が最… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

安倍晋三前首相(66)が日刊スポーツの単独インタビューに応じた。2回目は、東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの招致に成功した13年招致演説や、世界中に東…

後で読む
日刊スポーツ

仙台育英(宮城1位)が地元開催の同県対決に圧勝し2年連続11度目、創部90年で初の秋東北連覇を飾った。県1位校を3連破して勝ち上がった柴田(宮城3位)を18-… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

秋の深まりとともに、運命の日が近づいてきた。26日のドラフト会議で上位候補と評価されているのが、今年の高校野球界の顔ともいえる、明石商(兵庫)の最速151キロ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

秋の深まりとともに、運命の日が近づいてきた。26日のドラフト会議で上位候補と評価されているのが、今年の高校野球界の顔ともいえる、明石商(兵庫)の最速151キロ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグ、レイズは20日、ワールドシリーズの出場登録メンバーの28人を発表し、筒香嘉智も外野手でベンチ入りを果たした。投手が13人で、野手が15人。メジャー… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

おなじみの曲が流れる中、マウンドに足を進める藤川球児の姿には、やはり心を動かされた。引退表明後の初登板は5点をリードされた6回だった。「あと何度、この姿を見ら… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

2年ぶりに支配下選手登録された阪神横山雄哉投手が、21日のウエスタン・リーグ、オリックス戦(オセアンBS)に先発する。背番号が2桁に戻ってからは2度目の登板。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

腰痛でリハビリ中の阪神北條史也内野手が屋外でのフリー打撃を再開した。鳴尾浜の残留練習に参加し、屋宜打撃投手を相手に47スイングで安打性の打球は17本。患部の状… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
スポーツニッポン

来夏の東京五輪・パラリンピックに向けた新型コロナウイルス対策の政府・競技団体間連絡会議が20日、オンラインで行われた。スポーツ庁の室伏広治長官(46)も参加し、冒頭に「競技団体のみなさまが東京大会を目指す選手を海外に派遣したり、国内で国際大会を安全に開催するために必要な支援を行いたい」とあいさつした。

後で読む
日刊スポーツ

大阪・堺市に日本のボクシングジム初の女性会長がいる。野上菜々さん(42)。現役時代、旧姓・好川の名で「美人ボクサー」と呼ばれた。16年、WBO女子世界フライ級…

後で読む
日刊スポーツ

球界最年長の阪神福留孝介外野手(43)が事実上の戦力外通告を受けたことが20日、球界関係者の話で明らかになった。この日までに球団の来季戦力構想から外れたとみら… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

関西学生アメリカンフットボールの関西大学が、通常通り活動を継続していく方針であることが20日、分かった。大学内で新型コロナウイルスの集団感染が発生。感染者と同…

後で読む
日刊スポーツ

2020年のワールドシリーズ(WS=7回戦制)は20日(日本時間21日)、筒香嘉智外野手(28)が所属するレイズとドジャースの顔合わせで、中立地テキサス州アー… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人原監督は試合後「何とか1点をね、みんなで守ろうとしたんだけどね。1点を守り切るのは非常に至難の業ですな」と切り出した。先発戸郷は6回無失点で粘り、目標の新… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人の戸郷翔征投手(20)は自己最多の134球の熱投実らず、9勝目はお預けとなった。6四球を与えながら6回3安打無失点。6回に2死満塁のピンチを背負ったが、代… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

首位巨人が最下位ヤクルトに引き分けた。https://www.nikkansports.com/baseball/pro… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日本ハムの5回、清宮の2打席目がさみしかった。2回はカーブを空振りして3球三振。「次は絶対に打ってやるぞ」と臨むはずの打席で、初球のストライクのカーブに腰を引… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日本ハムのブライアン・ロドリゲス投手の1軍復帰戦は、ほろ苦いものとなった。6月中旬に左膝軟骨除去手術を受け、戦列離脱していた右腕が今季初昇格し、7回に3番手と… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神近本光司外野手が意地のマルチ安打を決めた。広島九里の前に打線全体が無安打で迎えた6回2死、右翼線二塁打でチーム初安打を記録した。無得点の9回は1死からチー… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

関西学生アメリカンフットボールの関西大学が、通常通り活動を継続していく方針であることが20日、分かった。大学内で新型コロナウイルスの集団感染が発生。感染者と同…

後で読む
日刊スポーツ

近鉄戦士として最後の投手となったヤクルト近藤一樹投手(37)が、イースタン・リーグ今季2勝目を挙げた。巨人岩隈久志投手(39)の今季限りでの現役引退発表から一… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルトは高梨、巨人は戸郷の先発。戸郷は初回、3四球を出すも無失点。高梨は、3回まで巨人打線から5奪三振。巨人は6回、坂本の適時中前打で1点を先制した。高梨は… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ファーストピッチセレモニーに阪神川藤幸三OB会長(71)がサプライズ登場し、球場を盛り上げた。この日は、今季から球団公式のオーダースーツを作るスーツサプライヤ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

最下位ヤクルトが、首位巨人と対戦。先発はヤクルトが高梨、巨人は戸郷。https://www.nikkansports.c… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
デイリースポーツ

政府は20日、東京五輪・パラリンピックに向けた新型コロナウイルス対策に関する競技団体との連絡会議をオンラインで開催した。国内45団体が参加し、冒頭で橋本聖子五輪相、室伏広治スポーツ庁長官があいさつした。 スピードスケート、自転車で夏冬合わせて7回の五輪に出場した橋本氏。一方の室伏氏も陸上ハンマー投げで4回の五輪を経験した。橋本五輪相は「室伏長官はアスリートとして、五輪の舞台をはじめ、華々しいご活躍をされたことに加え、組織委員会でもスポーツディレクターとして実績を残されたきたところであります。この度、スポーツ庁長官になられたということで、前任の鈴木長官から引き継ぎ、私とアスリート出身同士と言うことで、しっかりとタッグを組みながら、東京都、組織委員会とも連携をし、東京大会の成功に向けて取り組んでいきたいと思っております」などとあいさつした。

後で読む
日刊スポーツ

21日広島戦(甲子園)に先発する阪神青柳晃洋投手が、約2カ月ぶりとなる7勝目を目指す。「前回も調子は良かったと思いますし、そのイメージで明日も投げることができ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

2軍オリックス戦に先発した阪神斎藤友貴哉投手が6回2安打無失点と好投した。直球の最速は149キロで、フォークとカーブがさえた。「0で抑えられたことはよかった」… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグ選手会は、選手会や選手の権利向上に寄与した人物に贈る「カート・フラッド賞」の創設を発表した。元カージナルスのフラッド氏は選手を拘束する保留条項に対し… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

仙台育英(宮城1位)が地元開催の同県対決に圧勝し2年連続11度目、創部90年で初の秋東北連覇を飾った。県1位校を3連破して勝ち上がった柴田(宮城3位)を18-… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

始球式に、元バドミントン日本代表の潮田玲子さん(37)が登場した。ドット柄のパーカーでマウンドに上がり、大きく振りかぶり、ノーバウンドでストライク投球。笑顔で… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

最下位ヤクルトが、首位巨人と対戦。先発はヤクルトが高梨、巨人は戸郷。https://www.nikkansports.c… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

うれしい初完封だ。日本学園のエース左腕・浅井颯斗投手(2年)が散発4安打、練習試合を含めても初めてとなる完封で勝利に貢献した。3回には先頭に二塁打を許し、ピン… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

最下位ヤクルトが、首位巨人と対戦。予告先発はヤクルトが高梨、巨人は戸郷。試合開始は午後6時の予定。ニッカンスポーツ・コムではライブ速報をします。–《redb… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

両チームのスタメンが発表された。先発投手は阪神がオネルキ・ガルシア投手(31)、広島が九里亜蓮投手(29)。ガルシアは9月18日中日戦(ナゴヤドーム)以来の1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

中日は20日、11月4日にナゴヤドームで行われるDeNA戦でLiSAがセレモニアピッチを行うと発表した。ヒット中のアニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

史上初の秋3連覇を狙う国士舘が、5回コールドの快勝で上々のスタートを切った。初回、いきなり先制に成功する。1死二塁から清水武蔵内野手(2年)が左中間への適時二… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日本野球機構(NPB)などは20日、プロ野球経験者が高校、大学の学生を指導するための学生野球資格回復制度研修会の開催概要を発表した。今年は新型コロナウイルスの… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
デイリースポーツ

デイリースポーツコラム「松とら屋本舗」でおなじみの松下雄一郎記者が20日・広島戦(甲子園)でサンテレビの湯浅明彦アナウンサーとサンテレビ公式YouTubeチャンネルおよびTwitterアカウント「サンテレビボックス席(@3tvbox)」でトークライブを配信することが決定した。 同試合ではサンテレビジョンが野球中継を行うが、その裏側でトークライブが開催される。松下記者&湯浅アナの仲良しコンビが中継を見ながら、ライブ配信ならではの阪神愛を語る企画だ。

後で読む
デイリースポーツ

超党派のスポーツ議員連盟は20日、東京五輪・パラリンピックのレガシー(遺産)づくりに向けたプロジェクトチーム(PT)などの合同会議を開き、バスケットボールのBリーグをスポーツ振興くじの対象に加えるための法案を26日召集の臨時国会に提出する方針を確認した。 法案を早期に成立させ、2022年に新商品販売を目指す。

後で読む
サンケイスポーツ

超党派のスポーツ議員連盟は20日、東京五輪・パラリンピックのレガシー(遺産)づくりに向けたプロジェクトチーム(PT)などの合同会議を開き、バスケットボールのBリーグをスポーツ振興くじ(サッカーくじ)の対象に加えるための法案を26日召集の臨時国会に提出する方針を確認した。

後で読む
日刊スポーツ

巨人岩隈久志投手(39)が、今季限りで現役引退する。日米通算170勝。マリナーズ時代の05年にはノーヒットノーランを達成した。日本球界で最も高い制球力を誇る投… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

西武の左腕・高橋朋己投手(31)が、現役引退を決めた。20日、会見を行った。プロ8年間で、西武の守護神を担いながら、何度も大けがに見舞われた浮き沈みの激しかっ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

楽天と楽天株式会社は20日、仙台市とデジタル技術やスポーツを通じて仙台市の活性化を図るための包括連携協定を締結したと発表した。楽天が宮城県内で包括連携協定を締… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神ドラフト2位の井上広大外野手(19)が、先制タイムリーを放った。「4番右翼」でスタメン出場し、両軍無得点の4回2死二塁。フルカウントからオリックス山崎福の… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

西武の左腕・高橋朋己投手(31)が、現役引退を決めた。20日、会見を行う。12年ドラフト4位で入団。1年目の13年は左肩のリハビリで始まったが、8月15日のソ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
東京スポーツ

米NBCスポーツ・ワシントン(電子版)は19日(日本時間20日)、ナショナルズは今オフにFAになるヤンキースの田中将大投手(31)を獲得すべきと提言した。昨年、球団初のワールドチャンピオンとなりなが…

後で読む
日刊スポーツ

ドジャースのコディ・ベリンジャー中堅手は、18日に行われたナ・リーグ優勝決定シリーズ、ブレーブスとの第7戦で決勝ホームランを打った後、肩を脱臼したという。ML… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

今年のワールドシリーズでドジャースが優勝すると、同じくロサンゼルスに本拠を置く米プロバスケットボール協会(NBA)レーカーズとの1988年以来のアベック優勝と… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ナショナルズは19日、ジム・ヒッキー氏(59)が投手コーチに就任したと発表した。ナショナルズでは今月、ポール・メンハート投手コーチが退団していた。ヒッキー氏は… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

DeNAは20日、新型コロナウイルスに立ち向かう医療・介護従事者への感謝を示すため横浜スタジアムで金曜日に実施してきた「BLUE FRIDAY~FRIDAY … – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ドジャースのデーブ・ロバーツ監督(48)が、相手投手陣を警戒した。レイズとのワールドシリーズ第1戦は20日(日本時間21日午前9時9分)、中立地のテキサス州ア… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ナ・リーグを制したドジャースとア・リーグ王者のレイズが対決するワールドシリーズは20日(日本時間21日午前9時9分)、テキサス州アーリントンのグローブライフフ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

23日に行われるワールドシリーズ第3戦では、ドジャースのウォーカー・ビューラー投手が先発する。MLB公式サイトが報じている。第2戦のドジャースの先発投手は未定… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

三菱パワーの伊藤優輔投手(23=中大)は、最速155キロの真っすぐで強気に押す投球に自信を持つ。「社会人に入り、メンタル面で成長できた」と胸を張る。きっかけは… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ピンチにはダイナが助けに来る! ホンダの守護神・小野大夏投手(21=高崎健康福祉大高崎)は試合終盤にマウンドに上がると最速150キロの力強い真っすぐとフォーク… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

<阪神1-1ヤクルト>◇19日◇甲子園阪神藤浪晋太郎投手(26)が球団最速、NPB日本人2位の162キロをたたき出した。同点で迎えたヤクルト戦の7回2死。代打… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグのワールドシリーズ(WS=7回戦制)はアーリントンで20日午後7時9分(日本時間21日午前9時9分)に開幕し、筒香が所属するレイズ(ア・リーグ)が1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグで秋山翔吾が所属するレッズは19日、ニック・クロール・ゼネラルマネジャー(42)が従来の肩書のまま編成部門のトップに就いたと発表した。シーズン終了後… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

2020年のワールドシリーズは20日(日本時間21日午前9時9分開始予定)、中立地テキサス州アーリントンのグローブライフフィールドで開催する。2年ぶりの出場で… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

先週、阪神のドラフト2位ルーキー井上が1軍昇格した。16日ヤクルト戦では甲子園初打席で適時二塁打。非凡なところを本拠で示した。矢野監督は言う。「今回呼んだのも… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

DeNA大貫晋一投手(26)は今季中日戦で5試合に登板して3勝1敗、防御率1・57と好投。ビシエド13打数1安打、高橋11打数1安打と主軸の2人を抑えている。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ソフトバンク周東佑京内野手(24)はここまでリーグ最多の39盗塁。40盗塁すると、ソフトバンクでは11年本多(60個)以来。また、育成出身の40盗塁は11年岡… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

QBタネヒルが4TDパスを通したタイタンズはテキサンズに42-36で勝ち、スティーラーズはブラウンズに38-7で快勝してともに開幕5連勝を飾った。(共同)

後で読む
日刊スポーツ

18時開始予定。予告先発はヤクルトが高梨、巨人が戸郷。 – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

関西6大学野球連盟は19日、秋季リーグのベストナインを発表した。受賞者は次の通り。▽投手 藤本翔(京産大)▽捕手 三藤成一郎(大院大)▽一塁手 山内光太郎(神… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

2回戦2試合が行われ、大商大が大経大に4-1で勝ち、中止となった春季リーグを挟み、3季連続20度目(旧リーグを含む)の優勝を決めた。龍谷大は大院大を6-2で下… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

 2月11日に急逝した野村克也さん(享年84)が、専属評論家としてサンケイスポーツに残した言葉を振り返る、ヘリテージ(遺産)連載。プロの投手にとって真の制球力とは-。それが今回のテーマ。

後で読む
日刊スポーツ

ナ・リーグ優勝シリーズの第7戦が行われ、ドジャースがブレーブスに逆転勝ちし、2年ぶりのワールドシリーズ(WS)出場を決めた。シリーズMVPには、5本塁打11打… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

▼この試合はヤクルトのアルバート・スアレス投手が先発し、9回に阪神の5番手で弟のロベルト・スアレス投手が登板。兄弟が同じ試合で敵味方に分かれて登板したのは、9… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

安倍晋三前首相(66)が19日、日刊スポーツの単独インタビューに応じた。新型コロナウイルスの影響で東京五輪・パラリンピックの1年延期を決断した背景として、対国…

後で読む
日刊スポーツ

安倍晋三前首相(66)が19日、日刊スポーツの単独インタビューに応じた。新型コロナウイルスの影響で東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの1年延期を決断した…

後で読む
日刊スポーツ

巨人岩隈久志投手(39)が今季限りで現役を引退すると19日、発表された。99年ドラフト5位で近鉄に入団。05年からは楽天に移籍し、12年からは大リーグのマリナ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルト坂口智隆外野手(36)が、通算1500安打を達成した。プロ野球129人目。現役野手では最後の近鉄戦士の達成となった。近鉄にドラフト1位で入団してから、… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

9月24日、敵地仙台で3連敗した肌寒い夜でも、ロッテには“ぬくもり”があった。試合後、肩を落とすレオネス・マーティン外野手(32)の背中を、沢村拓一投手(32… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人岩隈久志投手(39)が今季限りで現役を引退すると19日、発表された。99年ドラフト5位で近鉄に入団。05年からは楽天に移籍し、12年からは大リーグのマリナ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

中日与田剛監督(54)の来季続投方針が19日、明らかになった。球団首脳が「この時期に貯金4は十分に頑張ってくれている。(来季も)期待している」と明言。近日中に… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

ミラノダービーで通算8得点目を記録したACミランのFWズラタン・イブラヒモヴィッチについて、18日のイタリアメディア『スカイスポーツ』が注目している。

後で読む
日刊スポーツ

阪神が追い付いて、引き分けた。ヤクルトは四回に、坂口が通算1500安打となる左翼線への適時打で1点を先制した。阪神は五回に、代打糸原の左前打で同点とした。その… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルト坂口智隆外野手が現役野手で最後の近鉄戦士として通算1500安打を達成した。▼ヤクルト高津監督(坂口について)「気持ちの強さと技術の高さをしっかり証明し… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神藤浪晋太郎投手(26)が球団最速、NPB日本人2位の162キロをたたき出した。同点で迎えたヤクルト戦の7回2死。代打松本友から高めの真っすぐで空振りを奪っ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

6番手の阪神桑原謙太朗投手が救援陣の0封リレーを締めた。1-1同点の10回にマウンドへ。2死から代打の西田に中前打されたが、続く宮本を遊直に打ち取った。「しっ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

兄弟で熱投!! 阪神守護神のロベルト・スアレス投手(29)が、ヤクルト先発の兄アルバートと初競演した。外国人兄弟では球界初となる敵味方に分かれての同一試合登板… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルト坂口智隆外野手が現役野手で最後の近鉄戦士として通算1500安打を達成した。4回無死一、二塁、阪神先発ガンケルから先制左前打を放った。女性スタッフが記念… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

アメリカンフットボールのXリーグが24日開幕を控え、18日にX1スーパーの監督らがオンライン会見した。7チームが2ブロックで変則のリーグ戦を行った後、1位同士…

後で読む
日刊スポーツ

恵みの雨で、球団史上最多「6冠」への望みがつながった。日本ハムは19日、ロッテ24回戦(ZOZOマリン)が雨天中止となった。代替試合は来月9日以降に組み込まれ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルト・スアレス、阪神ガンケルの両先発が3回まで無失点の立ち上がり。ヤクルトは4回に坂口の左前適時打で先制。坂口は通算1500安打を達成。阪神は5回に代打糸… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

昨年4位に躍進した京大だが、この秋は1勝9敗の最下位で終えた。この日も2安打しか打てず完封負けを喫した。主将の北野嘉一内野手(4年=北野)は9回に中前安打を放… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

近大が2年生左腕・大石晨慈(しんじ)投手(近大付)の連投で、18年秋以来の優勝をグッとたぐり寄せた。前日18日の関大との初戦は総力戦となり、大石も8回から4番… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神藤浪晋太郎投手(26)が162キロを計測し、球団最速記録を塗り替えた。日本プロ野球では日本ハム大谷が16年10月16日のCSファイナルステージ・ソフトバン… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

トリプルアクセルに4回転-。高難度ジャンプの魅力は言うまでもないが、フィギュアスケート取材を通じて実感することがある。1つの作品を完成させるために欠かせないジ…

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルト・スアレス、阪神ガンケルの両先発が3回まで無失点の立ち上がり。両軍とも1回に好機をつくったが、無得点だった。 – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日本野球機構(NPB)は19日、Jリーグとの新型コロナウイルス対策連絡会議と臨時12球団代表者会議を行った。DeNAが30日~11月1日の阪神戦(横浜)で神奈… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ロッテ3連戦中、2度目の雨天中止に日本ハム栗山英樹監督は「ちょっと差し込まれた」と驚きの表情。「(試合を)やめるにしろ、ギリギリまで引っ張ると思っていたから」… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

20日のDeNA戦に先発する中日福谷浩司投手は「特にだれを特別にということではなく、スコアラーさんやキャッチャーと一緒に考えていきたい」と自然体を強調した。A… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

3位阪神が最下位ヤクルトと対戦。26本でセ本塁打トップの阪神大山は2位の巨人岡本、3位広島鈴木誠也との差を広げられるか。先発は阪神ガンケルとヤクルト・スアレス… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
デイリースポーツ

日本バスケットボール協会は19日、全国高校選手権を12月23~29日に東京体育館と調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで開催すると発表した。 各都道府県予選を勝ち抜いたチームなど、男女各60チームが参加。コロナ感染拡大の影響で23~26日は保護者らチーム関係者のみの応援に限定し、1試合ごとに入れ替える。東京体育館でコート1面のみを使う27日以降は、入場者数は制限するが、一般観客も観戦できる。

後で読む
日刊スポーツ

巨人岩隈久志投手(39)が今季限りで現役引退することが19日、分かった。同日中に発表される。岩隈は19年から巨人に入団したが右肩痛のため2年間1軍登板はなかっ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

東海大菅生(西東京)の若林弘泰監督(54)が19日、高校野球秋季東京大会初戦の試合後、系列校の監督として違法薬物の使用が発覚した東海大硬式野球部について言及し… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指し秋季近畿大会第2日は1回戦3試合。第1試合は智弁和歌山が東海大大阪仰星をコールドで下し8強入り。第2試合は京都国際が和歌山東に競り勝った。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

両チームのスタメンが発表された。先発は阪神がジョー・ガンケル投手(28)、ヤクルトがアルバート・スアレス投手(31)。阪神はヤクルトのスアレスに対して過去2戦… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

日本バスケットボール協会(JBA)は19日、年末恒例の全国高校選手権(ウインターカップ)を12月23~29日に東京体育館と武蔵野の森総合スポーツプラザで開催すると発表した。

後で読む
日刊スポーツ

ブレーブスは中盤まで優位に進めながら、最後はドジャースの底力に屈し、1999年以来のWS進出を逃した。3勝1敗と先に王手をかけたものの、まさかの3連敗。それで… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ブレーブスに逆転勝ちを収め、2018年以来、2年ぶりのワールドシリーズ(WS)出場を決めたドジャース。シリーズMVPに輝いたコーリー・シーガー内野手らが喜びの… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

「ハマの豆苗」ことDeNA大貫晋一投手(26)が19日、横浜スタジアムで行われた投手練習に参加した。チームでは16年山口俊(現ブルージェイズ)以来となる日本人… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

20日ロッテ戦に先発する西武高橋光成投手が自身3連勝を目指す。安定感が一気に増した9月以降は、先発7試合で防御率1・93を誇り、現在2連勝中。前日の投手練習で… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
スポーツニッポン

ガンダムゲームのeスポーツ大会「GGGP2021(ガンダムゲームグランプリ)」(主催:創通 特別協賛:SANKYO)の開催が、このほど行われたC3AFA TOKYO 2020 ON-LINEで発表された。

後で読む
スポーツニッポン

日本バスケットボール協会は19日、都内で全国高校選手権を開催発表会見を開いた。12月23~29日の日程で、男女各60チームが出場。メイン会場として東京体育館、サブ会場として武蔵野の森総合スポーツプラザを使用する。チーム数の多い23~26日は家族を含むチーム関係者のみが入場可能で、27~29日は一般客の動員も予定。選手のPCR検査は行わず、2週間前からの体調チェックを徹底する。

後で読む
日刊スポーツ

10月19日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。【セ・リーグ】<登録>なし<抹消>DeNA 上茶谷大河投手中日 清水達也投手【パ・リーグ】<登録>なし… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指し秋季近畿大会第2日は1回戦3試合。第1試合は智弁和歌山が東海大大阪仰星をコールドで下した。第2試合は京都国際が和歌山東に競り勝った。–《… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

慶大・長谷川聡太投手(3年=慶応)が、リーグ戦初打席で満塁本塁打を放った。初打席で満塁本塁打はリーグ史上初めて。まずは、2-2の4回に3番手で登板。リーグ戦初… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

60試合の短期開催となった2020年のワールドシリーズは、ナ・リーグがドジャース、ア・リーグがレイズと、ともにリーグ最高勝率を残した第1シード同士の顔合わせと… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ロッテは19日、「マリーンズ・ジュニア2020」のメンバー16人が決定したと発表した。動画応募型の1次選考、8月中旬の2次選考会、最終選考会を経て、選抜された… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神、巨人などが今秋ドラフト1位候補に挙げ、オリックスがすでに1位指名を公表している近大・佐藤輝明内野手(4年=仁川学院)が4年生で最後のリーグ戦に臨み、本塁… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人岩隈久志投手(39)が今季限りで現役引退することが19日、分かった。同日中に発表される。岩隈は19年から巨人に入団したが右肩痛のため2年間1軍登板はなかっ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

MLB公式サイトは18日、ポストシーズンの決戦の場となる第7戦または第8戦で先発を任された新人投手は、ワールドシリーズ(WS)が現在の形となった1903年以降… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ロイヤルズでベンチコーチを務めるペドロ・グリフォル氏(50)が、タイガース次期監督の最有力候補に浮上している。MLB公式サイトが伝えた。記事によると、グリフォ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグのナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第7戦がアーリントンで行われ、ドジャース(西地区1位)がブレーブス(東地区1位)を4-3で破り、4勝3敗で2… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

慶大・長谷川聡太投手(3年=慶応)が、リーグ戦初打席で満塁本塁打を放った。東京6大学野球連盟のホームページによると、初打席で満塁本塁打はリーグ史上初めて。まず… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

数々の球団で投手コーチとして尽力し、かつてはレッズの監督も務めたブライアン・プライス氏がフルタイムでの指導業にピリオドを打つことが分かった。MLB公式サイトが… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

八王子学園八王子のプロ注目左腕・羽田(はだ)慎之介投手(2年)が8回4安打3失点10奪三振の投球で初戦突破に貢献した。191センチの長身と長いリーチから投じら… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指し秋季近畿大会第2日は1回戦3試合。第1試合は智弁和歌山が東海大大阪仰星をコールドで下した。h… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ソフトバンクがスピードスターの活躍で、今季2度目の8連勝を決めた。1番の周東佑京内野手(24)が、先制&中押し打を含む4安打2打点、プロ初の3盗塁に3得点のお… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

<ソフトバンク11-4楽天>◇18日◇ペイペイドーム野球はより多くの点を取る競技であり、いかに少ない失点でしのぐか、の競技でもある。ソフトバンクはこの日、終盤… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ソフトバンクは19日、米国で治療中のデニス・サファテ投手(39)が14日(現地時間)に、米コロラド州の病院で、右股関節・変形性股関節症の人工股関節置換術を受け… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

26日に運命のドラフト会議が行われる。悲喜こもごも…数々のドラマを生んできた同会議だが、過去の名場面を「ドラフト回顧録」と題し、当時のドラフト翌日付の紙面から… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人、阪神、オリックスなどが今秋ドラフト1位候補に挙げる近大・佐藤輝明内野手(4年=仁川学院)が、秋季リーグ関大戦で、リーグ通算本塁打記録を更新する14号を放… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグ、マーリンズは18日、ヒル編成本部長が退任すると発表した。2015年にイチローの入団に尽力した。球団公式サイトによると、エンゼルスのゼネラルマネジャ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグは18日、ナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第7戦がアーリントンで行われ、ドジャース(西地区1位)とブレーブス(東地区1位)が3勝3敗同士で対戦… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人、阪神、オリックスなどが今秋ドラフト1位候補に挙げる近大・佐藤輝明内野手(4年=仁川学院)が、秋季リーグ関大戦で、リーグ通算本塁打記録を更新する14号を放… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人、阪神、オリックスなどが今秋ドラフト1位候補に挙げる近大・佐藤輝明内野手(4年=仁川学院)が、秋季リーグ関大戦で、リーグ通算本塁打記録を更新する14号を放… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指し秋季近畿大会第2日は1回戦3試合。https://www.nikkansports.com/… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
デイリースポーツ

「阪神6-5ヤクルト」(18日、甲子園球場) 阪神の大山悠輔内野手(25)が1点を追う初回、右翼線へ逆転の2点適時打を放った。これで今季74打点とし、リーグトップの巨人・岡本に4差と接近。目の前で5打点を稼いだヤクルト・村上に抜かれたが、それでもリーグ3位タイだ。残り19試合。26本でトップを走る本塁打との2冠へ、全力で走り抜ける。デイリースポーツ評論家の狩野恵輔氏が大山の打撃を分析した。

後で読む
日刊スポーツ

米大リーグは18日、ナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第7戦がアーリントンで行われ、ドジャース(西地区1位)とブレーブス(東地区1位)が3勝3敗同士で対戦… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

【サンディエゴ(米カリフォルニア州)17日(日本時間18日)=斎藤庸裕】レイズが08年以来、12年ぶりにワールドシリーズ(WS)進出を決めた。アストロズとのア… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

全日本スキー連盟は18日の評議員会で役員改選を行い、北野貴裕会長(57)の退任が決まった。皆川賢太郎競技本部長(43)とともに理事選出に必要な過半数の賛成を得…

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルト高津臣吾監督が、エースの小川泰弘投手(30)へかける期待を口にした。小川は、先発した18日の阪神戦で自己最短タイとなる1回2/3で降板した。指揮官は「… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ヤクルトが、ドラフト1位の最終候補に早大・早川隆久投手(4年=木更津総合)とともに、亜大・平内(へいない)龍太投手(4年=神戸国際大付)を挙げていることが18… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

長い試合だったが「いいな」と思った場面はゲームが始まってすぐに訪れた。ヤクルトの先頭打者エスコバーが内野への飛球を打ち上げた。これに対し、今季初スタメンだった… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指し秋季近畿大会第2日は1回戦3試合。試合開始は午前9時の予定。https://www.nikk… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
スポーツニッポン

1打差首位から出た谷原秀人(41=国際スポーツ振興協会)は4年ぶりのメジャー2度目のVを逃した。「残念。伸ばそうという気持ちはあったが、最後にいいショット、いいパットが出なかった。あと一つというところですね」。

後で読む
スポーツニッポン

1打差2位から出た稲森佑貴(26=フリー)が2バーディー、1ボギーの69で回り、通算5アンダーで18年大会に続く2度目のナショナルオープン制覇でツアー2勝目を飾った。1、2勝目がともに日本オープンはツアー史上初。首位から出た谷原秀人(41=国際スポーツ振興協会)は71と落とし、1打差の2位。ローアマチュアには通算2アンダーの5位に入った河本力(りき、20=日体大3年)と杉原大河(たいが、20=…

後で読む
日刊スポーツ

阪神ドラフト1位の西純矢投手(19)が自己最長となる6回2/3を1失点と好投し、チーム単独トップの4勝目を挙げた。ウエスタン・リーグ広島戦(鳴尾浜)に先発。「… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

日本オープン選手権最終日(18日、千葉・紫CCすみれC=7317ヤード、パー70)今季ツアー国内第2戦。首位に1打差の2位から出た稲森佑貴(26)=フリー=が2バーディー、1ボギーの69で回り、通算5アンダーで逆転優勝を飾った。優勝は2018年大会以来で、ツアー通算も2勝目。初優勝と2勝目をともに「日本オープン」で挙げたのは1973年のツアー制度施行後で初めてだ。首位から出た谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=は71と伸ばせず、通算4アンダーの2位に終わった。

後で読む
日刊スポーツ

東播磨は近畿大会初出場初勝利はならなかった。5回に市和歌山の好右腕・小園から1死二、三塁の好機を作り、内野ゴロの間に先制。だが6回に2点を奪われ、1-2で惜敗… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日本人対決となった女子ダブルス決勝は、第1シードの福島由紀(27)広田彩花(26=丸杉Bluvic)組が21-10、16-21、21-18で第2シードの永原和…

後で読む
日刊スポーツ

全日本スキー連盟は18日の評議員会で役員改選を行い、北野貴裕会長(57)の退任が決まった。皆川賢太郎競技本部長(43)とともに理事選出に必要な過半数の賛成を得…

後で読む
日刊スポーツ

女子シングルスの奥原希望(太陽ホールディングス)が5戦すべてストレートで勝利し、19年1月のプロ転向後、初の国際大会での優勝を飾った。大会前から「対戦したい」…

後で読む
日刊スポーツ

高校野球の秋季近畿大会が18日、わかさスタジアム京都で開幕し、初出場の山田(大阪3位)が龍谷大平安(京都1位)に1-4で敗れた。大阪府予選では履正社を破る金星… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

部員の大麻使用で東海大が出場辞退した首都大学野球リーグの最終戦が行われ、ドラフト上位候補の最速155キロ右腕、日体大・森博人投手(4年=豊川)が好救援したが、… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指す秋季近畿大会は雨のため1日遅れて開幕。智弁学園、龍谷大平安、市和歌山が8強入りした。履正社を倒した府立の山田が龍谷大平安と対戦。善戦したが… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

フィギュアスケートの全兵庫選手権は18日に兵庫・尼崎スポーツの森で行われ、女子はショートプログラム(SP)首位の坂本花織(20)が優勝した。フリーもトップの1…

後で読む
日刊スポーツ

関学大の左腕・石丸慶次郎投手(4年=西条)が京大相手に1失点完投勝利を挙げた。「今日は本調子じゃなかった。自然と力が入るので、悪い時こそ適当に、軽く投げるイメ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

仙台育英が完封リレーで連覇に王手をかけた。最速147キロエース右腕・伊藤樹(2年)が4回から今大会初登板。打席のベースぎりぎりに立って外角狙いの相手打線に対し… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神大山悠輔内野手(25)が「2冠」を射程圏内に入れた。初回に逆転の2点適時打を放ち、チームを5カードぶりの勝ち越しに導いた。打点は74となり、リーグ3位タイ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
スポーツニッポン

フィギュアスケートの全兵庫選手権の最終日が18日、尼崎スポーツの森で行われ、3人が参加したシニア女子のフリーではショートプログラム(SP)首位の18年全日本女王・坂本花織(シスメックス)が全体トップの138・29点をマーク。合計214・39点で優勝した。

後で読む
日刊スポーツ

新人記録を塗り替えたレイズのランディ・アロザレーナ外野手(25)が、シリーズMVPに輝いた。1回に放った中越えへの先制2ランが、ルーキーでは最多となるポストシ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ソフトバンクがスピードスターの活躍で、今季2度目の8連勝を決めた。1番の周東佑京内野手(24)が、先制&中押し打を含む4安打2打点、プロ初の3盗塁に3得点のお… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日大山形が完封負けで3年ぶりのセンバツ出場は厳しくなった。強力打線が6安打に終わり、主将の佐藤拓斗内野手(2年)は2安打を放つもホームが遠かった。佐藤主将は「… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

栃木は、神奈川に敗れて東地区優勝を逃した。先発した手塚俊二投手(21)が1回2/34安打5失点と誤算。2番手で登板した堀越歩夢投手(22)も1回3安打4失点と… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

【サンディエゴ(米カリフォルニア州)17日(日本時間18日)=斎藤庸裕】レイズが08年以来、12年ぶりにワールドシリーズ(WS)進出を決めた。アストロズとのア… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

「ハマの韋駄天(いだてん)」が大仕事! DeNA梶谷隆幸外野手(32)が、値千金の逆転満塁本塁打を放った。7回、3点差に迫りなお無死満塁、巨人高梨の2球目を右… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ソフトバンク7年目の真砂勇介外野手が3年ぶりアーチとなる今季1号3ランを放った。リードを4点に広げた8回、なお2死一、二塁。宋家豪のスライダーを左翼へかっ飛ば… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日本ハム近藤健介外野手(27)が18日、ロッテ23回戦(ZOZOマリン)で、5回の右前2点適時打を含む2安打を放ち、打率3割4分3厘をキープした。トップのオリ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

柴田(宮城3位)の旋風が止まらない。日大山形(山形1位)を6-0で下し、春を含め初の東北大会決勝進出を決め、来春のセンバツ初出場へ大きく前進した。柴田は初回、… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

最速147キロ右腕の花巻東・菱川一輝投手(2年)の1失点(自責0)好投は報われなかった。4回に遊撃手の悪送球間に先制点を献上。8回には2死一、二塁の好機も相手… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

秋季東海大会(24日開幕、三重県)に出場する常葉大菊川が、大会前最後の練習試合で弾みをつけた。清水桜が丘とのダブルヘッダーを5-2、15-0と連勝。1戦目は、… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
東京スポーツ

競泳の日本短水路選手権(17~18日、東京辰巳国際水泳場)の男子100メートル自由形決勝が18日に行われ、昨年夏の世界選手権同200メートル銀メダリストの松元克央(23=セントラルスポーツ)が自己ベ…

後で読む
日刊スポーツ

今オフFAとなり動向が注目されるヤンキース田中将大投手が、同僚でエースのコールと「ダブルデート」を楽しんだ。コールがインスタグラムのストーリーに「僕らのお気に… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人は1回、吉川尚の8号先頭打者本塁打で先制。3回にも敵失と田中俊の適時打で2点を加えた。先発畠は3回まで無失点。DeNA上茶谷は3回3失点で降板。2番手京山… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

4位DeNAが、M8の首位巨人に逆転勝ち。DeNAは6回まで無得点も7回、8回で10得点。巨人は中継ぎ陣が誤算だった。11日阪神戦から5試合連続本塁打中のDe… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ロッテキラーの日本ハム有原航平投手が、7勝目を挙げた。1回に四球からつながれ先制を許すも、2回以降は緩急を織り交ぜ的を絞らせず。7回4安打1失点で、対ロッテに… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
スポーツニッポン

今季メジャー初戦となった日本オープンの最終ラウンドが行われ、1打差2位から出た稲森佑貴(26=フリー)が2バーディー、1ボギーの69で回り、通算5アンダーで18年に続く大会2勝目を逆転で手にした。1打差の2位は首位から出た谷原秀人(41=国際スポーツ振興協会)が続き、通算3アンダーの3位には65と伸ばした石川遼(29=CASIO)が入った。

後で読む
日刊スポーツ

阪神オネルキ・ガルシア投手が約1カ月ぶりに1軍に合流した。20日広島戦(甲子園)に先発する見込み。9月18日中日戦で4回途中3失点の後、出場選手を登録抹消。ウ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

4位DeNAが、M8の首位巨人と対戦。先発はDeNAが上茶谷、巨人は畠。DeNA佐野恵太外野手(25)は11日阪神戦から5試合連続本塁打中。DeNAの連続試合… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

日本オープン選手権最終日(18日、千葉・紫CCすみれC=7317ヤード、パー70)首位と1打差の2位から出た2018年大会覇者の稲森佑貴(26)=フリー=が2バーディー、1ボギーの69で回り、通算5アンダーでツアー2勝目を挙げた。首位から出たツアー通算14勝の谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=は1バーディー、2ボギーの71と落とし、通算4アンダー2位で4年ぶりの優勝を逃した。

後で読む
日刊スポーツ

今季から就任した関学大の大村和輝監督(49)が、初陣で快勝。準決勝に駒を進めた。第1クオーター(Q)の開始12秒、RB三宅昂輝(4年)がキックオフでボールをキ…

後で読む
日刊スポーツ

3連敗から3連勝して最終戦まで持ち込んだ第6シードのアストロズが、ついに力尽きた。初回に先制されると、その後は打線が沈黙。7回まで無得点に封じられた。ようやく… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

プロ初勝利を目指すオリックスドラフト1位ルーキーの宮城大弥投手(19)が先発し、先制された。2回、2死満塁のピンチを招くと金子に低く沈むチェンジアップをすくわ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

4位DeNAが、M8の首位巨人と対戦。先発はDeNAが上茶谷、巨人は畠。DeNA佐野恵太外野手(25)は11日阪神戦から5試合連続本塁打中。DeNAの連続試合… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

レイズが08年以来、12年ぶりにワールドシリーズ(WS)進出を決めた。9回、3番手のフェアバンクスが最後の打者を抑え、ナインが一斉にグラウンドに集まった。終盤… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ドジャース先発のウォーカー・ビューラー投手が、6回で7安打を許しながらも無失点に抑え、ポストシーズン1勝目(0敗)を挙げた。指にマメを作りながらもストライク先… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

レイズのランディ・アロザレーナ外野手(25)が、シリーズMVPに輝いた。1回1死一塁、アストロズ先発マクラーズの97マイル(約156キロ)のシンカーを捉え、中… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

智弁学園(奈良2位)が滋賀学園(滋賀1位)との打撃戦を延長10回サヨナラ勝ちで、来春のセンバツに1歩前進した。4点リードの7回に一挙4点を返され同点。10回表… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ワールドシリーズ進出をかけて臨む第7戦に、ブレーブスは22歳のルーキーで、今ポストシーズン、ここまで15回2/3イニング連続無失点を継続中のイアン・アンダーソ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

レイズのランディ・アロザレーナ外野手が、ポストシーズン7本目の本塁打を放ち、ルーキーでの最多記録を達成。メジャー記録にあと1と迫った。MLB公式ウェブサイトに… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

<ソフトバンク5-0楽天>◇17日◇ペイペイドームペイペイドーム名物の勝利の花火が終わると、屋根がゆっくりと開いて行く。暗闇のグラウンドに、まばゆい光が降り注… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ロッテは18日の日本ハム戦(ZOZOマリン、午後1時開始)でクーリッシュ購入者先着300人に、マリンフェスタデザインの「クーリッシュカバー」を配布すると発表し… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

公立校の柴田(宮城3位)の旋風が止まらない。日大山形(山形1位)を6-0で下し、春を含め初の東北大会決勝進出を決め、来春のセンバツ初出場へ大きく前進した。柴田… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

1992年バルセロナ・オリンピック(五輪)競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストの岩崎恭子さん(42=静岡・沼津市出身)がこのほど、沼津二中でオンライン講演…

後で読む
日刊スポーツ

米TBSが地区シリーズの視聴数を発表した。レイズ-ヤンキース第5戦が最も多く、372万3000世帯だった。地区シリーズ視聴数の上位5試合はすべてレイズ-ヤンキ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

13時開始予定。予告先発はソフトバンクが和田、楽天が滝中。 – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

巨人から9月末に金銭トレードで楽天に加入した田中貴也捕手(28)が移籍後、1軍に初合流した。練習前にチームメートに囲まれ、あいさつ。ベンチ前でのウオーミングア… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
東京スポーツ

トレード情報をメインに情報発信している米スポーツサイトのトレード・ルーモアーズは17日(日本時間18日)、大リーグ球団による『クオリファイング・オファー(QO)市場予想・投手編』特集を行った。  記…

後で読む
日刊スポーツ

レイズのランディ・アロザレーナ外野手(25)が、新人ではメジャー記録となる、ポストシーズン7本目の本塁打を放った。1回1死一塁、アストロズ先発マクラーズの97… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ドジャースのムーキー・ベッツ右翼手が、3-0とリードして迎えた5回の守備で、2死一塁と緊迫した場面で長打性の打球を好捕し、勝利に貢献した。ブレーブスの指名打者… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

セ、パ両リーグは17日に雨で中止となった2試合の日程追加を次の通り発表した。▽10月19日 阪神-ヤクルト(18時・甲子園)ロッテ-日本ハム(18時・ZOZO… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神オネルキ・ガルシア投手(31)が18日、1軍に合流した。先発した9月18日中日戦(ナゴヤドーム)4回途中6安打3失点で降板後、翌19日に登録抹消。その後は… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

3勝3敗で並び、ワールドシリーズ進出をかけた勝負は最終第7戦にもつれこんだレイズとアストロズが対戦。レイズがモートン、アストロズがマクラーズJrが先発。筒香は… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

いつか胴上げを一緒に…。その夢に向かい、選手たちを応援する。オリックスの球団マスコット・バファローブルとバファローベルは今回の「おうち時間」で猛勉強に励んだ。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

張本勲氏(80)が18日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」にリモートで出演し、15日の巨人戦で広島菊池涼介が延長10回に中島の二飛を捕球、連続無失策「43… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指す秋季近畿大会は雨のため1日遅れて開幕。第1日は1回戦3試合。第2試合で大阪大会で履正社を倒した府立の山田が龍谷大平安と対戦。また、東北大会… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
デイリースポーツ

「阪神(降雨中止)ヤクルト」(17日、甲子園球場) 元阪神監督でデイリースポーツ評論家の岡田彰布氏(62)が、阪神・大山悠輔内野手について言及した。16日のヤクルト戦(甲子園)では4打数4安打と絶好調。巨人・岡本和真内野手とし烈な本塁打王争いを繰り広げている。タイトル獲得が視界に入るなか、岡田氏が大山に求めるものとは。

後で読む
デイリースポーツ

 「男子ゴルフ・日本オープン選手権・第3日」(17日、紫CCすみれ=パー70) 単独首位で出たアマチュアの河本力(20)=日体大3年=は71とスコアを1つ落とし、通算4アンダー2位に後退。一方、河本と最終組で回ったツアー通算14勝の谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=は69と伸ばし、通算5アンダー単独首位に浮上した。日本一決定戦は新鋭が93年ぶりのアマチュア優勝を果たすのか、それとも歴戦のベテランが意地を見せるのか。

後で読む
デイリースポーツ

 「男子ゴルフ・日本オープン選手権・第3日」(17日、紫CCすみれ=パー70) 単独首位で出たアマチュアの河本力(20)=日体大3年=は71とスコアを1つ落とし、通算4アンダー2位に後退。一方、河本と最終組で回ったツアー通算14勝の谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=は69と伸ばし、通算5アンダー単独首位に浮上した。日本一決定戦は新鋭が93年ぶりのアマチュア優勝を果たすのか、それとも歴戦のベテランが意地を見せるのか。

後で読む
日刊スポーツ

各種目の準決勝が行われ、女子ダブルスは第1シードの福島由紀、広田彩花組(丸杉Bluvic)と第2シードの永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)が勝ち上がり、18日…

後で読む
日刊スポーツ

女子ダブルスは日本の2組が順当に勝ち上がり、ライバル同士が決勝でぶつかる。国際大会の直接対決は世界ランキング3位の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)が同2位の…

後で読む
日刊スポーツ

女子シングルスで世界ランキング4位の奥原希望(太陽ホールディングス)は同10位のカナダ選手を31分で圧倒。フットワークはスピード感にあふれ、ショットは多彩で精…

後で読む
日刊スポーツ

阪神井上広大外野手のプロ初安打から一夜明けた17日、平田2軍監督は笑顔だった。「大野や松葉と対戦してたから雰囲気あったね。1軍の空気を吸って、中心になる選手。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

東都リーグ3部からプロを目指すバッテリーがいる。東農大の近久輝投手(4年=東邦)と白石翔樹捕手(4年=大村工)の2人だ。近久は最速153キロの本格派。白石は二… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

パ・リーグの今年の試合動画を使い「ファンを熱狂させる野球動画」を競う「野球動画クリエイター選手権」が17日、東京・渋谷で開催された。約100組の応募者から選ば… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

春夏通じて初の聖地へ「王手」だ! 柴田(宮城3位)が東日本国際大昌平(福島1位)との打撃戦を15-10で制し、初の1大会3勝、秋は32年ぶりの4強進出を決めた… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

来春センバツを目指す秋季近畿大会は雨のため1日遅れて開幕。第1日は1回戦3試合。第2試合で大阪大会で履正社を倒した府立の山田が龍谷大平安と対戦する。試合開始は… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
スポーツニッポン

1打差2位から出た谷原秀人(41=国際スポーツ振興協会)が4バーディー、3ボギーの69で回り、通算5アンダーで単独首位に浮上した。欧州ツアーのシードを失い今季から日本ツアーで復活を期すベテランが、4年ぶりとなるツアー15勝目をメジャーで飾る。首位から出たアマチュアの河本力(りき、20=日体大3年)は1オーバーの71と落とし、通算4アンダーで18年大会覇者の稲森佑貴(26=フリー)と並ぶ2位とな…

後で読む
日刊スポーツ

巨人がDeNA戦(横浜)の雨天中止を受け、先発ローテーションを再編することが17日、分かった。この日、先発予定だった畠を18日の同戦にスライド。開幕からローテ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

アマチュア球界に衝撃が走った。大学野球の名門、東海大は17日、神奈川・平塚の湘南キャンパスで山田清志学長らが会見を開き、硬式野球部の1ケタの複数部員が野球部の… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

日本オープン選手権第3日(17日、千葉・紫CCすみれC=7317ヤード、パー70)首位に1打差の2位から出た谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=が4バーディー、3ボギーの69をマークし、通算5アンダーで単独首位に立った。アマチュア勢の健闘が目立つ中、ベテランが4年ぶりの優勝を狙う。首位から出たアマの河本力(りき、20)=日体大3年=は71で回り、通算4アンダーで2位。プロ初戦の金谷拓実(22)=東北福祉大4年=は通算イーブンパーで5位につけた。

後で読む
東京スポーツ

【スポーツ情報局】  水泳担当記者 競泳男子の東京五輪代表、瀬戸大也(26)の不倫騒動で思わぬトバッチリを受けた人物がいましたよ。  デスク 家族、スポンサー以外にも〝被害者〟がいたか。  記者 ソウ…

後で読む
デイリースポーツ

首都大学野球リーグの名門・東海大が17日、神奈川県平塚市内の同大学湘南キャンパスで緊急記者会見を開き、無期限活動停止を発表。寮内で複数の部員による大麻使用の疑いがあったことを明かした。 野球界、スポーツ界に激震が走り、OBの巨人・原辰徳監督(62)も球団を通じてコメントを発表。「詳しい状況は分かりませんが、本当であれば絶対にあってはいけないことです。母国でこのようなことが起き、大変ショックです」と落胆の色をにじませた。

後で読む
日刊スポーツ

アマチュア球界に衝撃が走った。大学野球の名門、東海大は17日、神奈川・平塚の湘南キャンパスで山田清志学長らが会見を開き、硬式野球部の1ケタの複数部員が野球部の… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

東北大が創部100周年のメモリアルイヤーに、99年(平11)以来21年ぶりの3位Aクラス入りを確定させた。4勝4敗で並ぶ東北学院大との初戦で、エース右腕・中尾… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
デイリースポーツ

新型コロナウイルスの影響でスポーツクライミングの大会が少なくなっている中、現役選手が企画したボルダリングの大会「THE BOULDER BATTLE」が17日に東京都内で開催された。東京五輪女子代表の野口啓代(31)=TEAM au=ら日本のトップ選手が貴重な機会で熱戦を繰り広げた。 男子でワールドカップ(W杯)優勝経験を持つ杉本怜(28)=マイナビ=が「大会がないのは辛いもの。選手として何ができるのか、日々考えていた」と企画。出場する男女各8選手は会員制交流サイト(SNS)での人気投票で選ばれ、1対1のトーナメント形式で争った。

後で読む
日刊スポーツ

早大が初の3連覇へ冷や汗の白星発進となった。パントブロックから、第2QにQB宅和がWR河波へ16ヤードのTDパスを決めて先制した。後半早々、初昇格の桜美林大に…

後で読む
日刊スポーツ

東大が逆転勝ちで開幕戦を飾った。台風で1週間延びたが、雨中戦となった仕切り直しの開幕戦。東大はFGで先制後、中大にTDパスを奪われて逆転された。一進一退となっ…

後で読む
日刊スポーツ

阪神矢野燿大監督(51)が雨降る甲子園で、ドラフト2位の井上広大外野手(19)と大山による夢の本塁打王争いを語った。17日のヤクルト戦は雨天中止。前日にプロ初… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

東海大は17日、神奈川・平塚の湘南キャンパスで会見を開き、複数の硬式野球部員による寮内での違法薬物使用が確認されたため、同部の活動を無期限停止すると発表した。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

守護神の中日R・マルティネス投手が、セ・リーグ新記録となる24イニング連続奪三振をマークした。9回に菊池涼、大盛、長野を3者連続三振に仕留め、逆転勝利を完結。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
スポーツニッポン

フィギュアスケートの全兵庫選手権の第1日が17日、尼崎スポーツの森で行われ、3人が参加したシニア女子のショートプログラム(SP)では18年全日本女王の坂本花織(シスメックス)が76・10点で首位に立った。

後で読む
デイリースポーツ

首都大学野球リーグの名門・東海大が17日、神奈川県平塚市内の同大学湘南キャンパスで緊急記者会見を開き無期限活動停止を発表した。寮内で複数の部員による大麻らしき薬物使用の疑いがあったため。 スポーツ界に激震が走った。東海大野球部は多くのプロ野球選手を輩出している超名門。同大学の山田清志学長らは会見で、「誠に遺憾である。責任を痛感しております」と頭を下げた。

後で読む
サンケイスポーツ

25メートルプールで争う競泳の日本短水路選手権は17日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、男子200メートル自由形は昨年の世界選手権銀メダルの松元克央(セントラルスポーツ)が1分42秒10の短水路日本新記録で優勝した。自身が昨年出した記録を0秒31更新した。

後で読む
日刊スポーツ

広島のドラフト1位森下暢仁投手(23)が7回1失点、8奪三振と力投も、9勝目はならなかった。最速153キロの直球と変化球を低めに集め、中日打線を圧倒。1点のリ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

17日の広島-中日戦(マツダスタジアム)で、広島県立御調(みつぎ)高校主催によるALS(筋萎縮性側索硬化症)の啓発イベントが実施された。同校の3年生で前生徒会… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

九州6大学リーグは17日、福岡市の西南大田尻グリーンフィールドで秋季リーグ最終週の1回戦が行われ、福岡大が北九大に4-1で勝ち、通算8勝1敗で2季ぶり58度目… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

新型コロナウイルスの影響でスポーツクライミングの大会が少なくなっている中、現役選手が企画したボルダリングの大会「THE BOULDER BATTLE」が17日に東京都内で開催された。東京五輪女子代表の野口啓代(31)=TEAM au=ら日本のトップ選手が貴重な機会で熱戦を繰り広げた。

後で読む
デイリースポーツ

25メートルプールで争う競泳の日本短水路選手権は17日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、男子200メートル自由形は昨年の世界選手権銀メダルの松元克央(セントラルスポーツ)が1分42秒10の短水路日本新記録で優勝した。自身が昨年出した記録を0秒31更新した。 男子400メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が4分2秒75で勝ち、女子400メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が4分24秒87で制した。

後で読む
日刊スポーツ

異例のシーズンが幕を開けた。今季は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、8校総当たりのリーグ戦を断念。史上初めて、トーナメントで甲子園ボウル(12月13日)出場…

後で読む
日刊スポーツ

京大が開幕戦で甲子園ボウル出場の道が絶たれた。開始1分20秒で、3年生QB中畑からWR水本への65ヤードTDパスが決まり先制。その後も、RB石井のランで攻め込…

後で読む
日刊スポーツ

阪神矢野燿大監督が藤川球児投手について「明日(18日)も入れるよ」とベンチ入りを明言した。前日16日はベンチ外でこの日はベンチ入りが発表された。ただ、万全な状… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神秋山拓巳投手は18日ヤクルト戦に予定通り先発する。今季5戦3勝と好相性のカード。ここ2試合は6回を持たず「ストレートの走りが重要になると思う。走りが良くな… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

日大山形がビッグプレーをスタートに、2試合連続逆転劇で3年ぶりの4強入りを決めた。プレイボール直後の初球。風にも乗った大飛球に伊藤翔海左翼手(2年)が184セ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
東京スポーツ

 ゴルフの国内メジャー「日本オープン」3日目(17日、千葉・紫CCすみれC=パー70)、2位から出た谷原秀人(41=国際スポーツ振興協会)が69をマーク、5アンダーで首位に浮上。首位スタートのアマチュ…

後で読む
日刊スポーツ

俺を超えていけ-。ロッテ井口資仁監督(45)が17日、藤原恭大外野手(20)にハードルを置いた。日本ハム戦が雨天中止となり報道陣に対応。「ぼくの記録くらいは軽… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

関根学園(県3位)がセンバツ出場をあと1歩で逃した。敦賀気比(福井1位)に延長10回、4-5でサヨナラ負けした。1-2で迎えた3回2死満塁では尾身颯太一塁手(… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

ソフトバンク栗原陵矢捕手が満塁男の本領発揮だ。2点リードの5回2死満塁で走者一掃の適時二塁打。「(カーブは)狙っていなかったけど、積極的にいくのが僕の持ち味。… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
東京スポーツ

 競泳の日本短水路選手権(17~18日、東京辰巳国際水泳場)の男子200メートル自由形の決勝が17日に行われ、昨年夏の世界選手権で同種目銀メダルの松元克央(23=セントラルスポーツ)が1分42秒10の…

後で読む
日刊スポーツ

昨季リーグ1位の立命大が、RB立川玄明主将(4年)のTDなどで圧勝した。前半開始早々に、立川のランで敵陣3ヤード付近からTDを奪った。主将だけで3TDの猛攻。…

後で読む
日刊スポーツ

ドジャースは打線が奮起してブレーブスに逆転勝ちし、2勝3敗とした。2番シーガーは2本塁打3打点で、このシリーズは球団タイの4本塁打と同新記録の10打点。5番ウ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

今季後にFAとなるヤンキース田中将大投手(31)について、16日付のニューヨーク・ポスト電子版が球界関係者の予想を掲載した。60試合の短縮シーズンだったことや… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神は17日、来季から女子硬式野球クラブチームを新設すると発表した。これに伴い入団選手セレクションを実施する。【参加資格】<1>18歳以上の女性(2021年3… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

先発は広島森下、中日柳の明大出身対決。広島は1回に西川の適時二塁打で1点を先制。3回に坂倉の適時打で1点を追加した。中日は2点を追う4回2死一、三塁から高橋の… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
日刊スポーツ

阪神は17日、今季限りで現役を引退する藤川球児投手(40)の引退記念グッズ発売、甲子園歴史館で開催する引退特別展示を発表した。11月10日巨人戦(甲子園)後に… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

後で読む
サンケイスポーツ

日本オープン選手権第3日(17日、千葉・紫CCすみれC=7317ヤード、パー70)首位と1打差の2位から出たツアー通算14勝の谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=が4バーディー、3ボギーの69で回り、通算5アンダーで単独首位に浮上。2016年「日本プロ選手権」以来2度目の日本タイトルに王手をかけた。

後で読む
スポーツニッポン

今季メジャー初戦となる日本オープンの第3ラウンドが行われ、1打差2位から出たベテランの谷原秀人(41=国際スポーツ振興協会)が4バーディー、3ボギーの69で回り、通算5アンダーで単独首位に浮上した。首位から出たアマチュアの河本力(20=日体大3年)は1オーバーの71と落とし、通算4アンダーで18年大会覇者の稲森佑貴(26=フリー)と並んで2位タイとなった。

後で読む
サンケイスポーツ

体操女子の畠田瞳と男子の谷川航(ともにセントラルスポーツ)が17日、東京都内で取材に応じ、11月に東京で開催される国際大会に向けて畠田瞳は「しっかり試合を行って、東京五輪もできるぞとアピールしたい」と語った。

後で読む
並び替え可能( Cookieで保存)。
よく使用する競技を下に(片手で届く場所に)並び替えて使用してください。
追加したい競技があればコメントください。