「格闘技」の記事一覧

東京スポーツ

昨年大みそかの格闘技大会「RIZIN.26」でTKO負けを喫した平本蓮(22)が14日、自らのユーチューブチャンネルで心境を激白した。  元K―1戦士で総合初挑戦となった平本は萩原京平(25)に2ラ…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの「RIZIN.26」でMMA(総合格闘技)デビューした平本蓮(22)が14日、試合後初めて自身のユーチューブチャンネルを更新し、米国行きを決断した。  元K―1戦士の平本はMMA初挑戦とな…

後で読む
東京スポーツ

昨年大みそかの格闘技大会「RIZIN.26」でTKO負けを喫した平本蓮(22)が14日、自らのユーチューブチャンネルで心境を激白した。  元K―1戦士で総合初挑戦となった平本は萩原京平(25)相手に…

後で読む
東京スポーツ

シンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」が22日に開催するシンガポール・インドアスタジアム大会で、ジェームズ・ナカシマ(32=米国)と対戦する〝バカサバイバー〟青木真也(37)が11…

後で読む
東京スポーツ

マット界の炎上王・青木真也(37)が新年早々、毒ガスを噴射だ。シンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」シンガポール・インドアスタジアム大会(22日)で総合格闘技(MMA)戦に出陣し、…

後で読む
日刊スポーツ

創部1年目の北海道・クラーク高サッカー部がフィジカル強化に乗り出した。9日、札幌市内のジム「RFスタジオ札幌」で格闘技トレーニングを敢行した。部員7人がミット…

後で読む
東京スポーツ

K―1実行委員会は9日、24日の東京・国立代々木競技場第一体育館大会「K―1 WORLD GP 2021 JAPAN~K’FESTA.4~」を協議の上、延期すると発表した。  代替日程・会場は調整中…

後で読む
東京スポーツ

人気ユーチューバーのシバター(35)が昨年末の総合格闘技イベント「RIZIN.26」で堀口恭司に1回KO負けを喫し、ベルトを失ったRIZINバンタム級前王者の朝倉海(27)を自身のユーチューブチャン…

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」のスーパーフェザー級王者・武尊(29)が大勝負だ。年間最大イベント「K’FESTA.4」(24日、東京・国立代々木競技場第一体育館)で、強敵レオナ・ペタス(28)を相手…

後で読む
デイリースポーツ

立ち技格闘技K-1ワールドGPスーパーバンタム級王者で、2020年12月にプロボクシング転向を表明した武居由樹(24)=大橋=が8日、所属ジムでB級プロテストを受けて合格した。 3月11日に後楽園ホールで6回戦のデビュー戦が予定されており、「K-1の時のように、インパクトのある試合を見せられればと思います」と意気込みを示した。

後で読む
デイリースポーツ

立ち技格闘技K-1の元ワールドGPスーパーバンタム級王者で昨年12月にプロボクシング転向を表明した武居由樹(24)=大橋=が8日、横浜市内の所属ジムでB級プロテストを受けて合格した。 プロテストは通常、後楽園ホールで開催されるが、今回は緊急事態宣言が発令されたことで、B級以上の受験に限る救済措置としてジムで実施。新型コロナウイルス感染防止のため、JBCから1人、受験者も武居由樹1人に限られた。武居は筆記試験と実技(ロープ、シャドーボクシング、2ラウンドのスパーリング)に臨み、スパーリングの相手は同門の日本フェザー級9位溜田剛士(27)が務めた。

後で読む
東京スポーツ

2021年の格闘技界を引っ張るのは? RIZINの榊原信行CEO(57)が意外なファイターを「注目選手」に指名した。大相撲出身で元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)だ。  昨年の大みそか決戦ではベテラ…

後で読む
東京スポーツ

シンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」は7日、〝バカサバイバー〟青木真也(37)が22日の「ONE:UNBREAKABLE」(シンガポール・インドアスタジアム)に参戦すると発表した…

後で読む
デイリースポーツ

K-1世界3階級制覇王者の武尊(29)が5日、年始のあいさつとして自身のYouTubeチャンネルを新規投稿。2021年の抱負を発表した。 まず昨年大みそかを振り返り、「年末ね、何年ぶりかくらいにいきましたね。埼玉スーパーアリーナに」と切り出した。

後で読む
デイリースポーツ

K-1世界3階級制覇王者の武尊(29)が5日、年始のあいさつとして自身のYouTubeチャンネルを新規投稿。2021年の抱負を発表した。 まず昨年大みそかを振り返り、「年末ね、何年ぶりかくらいにいきましたね。埼玉スーパーアリーナに」と切り出した。

後で読む
東京スポーツ

総合格闘技団体の「RIZIN」の榊原信行CEOが公式ユーチューブチャンネル「RIZIN FIGHTING FEDERATION」内で、人気ユーチューバーのシバター(35)の〝次戦〟に言及した。  タ…

後で読む
東京スポーツ

今年こそ実現するのか――。昨年大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)ではK―1のカリスマ・武尊(29)の電撃来場と、3月14日の東京ドーム大会開催という2つの〝爆弾…

後で読む
東京スポーツ

大みそかに行われた格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、元Kー1ファイターのHIROYA(28)相手に白星を挙げた人気ユーチューバーのシバター(35=フリー)が改めて挑戦…

後で読む
東京スポーツ

2020年大みそかにフジテレビ系で放送された格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の第2部(午後8時~午後10時30分)の平均視聴率は7・3%だった。19年大会の第2部の視聴…

後で読む
東京スポーツ

〝キックの神童〟那須川天心(22)が1日、ユーチューブチャンネル「てすかわなんしんの部屋」で、格闘技界を席巻する「カーフキック」について解説した。  カーフキックとはふくらはぎの皮膚の薄い部分を狙った…

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 初代PRIDEライト級王者の五味隆典(42)=イーストリンカンラスカルジム=が、元K-1トップスターの皇治(31)=TEAM ONE=とキック禁止のスタンディング特別ルールで対戦し、判定2-0で勝った。リング上でマイクを持った五味は「大晦日、判定ダメだよ!」とPRIDE時代の自身のセリフを皮肉っぽく叫んだ。

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) ユーチューバーとしても人気を誇る朝倉未来(28)=トライフォース赤坂=が、前DEEPフェザー級王者の弥益“ドミネーター”聡志(30)=teamSOS=と対戦し、1回4分20秒KO勝利を収めた。

後で読む
デイリースポーツ

 「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 初代PRIDEライト級王者の五味隆典(42)=イーストリンカンラスカルジム=が、元K-1トップスターの皇治(31)=TEAM ONE=とパンチのみの立ち技特別ルールで対戦し、判定2-0で勝った。

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 総合格闘技2戦目に臨んだ大相撲の元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)=フリー=がミノワマン(44)=フリー=を1回3分19秒、右ローキックで倒してからのTKOで下し、デビュー2連勝を飾った。

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) RISE世界フェザー級王者の“神童”那須川天心(22)=TARGET=がムエタイ王者のクマンドーイ・ペットジャルーンウィット(タイ)と対戦し、判定勝利で38連勝を飾った。総合格闘技2戦目に臨んだ大相撲元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)はミノワマン(44)に1回3分19秒TKOでデビュー2連勝。リオ五輪レスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダルの太田忍(27)は、所英男(43)=リバーサルジム武蔵小杉=とデビュー戦を行い、2回2分24秒腕十字固めで一本負けした。

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 両雄が急接近した。RISE世界フェザー級王者の“神童”那須川天心(22)=TARGET=がクマンドーイ・ペットジャルーンウイット(タイ)と対戦し、判定勝利を収めた。会場にはK-1世界3階級制覇王者の武尊(29)が電撃来場。観戦後にインタビュールームで那須川戦実現への思いを語り、「来年実現させる決意を込めて来場した。実現させるには来年しかない」と、2021年中の実現を強く訴えた。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、那須川天心(22)がK―1のカリスマ・武尊(29)の目の前で、クマンドーイ・ペットジャルーンウィット(26=タイ)に圧勝し…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ)のメインは堀口恭司(30)がRIZINバンタム級王者の朝倉海(27)を破り、王座奪取に成功した。  堀口は昨年8月、朝倉海に敗れ…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)にK―1のカリスマ・武尊(29)が来場し、那須川天心(22)の試合をリングサイドで観戦。熱望される直接対決を2021年に実現さ…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、那須川天心(22)がクマンドーイ・ペットジャルーンウィット(26=タイ)に圧勝。試合後、来場していたK―1のカリスマ・武尊…

後で読む
東京スポーツ

 明けましておめでとうございます。いつも東京スポーツをご愛読いただきましてありがとうございます。日ごろのご愛顧に感謝を込めまして、2021年最初の「東スポ プロレス格闘技担当 Twitter フォロー…

後で読む
スポーツ報知

 キック界の“神童”那須川天心(22)=TARGET/Cygames=が、クマンドーイ・ペットジャルーンウィット(26)=タイ=に3―0の判定で勝利を収めた。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、元K―1ファイターの皇治(31)が、RIZINスタンディングバウト特別ルールで元PRIDEライト級王者の五味隆典(42)と…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ)で〝最強兄弟の兄〟こと朝倉未来(28)が弥益ドミネーター聡志(30)をKOし、復活勝利を挙げた。  11月21日の初代フェザー級…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、那須川天心(22)がK―1のカリスマ・武尊(29)の目前で、クマンドーイ・ペットジャルーンウィット(26=タイ)に圧勝した…

後で読む
デイリースポーツ

 「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 初代PRIDEライト級王者の五味隆典(42)=イーストリンカンラスカルジム=がISKA K-1ルール世界ライト級王者の皇治(31)とキック禁止のスタンディングバウト特別ルールで対戦。判定2-0で、五味が勝った。

後で読む
スポーツ報知

 リオ五輪レスリング銀メダリストの太田忍(26)=フリー=が、格闘技デビュー戦で3年ぶりにRIZINに参戦した所英男(43)=リバーサルジム武蔵小杉 所プラス=に2回一本負けを喫した。

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 3年半ぶりの参戦となった所英男(43)が、格闘技デビューとなったリオ五輪レスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダルの太田忍(27)と対戦し、2回2分24秒、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちした。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、浅倉カンナ(23)があい(31)に判定勝ちを収めた。  相手のあいは自らと同じレスリング出身で2009年に全日本学生選手権…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、日本人として初めてムエタイの2大殿堂「ラジャダムナン」と「ルンピニースタジアム」のタイトル統一を果たした吉成名高(19)が…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、2016年リオデジャネイロ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(27)が、ベテランの所英男(43)に…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、人気ユーチューバー・シバター(35)とHIROYA(28)の一戦の結果が変更された。2Rにシバターが腕十字を決めた際、HI…

後で読む
東京スポーツ

【長与千種・レジェンドの告白(4)】お医者さんになりたいという夢はあった。でもそれはとてもお金が必要だという現実も、もう分かる年齢になっていた。有名高校から空手で推薦入学の話もあったが、妥協で進学した…

後で読む
スポーツニッポン

全国大会出場回数1位と10位の対決は、最多68回の秋田工に軍配が上がった。FWの当たりの強さで、40回出場の西陵を後退させた。特に目立ったのがNo・8土肥。「格闘技好き」というレスリング&柔道経験者が、ゴール前のパワープレーと、モールの最後尾で計3トライを挙げた。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の計量が30日に行われ、冒頭1時間がオンラインで公開された。  スタートとともに続々と選手が体重計に上り、順調にクリア。セミで…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の計量が30日に行われ、冒頭1時間がオンラインにて公開され、朝倉海、未来の兄弟がともに一発クリアした。  メインで堀口恭司(3…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の計量が30日に行われ、冒頭1時間がオンラインで公開された。  その体重差に注目が集まっていた〝超人〟ミノワマン(44)と大相…

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまス-パーアリーナ) RISE世界フェザー級王者の“神童”那須川天心(22)=TARGET=が29日、オンラインで取材に応じ「那須川天心がいないと年を越せない人のためにも出し切る。テーマは『次元上昇』。レベルが違う試合をしたい」と気合を入れた。相手はムエタイ戦士のクマンドーイ(タイ)に決定。「パンチは重くてもらうと倒れると思う。殺傷能力は今までのタイ人の中でだいぶ強い」と警戒した。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、2016年リオデジャネイロ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メ…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、2016年リオデジャネイロ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メ…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、前DEEPフェザー級王者の弥益ドミネーター聡志(30)と対戦する〝最強兄…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、ミノワマン(44)と対戦する大相撲・元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)が…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、人気ユーチューバーのシバター(35)が独特の空気感を醸した。  参戦が決…

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) リオデジャネイロ五輪のレスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダリストで総合格闘技デビュー戦に臨む太田忍(27)が29日、オンラインで取材に応じた。所英男(43)との初陣に向けて、「打撃で倒すイメージはある」とKO勝利への自信を示した。

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) RISE世界フェザー級王者・那須川天心(22)=TARGET=が29日、オンラインで取材に応じた。5年連続となる大みそか出場となるが、「那須川天心がいないと年を越せないという人のためにも出し切りたい。テーマは“次元上昇”です。みんなに差をつけて、レベルが違う、次元が違うという試合をしたい」と気合を入れた。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、あい(31)と対戦する浅倉カンナ(23)が必勝を誓った。  計量を翌日に…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、朝倉海(27)のバンタム級王座に挑む堀口恭司(30)がリベンジを誓った。…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、中原太陽(38)と対戦する元レスリンググレコローマン全日本王者の倉本一真…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、スダリオ剛(23)と対戦するミノワマン(44)が意気込みを語った。  大…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、所英男(43)と対戦する2016年リオデジャネイロ五輪レスリング男子グレ…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の出場全選手インタビューが29日にオンラインで行われ、堀口恭司(30)を相手に初防衛戦を戦うバンタム級王者の朝倉海(27)が意…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、2016年リオデジャネイロ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(26)のデビュー戦の相手を務める所英…

後で読む
サンケイスポーツ

 フジテレビは31日、6年連続で格闘技の祭典「RIZIN」(木曜後6・0)を放送する。今年の「RIZIN.26」は5試合が生中継され、大興奮のカードがめじろ押し。また、会場のさいたまスーパーアリーナにはスペシャルゲストが多数登場。その中で今回、空手黒帯保持の女優、山本舞香(23)がスペシャルゲストとして迎えられ、生中継されるRIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチの「浜崎朱加VS山本美憂」を実況席で観戦することが決定した。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、2016年リオデジャネイロ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(26)のデビュー戦の相手を務める所英…

後で読む
東京スポーツ

「RIZIN FF」は28日、大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の演出プラン変更に伴って売り切れになっていたSRS席と、S席を改めて販売していたが、全てのチケット…

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」の年間最大イベント「K’FESTA.4」(来年1月24日、東京・国立代々木競技場第一体育館)で、ボクシング元WBO女子世界ミニフライ級王者の山田真子(26)と対戦するM…

後で読む
サンケイスポーツ

 ボクシングのミニマム級で世界主要4団体を制した高山勝成(37)=寝屋川石田=が27日、大阪市内で4年4カ月ぶりのプロ復帰戦に臨み、小西伶弥(27)=SUN-RISE=に3-0の大差判定勝ちした。

後で読む
東京スポーツ

格闘家・朝倉未来(28=トライフォース赤坂)が、大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)参戦する人気ユーチューバーのシバター(35=フリー)を自身のジムでしばいた。 …

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)を控え、榊原信行CEO(57)が注目カードの行方とさらなる“サプライズ”の投入を予告した。  旗揚げから5周年を迎え、集大成大…

後で読む
デイリースポーツ

ボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した実績を持つ高山勝成(寝屋川石田)が26日、プロ復帰戦となる27日のライトフライ級6回戦に向けた前日計量に臨み、リミットより100グラム軽い48・8キロでパスした。代理人を通じ「4年4カ月ぶりのプロでの試合だが、必ず勝って来年につなげていく」などとコメントした。 試合は大阪市のエディオンアリーナ大阪で行われ、小西伶弥(SUN-RISE)と対戦する。当初は11月23日の予定だったが小西の新型コロナウイルス感染で中止、仕切り直しとなっていた。

後で読む
東京スポーツ

第2の人生でリベンジは――。プロ野球西武の元投手・相内誠(26)が、立ち技打撃格闘技「RISE」来年2月28日横浜アリーナ大会で格闘家デビューすることが決まった。西武時代は無免許運転や未成年飲酒など…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)を控え、榊原信行CEO(57)が注目カードの行方とさらなる“サプライズ”の投入を予告した。  旗揚げから5周年を迎え、集大成大…

後で読む
サンケイスポーツ

 プロ野球の西武を今季限りで現役を引退し、格闘家に転身した元投手の相内誠(26)が、来年2月28日、立ち技打撃格闘技「RISE」でデビューすることが決まった。

後で読む
デイリースポーツ

「K-1」(21年1月24日、国立代々木競技場第一体育館) K-1ワールドGPスーパーフェザー級タイトルマッチで挑戦者レオナ・ペタス(28)=THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS=と2度目の防衛戦を行う王者の武尊(29)=K-1ジムSAGAMI-ONO KREST=が25日、都内で公開練習を行った。

後で読む
デイリースポーツ

元西武投手の相内誠が25日、立ち技格闘技団体「RISE」で来年2月28日に格闘家デビューすることが発表された。 相内は今オフに西武を戦力外となり、野球を引退。その後は自身のSNSで格闘技の練習をする様子をたびたび伝えるなど、“本気度”を伺わせていた。この日、来年2月28日に横浜アリーナで行われる大会に参戦することが発表された。

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」の年間最大イベント「K’FESTA.4」(1月24日、東京・国立代々木競技場第一体育館)で、レオナ・ペタス(28)を迎えV2戦を行うスーパーフェザー級王者の武尊(29)…

後で読む
東京スポーツ

アメリカ発のリカバリーブランド「HYPERICE」日本総輸入販売元の株式会社モントルーは、格闘技イベント「RIZIN」のエース・堀口恭司(30)とアンバサダー契約を締結したことを発表した。  日本女…

後で読む
東京スポーツ

〝キック界の神童〟こと那須川天心(22)が圧勝宣言だ。立ち技打撃格闘技「RISE」は25日、来年2月28日に「RISE ELDORADO 2021」(横浜アリーナ)を開催すると発表。那須川はISKAム…

後で読む
東京スポーツ

ISKAムエタイ世界バンタム級王者の志朗(27)が絶対王者へのリベンジを誓った。  立ち技打撃格闘技「RISE」の「RISE ELDORADO 2021」(来年2月28日、横浜アリーナ)で那須川天心…

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」の伊藤隆代表(50)が来年2月28日の横浜アリーナ大会で、格闘技デビューするプロ野球西武の元投手・相内誠(26)に大きな期待を寄せている。  相内は千葉国際高(現翔凜高)…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の高田延彦キャプテン(58)が、大みそか「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)のメインで行われる王者・朝倉海(27)対堀口恭司(30)のバンタム級タイトルマッチ…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ)で朝倉未来(28)と対戦する弥益ドミネーター聡志(30)が24日に公開練習を行った。  普段は食品メーカーに務める〝サラリーマン…

後で読む
日刊スポーツ

新型コロナウイルス検査で陽性判定が続いている空手で、組手男子75キロ超級で東京オリンピック(五輪)代表に確定している荒賀龍太郎(30=荒賀道場)も検査で陽性が…

後で読む
東京スポーツ

 いつも東京スポーツをご愛読いただきましてありがとうございます。日ごろのご愛顧に感謝を込めまして、「東スポ プロレス格闘技担当 Twitter フォロー&リツイートキャンペーン」の第5弾を開催します。…

後で読む
デイリースポーツ

新型コロナウイルス検査で陽性判定が続いている空手で、組手男子75キロ超級で東京五輪代表に確定している荒賀龍太郎(30)=荒賀道場=も検査で陽性が確認されたことが23日、関係者への取材で分かった。検査は19日に実施し、無症状で自宅隔離しているという。 関係者によると、京都を拠点とする荒賀は全日本空手道連盟の広報映像撮影のため上京。13日に全日本選手権形男子で9連覇した喜友名諒(劉衛流龍鳳会)=18日に陽性判明=と試合後に東京都内で会食した。喜友名の陽性判定を知り、自身も検査を受けたという。全日本選手権には不参加だった。

後で読む
サンケイスポーツ

 新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した空手・形男子の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)の同門4選手も陽性と判定されたことが22日、分かった。いずれも症状は軽く、喜友名も含め保健所の指定するホテルで隔離されているという。

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 追加対戦カード発表会見が21日、都内で行われ、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(22)=TARGET=の参戦が正式発表された。試合まであと10日という段階だが、対戦相手は最終調整中で一両日中にも発表される見込み。登壇した那須川は「大みそか=那須川天心と思っている。1年の集大成として締めくくりたい」と気合を入れた。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の会見が21日に行われ、〝キック界の神童〟こと那須川天心(22)の参戦が発表された。  試合が決まって那須川は「無事参戦決定す…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の会見が21日に行われ、元K―1ファイターの皇治(31)がスペシャルエキシビジョンマッチで元PRIDEライト級王者の五味隆典(…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の会見が21日に行われ、榊原信行CEO(57)がラブコールを送っていたプロ野球の阪神と日本ハム、米大リーグのメッツなどで活躍し…

後で読む
デイリースポーツ

 「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 追加対戦カード発表会見を21日、都内で行い、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(22)=TARGET=の参戦が正式発表された。試合まであと10日という段階だが、対戦相手は最終調整中で一両日中にも発表される。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、元バンタム級王者の堀口恭司(30)が現王者・朝倉海(27)に挑戦する。昨年8月、朝倉海に敗れた後、右ヒザの前十字靱帯断裂と…

後で読む
スポーツニッポン

空手の形男子東京五輪代表で、金メダル最有力候補の喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことが19日、分かった。18日朝に38度の発熱があり、沖縄県内の病院でPCR検査を受けていた。現在は自宅療養中で食欲はあり、重症ではないという。

後で読む
サンケイスポーツ

 空手の形男子で、東京五輪の金メダル最有力候補、喜友名(きゆな)諒(30)=劉衛流龍鳳会=が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことが19日、関係者への取材で分かった。18日朝に38度の発熱があり、病院で感染の有無を確かめるPCR検査を受けた。現在は自宅療養中で食欲はあり、重症ではないという。

後で読む
日刊スポーツ

空手の男子形で東京五輪代表の喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことが19日に分かった。18日朝に38度の発熱が生じ、…

後で読む
デイリースポーツ

空手の形男子で東京五輪の金メダル最有力候補の喜友名諒(30)=劉衛流龍鳳会=が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことが19日、関係者への取材で分かった。18日朝に38度の発熱があり、病院でPCR検査を受けた。現在は自宅療養中で食欲はあり、重症ではないという。 師匠の佐久本嗣男・劉衛流龍鳳会会長によると、喜友名は東京・日本武道館で13日に開催された全日本選手権で史上最多の9連覇を達成し、14日に拠点とする沖縄に戻った。15~17日は那覇市の道場で各日約2時間の稽古。保健所が濃厚接触者を特定しているが、一緒に稽古した選手らは自主的に自宅待機している。

後で読む
東京スポーツ

空手の男子形で東京五輪金メダルが期待される喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が、新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたことが、関係者への取材で分かった。  関係者によると、喜友名は東京・日本武道館で…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ)に出場するバンタム級王者・朝倉海(27)が18日、兄の朝倉未来(28)とともにオンラインで練習を公開し、ミットをつけて朝倉未のパ…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ)に出場する朝倉兄弟の兄・朝倉未来(28=トライフォース赤坂)が18日、弟の朝倉海(27=同)とともにオンラインで練習を公開し、ミ…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.26」(31日、さいたまスーパーアリーナ)に出場するバンタム級王者・朝倉海(27)が18日、兄の朝倉未来(28)とともにオンラインで練習を公開し、ミットをつけて朝倉未のパ…

後で読む
東京スポーツ

 いつも東京スポーツをご愛読いただきましてありがとうございます。日ごろのご愛顧に感謝を込めまして、「東スポ プロレス格闘技担当 Twitter フォロー&リツイートキャンペーン」の第4弾を開催します。…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)に臨む元K―1戦士の平本蓮(22)が16日、オンラインで練習を公開し、萩原京平(24)との一戦に向けて意気込みを語った。  ス…

後で読む
デイリースポーツ

K-1の13日・両国国技館大会で久々のK-1復帰を果たしたものの、対戦相手・卜部弘嵩(31)の度重なる金的攻撃で反則勝ちとなった格闘家の才賀紀左衛門(31)が15日、公式ブログを更新し、睾丸(こうがん)がテニスボール大に腫れていたことを明かした。 試合後、検査入院していた才賀は「検査終わりました 内出血がひどくまさかのテニスボールくらいまではれてしまいとても先生にもビックリされましたがとりあえず大丈夫みたいです ご心配かけました」と、睾丸がテニスボール大にはれたものの大事には至らなかったことを、下半身の検査を受けている写真も添えて報告。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.26」でプロデビューする2016年リオデジャネイロ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(26)が14日、練習を公開し強気のコメントを並…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.26」に出場する浜崎朱加(38)が14日、練習を公開し、山本美憂(46)との女子スーパーアトム級王座決定戦に向けてマイペースを貫いていることを明かした。  …

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1 WORLD GP 2020」(13日、両国国技館)で、スーパー・ウェルター級王者・木村〝フィリップ〟ミノル(27)がアビラル・ヒマラヤン・チーター(21=ネパール)に2…

後で読む
東京スポーツ

全日本選手権(13日、東京・日本武道館)、男子形の決勝が行われ、東京五輪代表の喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が得意の「アーナン」で28・74点の高得点をマーク。史上最多9連覇を達成した。 「得点は気…

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1 WORLD GP 2020」(13日、両国国技館)で、約9年ぶりのK―1復帰となった才賀紀左衛門(31)は卜部弘嵩(31)に不完全燃焼の反則勝ちを収めた。  試合は前日…

後で読む
東京スポーツ

波乱続きの全日本選手権(13日、東京・日本武道館)を制したのは、苦労人と若武者だった。  女子形は、大野ひかる(28=大分市消防局)が決勝で東京五輪代表の清水希容(27=ミキハウス)を撃破。清水の2…

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1 WORLD GP 2020」(13日、両国国技館)で、約1年半ぶりにK―1復帰した芦澤竜誠(25)が島野浩太朗(28)に2RKO勝利を収めた。  歯に衣着せぬ発言を繰り…

後で読む
東京スポーツ

全日本選手権(13日、東京・日本武道館)の女子組手では、東京五輪代表コンビの宮原美穂(24=帝京大職)と植草歩(28=JAL)が序盤に姿を消すなど、多くの波乱を生まれた。  今大会は、新型コロナウイ…

後で読む
デイリースポーツ

空手の全日本選手権は13日、東京・日本武道館で行われ、形男子は東京五輪代表の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が史上最多の9連覇を達成した。同女子は大野ひかる(大分市消防局)が初優勝。大会タイとなる8連覇を狙った五輪代表の清水希容(ミキハウス)は準優勝だった。 体重無差別の個人組手は、男子が崎山優成(近大)、女子は沢江優月(帝京大)がともに初優勝した。女子で五輪代表の植草歩(JAL)は3回戦で敗退した。

後で読む
日刊スポーツ

男子形で東京オリンピック(五輪)代表に内定している喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が前人未踏の9連覇を果たした。形女子の清水希容(ミキハウス)は決勝で大野ひかる…

後で読む
サンケイスポーツ

空手の全日本選手権は13日、東京・日本武道館で行われ、体重無差別の個人組手は、男子が崎山優成(近大)、女子は沢江優月(帝京大)がともに初優勝した。

後で読む
サンケイスポーツ

空手の全日本選手権は13日、東京・日本武道館で行われ、形男子は東京五輪代表の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が史上最多の9連覇を達成した。同女子は大野ひかる(大分市消防局)が初優勝。大会タイとなる8連覇を狙った五輪代表の清水希容(ミキハウス)は準優勝だった。

後で読む
スポーツニッポン

女子形では、東京五輪代表の清水希容(27=ミキハウス)が決勝で大野ひかる(28=大分市消防局)に敗れる波乱があった。清水は女子最多タイとなる8連覇はならなかった。清水は26・94点をマークしたが、大野が27・42点をたたき出し、0・48点差で敗れた。

後で読む
スポーツニッポン

男子形では、喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が前人未到の9連覇を達成した。決勝では「アーナン」を演武し、28・74の高得点をマーク。2位の本一将(25=エージーピー)と1・14点差だった。喜友名は「今日は師匠の佐久本(嗣男)先生の誕生日。その日に新しい歴史をつくれてうれしい」と話した。

後で読む
デイリースポーツ

 「空手・全日本選手権」(13日、日本武道館) 女子形は、東京五輪代表に決まっている清水希容(27)=ミキハウス=が、決勝で大野ひかる(28)=大分市消防局=に敗れた。女子最多タイとなる大会8連覇はならなかった。

後で読む
デイリースポーツ

立ち技格闘技のK-1ワールドGPスーパーバンタム級王者の武居由樹(24)=POWER OF DREAM=が13日、ボクシングに転向することを発表した。 9日の会見でK-1卒業を発表し、この日のK-1両国国技館大会で今後について説明するとしていた武居。大会途中にリングに立つと、まずは同王座のベルトを返上。卒業の理由を「1本ほど前からケガがあったり、コロナだったり、自分と向き合う時間が長く、そんな中で新しい目標ができたからです」と説明した。

後で読む
東京スポーツ

全日本選手権(13日、東京・日本武道館)、女子組手が行われ、東京五輪61キロ級代表候補の染谷真有美(27=テアトルアカデミー)は準々決勝で姿を消した。  一度は東京五輪の代表に内定したが、5月に世界…

後で読む
東京スポーツ

全日本選手権(13日、東京・日本武道館)、女子組手が行われ、東京五輪61キロ超級代表の植草歩(28=JAL)が3回戦で姿を消した。  島愛梨(20=帝京大)相手に先制点を奪ったものの、残り28秒で左…

後で読む
東京スポーツ

全日本選手権(13日、東京・日本武道館)、女子組手が行われ、東京五輪55キロ級代表の宮原美穂(24=帝京大職)が沢江優月(20=帝京大)に1―3で敗れ、2回戦で姿を消した。  普段は決して対戦するこ…

後で読む
スポーツニッポン

体重無差別で争われる女子組手で、東京五輪61キロ超級代表の植草歩(28=JAL)が3回戦で敗れる波乱があった。

後で読む
デイリースポーツ

「空手・全日本選手権」(13日、日本武道館) 女子組手で、東京五輪61キロ超級代表に決まっている植草歩(28)=JAL=が、3回戦で敗退した。

後で読む
日刊スポーツ

東京五輪代表に内定している女子組手の植草歩(28=JAL)が予選で姿を消した。初戦の2回戦では高校生選手からポイントを奪えず、判定でなんとか勝ち上がったものの…

後で読む
東京スポーツ

空手の全日本選手権(東京・日本武道館)が13日に開催される。  男子形は、前人未到の9連覇がかかる東京五輪代表・喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)から目が離せない。沖縄県民初の金メダルが期待された東京五…

後で読む
東京スポーツ

〝最強兄弟の兄〟こと朝倉未来(28)が、ボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43=米国)との大一番への思いを打ち明けた。大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパー…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の追加カード発表会見が10日に行われ、榊原信行CEO(57)が、元プロ野球・新庄剛志氏に言及した。  新庄氏はプロ野球の1…

後で読む
デイリースポーツ

「総合格闘技・RIZIN」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 記者会見が10日、都内で行われ朝倉未来(28)=トライフォース赤坂=が、RIZIN.初参戦で第9代DEEPフェザー級王者の弥益ドミネーター聡志(30)=SOS=と対戦することが発表された。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、元レスリンググレコローマン全日本王者で修斗を主戦場にする倉本一真(34)は、中原太陽(37)と対戦(RIZIN・MMA…

後で読む
東京スポーツ

RIZINは10日、大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.26」で朝倉未来(28)が元DEEPフェザー級王者の弥益ドミネーター聡志(30)と68キロ契約で対戦すると発表した。  朝倉未は11月「…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)では追加カードとして、朝倉未来(28)VS弥益ドミネーター聡志(30)、倉本一真(34)VS中原太陽(37)の他、MMAル…

後で読む
デイリースポーツ

立ち技格闘技K-1は9日、都内で会見を開き、21年1月24日・国立代々木競技場第一体育館大会の対戦カードを発表。元K-1世界ヘビー級王者、ボクシング元日本・東洋太平洋・WBOアジアパシフィック同級王者で、11月にK-1復帰を表明した京太郎(34)=チーム京太郎=の対戦相手はBigbang同級王者の実方宏介(23)=真樹ジムAICHI=に決まった。 京太郎は「(対戦相手の知名度が低く)誰か分からないのでかわいそう」と実方の顔がプリントされたTシャツを着て登場。キック練習で足の裏の皮がむけたと話しており、「蹴りは使いません。痛いということが分かったので」と宣言した。

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」のスーパーバンタム級王者・武居由樹(24)が9日に会見し、K―1ルールでの試合から卒業することを発表した。  会見で武居は「12月13日の両国大会でK―1を卒業させてい…

後で読む
デイリースポーツ

立ち技格闘技のK-1は9日、都内で会見を開き、K-1ワールドGPスーパーバンタム級王者の武居由樹(24)=POWER OF DREAM=がK-1ルールでの試合を卒業することを発表した。 武居の戦績は23勝(16KO)2敗。16年にKrushバンタム級王座を獲得。17年にはK-1ワールドGPスーパーバンタム級王座決定トーナメントを制して王座を獲得。18年には「K-1 AWARDS 2017」の最優秀選手賞を受賞するなど同級のK-1最強を証明する戦いを続けてきた。

後で読む
デイリースポーツ

立ち技格闘技のK-1は9日、都内で会見を開き、来年1月24日の国立代々木競技場第一体育館大会の第2弾対戦カードを発表。元K-1ヘビー級王者、ボクシングの元日本・OPBF東洋太平洋・WBOアジアパシフィック同級王者で、11月に約10年ぶりのK-1復帰を表明した京太郎(34)=チーム京太郎=の対戦相手はBigbangヘビー級王者の実方宏介(23)=真樹ジムAICHI=に決まった。 京太郎は相手の顔がプリントされたTシャツを着て登場。「4つ話すことを決めてきた」と切り出し、「対戦相手をアピールしとかないと誰か分からないのでかわいそうかなと思いましてTシャツを作って来ました。みなさん、これがボクの対戦相手です」と、なぜか自信ではなく実方をPRした。

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」の年間最大イベント「K’FESTA.4」(1月24日、東京・国立代々木競技場第一体育館)の会見が行われ「京太郎(34)vs実方宏介(23)」など7試合が発表された。  …

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」のスーパーバンタム級王者・武井由樹(24)が9日に会見し、K―1ルールでの試合から卒業することを発表した。  武井は会見で「12月13日の両国大会でK―1を卒業させてい…

後で読む
東京スポーツ

 いつも東京スポーツをご愛読いただきましてありがとうございます。日ごろのご愛顧に感謝を込めまして、前回好評をいただきました「東スポ プロレス格闘技担当 Twitter フォロー&リツイートキャンペーン…

後で読む
東京スポーツ

MMA(総合格闘技)ファイターの石井慧(33)が“バカサバイバー”青木真也(37)とまさかの合体だ。グラップリングイベント「SUG19」(20日、米オレゴン州ポートランド)でSUG無差別級王者のメイ…

後で読む
スポーツニッポン

国際オリンピック委員会(IOC)は7日にオンライン形式で理事会を開き、24年パリ五輪の実施種目と出場枠を正式決定した。追加競技として、大会組織委員会が提案した候補からダンススポーツの「ブレイクダンス」の初採用を承認。サーフィン、スケートボード、スポーツクライミングも21年東京五輪に続いて選ばれたが、野球・ソフトボールと空手は落選した。

後で読む
スポーツニッポン

国際オリンピック委員会(IOC)は7日にオンライン形式で理事会を開き、24年パリ五輪の実施種目と出場枠を正式決定した。追加競技として、大会組織委員会が提案した候補からダンススポーツの「ブレイクダンス」の初採用を承認。サーフィン、スケートボード、スポーツクライミングも21年東京五輪に続いて選ばれたが、野球・ソフトボールと空手は落選した。競技数は東京大会から1減の32、種目数は10減の329、出場…

後で読む
サンケイスポーツ

【ジュネーブ7日(日本時間8日)】国際オリンピック委員会(IOC)は理事会で2024年パリ夏季五輪の実施種目と出場枠を発表し、大会組織委員会の提案を受けた追加競技としてブレイクダンスを正式に採用した。同競技で日本勢は世界トップレベルにあり、パリでは金メダルが期待される。一方、日本で人気が高い野球・ソフトボールと空手は正式に落選となった。

後で読む
東京スポーツ

東京五輪女子組手55キロ級代表の宮原美穂(24=帝京大職)が大学時代の先輩で東京五輪女子組手61キロ超級代表の植草歩(28=JAL)に宣戦布告だ。  全日本選手権(13日、東京・日本武道館)の女子組…

後で読む
デイリースポーツ

プロ野球現役復帰を目指し、トライアウトを受けた新庄剛志氏が8日、フジテレビ系「バイキングMORE」のインタビューに応じ、参戦オファーを受けている格闘技大会「RIZIN.26」について、トライアウトに合格したら出る可能性があることを示唆した。 番組では、トライアウト4日前に、神宮球場が見えるホテルの一室でMCの坂上忍が新庄氏にインタビュー。その中で、参戦オファーを受けている「RIZIN.26」についても触れた。

後で読む
東京スポーツ

13日に開催される全日本選手権(東京・日本武道館)を前に、男子形の東京五輪代表・喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が〝究極の形〟の習得を目指している。  2012年9月のプレミアリーグ(PL)トルコ大会…

後で読む
日刊スポーツ

橋本聖子五輪相(56)が8日、閣議後の会見で、24年パリ五輪で1対1で踊って採点で勝敗を決める「ブレイクダンス」が初採用され、空手や野球が落選したことを受け、…

後で読む
サンケイスポーツ

国際オリンピック委員会(IOC)は7日の理事会で2024年パリ五輪の実施種目と出場枠を正式決定し、1対1で交互に踊って採点で競うブレイクダンスを大会組織委員会の提案を受けた追加競技で初採用した。スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンは東京五輪に続いて選ばれたが、野球・ソフトボールと空手は落選した。

後で読む
日刊スポーツ

全日本テコンドー協会は7日、オンラインで理事会を開き、来年2月の全日本学生選手権と全日本社会人選手権に出場する選手に対し、新型コロナウイルス感染対策として頭部…

後で読む
スポーツニッポン

国際オリンピック委員会(IOC)は7日の理事会で2024年パリ五輪の実施種目と出場枠を決定し、1対1で踊って採点で勝敗を決めるブレイクダンスが初めて採用された。スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンは初実施の東京五輪に続いて選ばれたが、野球・ソフトボールと空手は開催都市提案の追加競技から漏れた。

後で読む
デイリースポーツ

空手の全日本選手権(13日、日本武道館)へ向けたオンライン会見が7日、江東区の日本空手道会館で行われ、東京五輪代表に内定している出場選手が出席した。 女子61キロ超級の植草歩(JAL)は「テーマは初心に返って優勝」と拳を握った。組手は防具「メンホー」の使用と口元シールドの着用が義務づけられている。防具によって相手との距離感が変わるといい「意識して練習した」。またシールドで「息が上がらないようにトレーニングも取り組んできた」と言う。19年大会は決勝で逆転負け。「今のままじゃダメだと考えさせてくれた。大きな変化を得られる大会に」と雪辱を誓った。

後で読む
デイリースポーツ

【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は7日の理事会で2024年パリ五輪の実施種目と出場枠を決定し、1対1で踊って採点で勝敗を決めるブレイクダンスが初めて採用された。スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンは初実施の東京五輪に続いて選ばれたが、野球・ソフトボールと空手は開催都市提案の追加競技から漏れた。 陸上男子で日本のメダル有望種目の男子50キロ競歩も外れた。

後で読む
日刊スポーツ

全日本空手道選手権(13日、東京・日本武道館)に出場の有力選手が7日にオンライン会見に臨み、男子形で東京オリンピック(五輪)代表の喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会…

後で読む
サンケイスポーツ

空手の全日本選手権(13日、日本武道館)に出場する東京五輪代表選手が7日、オンラインで記者会見し、形男子で前人未到の9連覇に挑む喜友名諒(劉衛流龍鳳会)は「自分がつけてきた力を全日本の舞台で思い切りぶつけて優勝したい」と抱負を述べた。

後で読む
デイリースポーツ

ボクシングで世界5階級制覇の実績があるフロイド・メイウェザー(米国)が6日、来年2月20日に人気ユーチューバーとエキシビションマッチを行うと自身のインスタグラムで発表した。 43歳のメイウェザーは2月28日に東京ドームで開催される格闘技イベント「MEGA2021」に出場することが発表されている。(共同)

後で読む
デイリースポーツ

空手の全日本選手権(13日・日本武道館)に出場する東京五輪代表選手が7日、オンラインで記者会見し、形男子で前人未到の9連覇に挑む喜友名諒(劉衛流龍鳳会)は「自分がつけてきた力を全日本の舞台で思い切りぶつけて優勝したい」と抱負を述べた。 新型コロナウイルスの影響で大会が相次いで中止となり、喜友名にとっては1月のプレミアリーグ・パリ大会以来の試合。この間は「基礎力を上げる時間」と前向きに捉えてきた。連覇記録について「いつも通り自分の空手を見せたい」と力強かった。

後で読む
東京スポーツ

全日本空手道連盟は7日、全日本選手権(13日、日本武道館)の開催を前に、新ビジュアルを発表した。  コンセプトは「Step into the light(光の当たるところへ)」。暗がりの中にいる女子…

後で読む
東京スポーツ

13日に開幕する全日本選手権(東京・日本武道館)を前に、東京五輪の空手女子組手61キロ超級で金メダルが期待される植草歩(28=JAL)が躍動を誓った。  昨年の大会では、決勝で斎藤綾夏(24=エージ…

後で読む
東京スポーツ

最高のスタートを切ることができるか。7日に27歳の誕生日を迎えた空手女子形の東京五輪代表・清水希容(ミキハウス)が13日の全日本選手権(東京・日本武道館)で新型コロナウイルス感染拡大後、初となる実戦…

後で読む
サンケイスポーツ

全日本空手道連盟は7日、全日本選手権(13日)に向けたリモート会見を開き、来夏の東京五輪代表で女子形に出場する清水希容(きよう)=ミキハウス=が出席した。この日、27歳の誕生日を迎え「五輪まで、できることを悔いなくやって過ごしたい」と誓いを立てた。

後で読む
スポーツニッポン

全日本空手道選手権(13日、日本武道館)のオンライン記者会見が7日、東京都江東区の日本空手道会館で行われ、男子形で史上初の9連覇を目指す東京五輪代表の喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)らが出席した。

後で読む
スポーツニッポン

全日本空手道選手権(13日、日本武道館)のオンライン記者会見が7日、東京都江東区の日本空手道会館で行われ、この日が27歳の誕生日だった女子形で東京五輪代表の清水希容(ミキハウス)に、“サプライズセレブレーション”が用意された。

後で読む
サンケイスポーツ

野球評論家の張本勲氏(80)が6日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」にリモート出演。元WBA、WBC、IBF世界同級統一王者のマイク・タイソン氏(54)が約15年ぶりにリングに上がったエキシビションマッチを「年寄りの格闘技は見たくない」とバッサリ斬った。

後で読む
デイリースポーツ

ノアは6日の東京・代々木第二体育館大会で行われるGHC3大選手権試合の調印式を4日に行い、GHCナショナル王者の拳王が挑戦者の桜庭和志に激しく暴行した。 拳王は総合格闘技のレジェンド桜庭を「緊張感、殺気がまったくない」などと批判し打倒を宣言。笑顔で受け流す桜庭に「お前、なめてんのか」と怒りを爆発させると、つかみかかってベルトで殴打。さらに机の上からダイビングフットスタンプPFSで桜庭をもん絶させて去っていった。

後で読む
デイリースポーツ

プロレス団体のノアは4日、都内で6日の国立代々木競技場第二体育館大会で行われるGHC3大選手権試合の調印式を行い、GHCナショナル王者の拳王が挑戦者の桜庭和志をダイビングフットスタンプP.F.SでKOする前代未聞の暴挙に出た。 険しい表情で現れた拳王は総合格闘技のレジェンドに向かって、「全盛期の桜庭和志にあって、いまの桜庭和志にないものは緊張感。殺気が全くねえよな」と指摘。「そんな桜庭和志を倒してもおもしろくない。12月6日、代々木ではオレが緊張感、殺伐とした桜庭和志を出して、その上でオレが桜庭和志を倒したい」と勝利を宣言した。

後で読む
デイリースポーツ

引退した元阪神の藤川球児氏が3日、自身のツイッターに新規投稿。「#RIZIN 年末楽しみですね♪」という書き出しで年末に開催される格闘技イベント「RIZIN.」についてつづった。 「RIZIN.」の榊原信行CEOは2日に対戦カード発表会見を行った席で、藤川氏について言及。かつて参戦オファーを出すことを明言していたが「本人にまったくその気がないようです」とついては断念したことを明かした。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で、2016年リオ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(26)が注目のプロデビューを果たす。初挑戦となる…

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.26」(31日、さいたまス-パーアリーナ) カード発表会見が2日、都内で開かれ7つの対戦カードが発表された。リオデジャネイロ五輪のレスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダリストから総合格闘技に転向した太田忍(26)は、所英男(43)とのデビュー戦へ「覚悟して転向している。負けるつもりはない」と自信を示した。

後で読む
デイリースポーツ

西武を戦力外となった相内誠氏が2日、インスタグラムを更新。格闘技の練習動画を公開した。 ストーリー機能を使って「のーセンス」と謙遜しながら、右ストレートや強烈な左ミドルキックを繰り出す様子を伝えた。

後で読む
デイリースポーツ

「総合格闘技・RIZIN」(31日、さいたまスーパーアリーナ) 7試合の追加対戦カード発表会見が2日、都内で開かれ、榊原信行CEOが、参戦オファーを出しているプロ野球の阪神、日本ハム、米大リーグでプレーした新庄剛志氏(48)と8日にも交渉する意向を明かした。

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の会見が行われ、大相撲・元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)がミノワマン(44)と対戦することが発表された。  スダリオは9月の…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の会見が行われ、レスリング元世界女王の山本美憂(46)と浜崎朱加(38)が、女子スーパーアトム級王座決定戦を行うと発表された。…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の会見が2日、都内で行われ、所英男(43)との総合格闘技(MMA)戦でプロデビューする2016年リオ五輪レスリング男子グレコロ…

後で読む
デイリースポーツ

リオデジャネイロ五輪のレスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダリストで総合格闘技に挑む太田忍(26)が2日、東京都内で行われた格闘技イベント「RIZIN」(31日・さいたまスーパーアリーナ)の記者会見に出席し、所英男とのデビュー戦に向け「覚悟して転向している。負ける気はないのでしっかり準備をして臨みたい」と抱負を語った。 昨年9月の世界選手権では非五輪階級の63キロ級で優勝。しかし東京五輪代表争いで敗れ、9月に所属先だったALSOKを退社して総合格闘技の道を選んだ。

後で読む
サンケイスポーツ

リオデジャネイロ五輪のレスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダリストで総合格闘技に挑む太田忍(26)が2日、東京都内で行われた格闘技イベント「RIZIN」(31日・さいたまスーパーアリーナ)の記者会見に出席し、所英男とのデビュー戦に向け「覚悟して転向している。負ける気はないのでしっかり準備をして臨みたい」と抱負を語った。

後で読む
東京スポーツ

〝バカサバイバー〟青木真也(37)が格闘技界の「再生工場」になることを宣言した。青木と〝RIZINのお祭り男〟こと矢地祐介(30)が、26日に都内のジムにて合同練習。珍しい顔合わせが実現したのは矢地か…

後で読む
サンケイスポーツ

日本ボクシングコミッション(JBC)は25日、新型コロナウイルスに感染した小西伶弥(SUN-RISE)が2度の検査で陰性と判定されたと発表した。23日に兵庫県三田市で、元ミニマム級世界王者でプロ復帰戦の高山勝成(寝屋川石田)と闘う予定だったが、試合前日に受けた検査で陽性と判定されたため中止となっていた。

後で読む
デイリースポーツ

日本ボクシングコミッション(JBC)は25日、新型コロナウイルスに感染した小西伶弥(SUN-RISE)が2度の検査で陰性と判定されたと発表した。23日に兵庫県三田市で、元ミニマム級世界王者でプロ復帰戦の高山勝成(寝屋川石田)と闘う予定だったが、試合前日に受けた検査で陽性と判定されたため中止となっていた。 小西はJBCを通じて試合中止をわびた上で「陰性と証明できて、家族とともに本当にほっとしています」などとコメントした。

後で読む
東京スポーツ

 ノアのGHCナショナル王者・拳王(35)が、V3戦(12月6日、東京・国立代々木競技場第二体育館)で迎え撃つ桜庭和志(51)を“覚醒”させる。格闘技界のビッグネームとの防衛戦はメリットが大きい一方で…

後で読む
東京スポーツ

 ノアのGHCナショナル王者・拳王(35)が、V3戦(12月6日、東京・国立代々木競技場第二体育館)で迎え撃つ桜庭和志(51)を“覚醒”させる。格闘技界のビッグネームとの防衛戦はメリットが大きい一方で…

後で読む
東京スポーツ

レスリング界からまた一人注目選手の登場だ。2019年全日本選手権男子フリー70キロ級王者の原口伸(21=国士舘大)が、総合格闘技(MMA)に転向することが本紙の取材で分かった。2000年シドニー五輪…

後で読む
東京スポーツ

 23日の女子プロレス「アイスリボン」横浜ラジアントホール大会で〝絶対不屈彼女〟こと安納サオリ(29)が、鈴季すず(18)の持つICE×∞王座挑戦を表明した。  メインの6人タッグ戦で世羅りさ(29)…

後で読む
デイリースポーツ

日本ボクシングコミッション(JBC)は23日、ミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した高山勝成(寝屋川石田)が、同日に兵庫県の三田市総合文化センターで行う予定だったプロ復帰戦のライトフライ級6回戦が中止となったと発表した。対戦相手の小西伶弥(SUN-RISE)が新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査で陽性と判定されたため。 37歳の高山は東京五輪挑戦のためアマチュアに転向。代表入りを逃し、再びプロとなった。復帰戦は当初は別の相手と5月10日に予定されていたが、コロナ禍で中止、今回が仕切り直しの試合となるはずだった。

後で読む
東京スポーツ

格闘家・朝倉未来(28)敗北の波紋が広がっている。  朝倉は21日に行われた格闘技イベント「RIZIN.25」(大阪城ホール)で修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)に判定で敗れた。戦前には朝倉の勝…

後で読む
東京スポーツ

ボクシングの元ミニマム級世界4団体王者・高山勝成(37=寝屋川石田)が、23日に兵庫・三田市の郷の里ホールで開催予定していたプロ復帰戦が中止となった。  対戦相手の小西怜弥(27=SUN―RISE)…

後で読む
東京スポーツ

【猪木に挑んだモンスター】アントニオ猪木の異種格闘技戦の対戦相手として、ひときわ異彩を放っているのが同じプロレスラーの“大巨人”アンドレ・ザ・ジャイアントだ。  1976年2月6日、猪木はミュンヘン五…

後で読む
東京スポーツ

大みそかの「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で総合格闘技デビューする2016年リオ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(26)に〝実戦式〟の英才教育が施される。 …

後で読む
日刊スポーツ

新極真会主催の第52回全日本空手道選手権の最終日が22日、東京・ベルサール六本木で開催された。コロナ禍の影響で無観客試合となった今大会では、男子は入来建武(2…

後で読む
東京スポーツ

〝キック界の神童〟こと那須川天心(22)が22日、ツイッターを更新。短文で意味深投稿した。  前日21日の格闘技イベント「RIZIN.25」(大阪城ホール)では、ユーチューブで何度もコラボしている〝盟…

後で読む
東京スポーツ

非常事態だ。21日の格闘技イベント「RIZIN.25」(大阪城ホール)で〝最強兄弟の兄〟こと朝倉未来(28)がフェザー級タイトルマッチで斎藤裕(33)に敗れ、RIZINマット初黒星を喫した。来年2月…

後で読む
デイリースポーツ

16年リオ五輪レスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダリストの太田忍(28)が大みそかのさいたまスーパーアリーナ大会で所英男(43)=リバーサルジム武蔵小杉 所プラス=と総合格闘技デビュー戦を行うことが発表された。 高い身体能力を持ち“忍者レスラー”と呼ばれる太田は所とともにリングに立ち、「少し不安もありますけど、負けるつもりはないので、盛り上げる試合をしてまた次につなげたい」と意気込みを示した。

後で読む
東京スポーツ

21日に行われた格闘技イベント「RIZIN.25」(大阪城ホール)のメインイベントで、朝倉未来(28)が修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)に判定で敗れる波乱が起きた。  朝倉未と交流のある元総合…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)のメインイベント終了後、今季限りで引退した元プロ野球阪神投手の藤川球児氏(40)がリングに上がり、朝倉未来(28)に勝利した修斗世界フェザー…

後で読む
デイリースポーツ

 「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール) 今季限りで引退したプロ野球・阪神の藤川球児投手(40)が来場した。格闘技好きの藤川はリングサイドで数々の激闘を観戦。そして、メインイベントのRIZINフェザー級タイトルマッチ後にリングに上がり、朝倉未来(28)=トライフォース赤坂=を破って初代王者となった斎藤裕(33)=パラエストラ小岩=の腰にチャンピオンベルトを巻く役目を務めた。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、初代王者を決めるフェザー級タイトルマッチが行われ、激闘の末に修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)が朝倉未来(28)を撃破し、初代王者に…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、初代王者を決めるフェザー級タイトルマッチが行われ、〝大本命〟の朝倉未来(28)が修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)に敗れる波乱が起き…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、修斗世界フライ級王者の扇久保博正(33)が瀧澤謙太(26)から復活の白星を挙げた。  鋭い打撃を再三ヒットさせ、素早い動きでバックを奪う…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、DEEPウエルター級王者の住村竜市朗(34)がレッツ豪太(31)に判定勝ちした。 〝バカサバイバー〟青木真也(37)と元K―1ファイター…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、元K―1ファイターの皇治(31)がリングに登場し、大みそかの「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)参戦を表明した。  第7試合…

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール) 16年リオデジャネイロ五輪のレスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級銀メダリストの太田忍(28)が総合格闘技に転向し、大みそかのさいたまスーパーアリーナ大会で所英男(43)=リバーサルジム武蔵小杉 所プラス=とデビュー戦を行うことが発表した。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、引退を撤回し現役を続行した朴光哲(43)が白川陸斗(29)に逆転負けし、再度引退を表明した。  試合は1Rから激しい打撃戦になった。両者…

後で読む
デイリースポーツ

 「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール) テコンドー全日本選手権男子80キロ級9連覇中の江畑秀範(28)=フリー=がプロ格闘技デビュー戦で判定負けした。

後で読む
サンケイスポーツ

米TMZ電子版は20日(日本時間21日)、米総合格闘技団体UFCライトヘビー級王者で10月終わりに電撃引退を表明した29戦無敗のハビブ・ヌルマゴメドフ(32)=ロシア=が、同団体のダナ・ホワイト代表(51)が先日、同選手の引退撤回を示唆する発言をしたことを受けて、「現役を続けるつもりはない」とその可能性を否定したと報じた。

後で読む
東京スポーツ

リオ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(26)が、大みそか決戦「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)に電撃参戦する。世界を沸かせた〝忍者レスラー〟の総合格闘技挑戦は…

後で読む
東京スポーツ

全日本空手道連盟は20日、菅義偉首相(71)に「名誉九段位」を授与した。  名誉九段位が贈られるのは、1971年のエジンバラ・フィリップ殿下(英国エリザベス女王・御夫君)、76年のジェネラル・スハル…

後で読む
デイリースポーツ

全日本空手道連盟は20日、首相官邸で菅義偉首相(71)に「名誉九段位」を授与したと発表した。 菅首相は、官房長官だった2014年から空手道推進議員連盟の会長を務めており、連盟は「2020東京オリンピック(五輪)における新種目入りにご尽力いただき、競技の普及や発展に大きく貢献されたことによるもので、本年10月20日の理事会にて満場一致で決議」されたと説明。菅首相は法大時代に剛柔流空手道部の副将を務めていた。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)に出場する選手の前日計量が20日に行われ、RIZIN初代フェザー級王者決定戦に臨む〝最強兄弟の兄〟朝倉未来(28)と、修斗世界王者・斎藤裕(…

後で読む
東京スポーツ

元格闘家の須藤元気参院議員(42)が19日に国会内で行われた超党派「格闘技(プロレス・総合格闘技等)振興議員連盟」(会長=自民党・馳浩衆院議員)の設立総会に参加した。  議連は須藤氏が馳氏に相談し、…

後で読む
東京スポーツ

 超党派で構成されたプロレス、格闘技等を支援する組織「超党派 格闘技(プロレス・総合格闘技等)振興議員連盟」の設立総会が19日、都内で行われた。  会長には元プロレスラーで文科相も歴任した自民党の馳浩…

後で読む
日刊スポーツ

全日本空手道連盟が、菅義偉首相に名誉九段の段位を授与することが19日に分かった。20日に授与式が行われる予定。名誉九段が贈られるのは、英国エリザベス女王の夫の…

後で読む
東京スポーツ

10年ぶりに立ち技格闘技イベント「K―1」に復帰する藤本京太郎(34)が、ボクシングとのダブル世界王者を目指すと明かした。12日付で日本ボクシングコミッション(JBC)に引退届を提出し、来年1月24…

後で読む
東京スポーツ

【東スポ60周年記念企画 フラッシュバック(31)】今から21年前、一人のレスラーが格闘技界の新たな扉を開いた。現在グラップリングイベント「QUINTET」をプロデュースする“IQレスラー”桜庭和志(…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)に、今季限りで引退した元プロ野球阪神投手の藤川球児氏(40)が“緊急登板”することが本紙の取材で分かった。プレゼンターなどでリングに上がる予…

後で読む
デイリースポーツ

立ち技格闘技のK-1は17日、都内で会見を開き、21年1月24日の代々木競技場第一体育館大会に、K-1で世界ヘビー級王座、プロボクシングで3つの地域同級王座を獲得した藤本京太郎(34)が出場すると発表した。相手は未定でリングネームはK-1時代の京太郎に戻す。 コロナ禍によりボクシングを引退した京太郎は「K-1に遊びに来たと思っているんで。遊びといっても真剣に取り組まないと何事も成功しない。いい年なので最後にいい感じで格闘技人生を終われれば」とコメントした。

後で読む
デイリースポーツ

デイリースポーツボクシング評論「拳心論」でおなじみの元世界3階級制覇王者、長谷川穂積氏(39)が体を張る挑戦シリーズ。今回は、東京五輪の金メダル候補でもあるバドミントンを本格的に体験した。強豪、四天王寺中(大阪市)を訪ね、日本バドミントン協会のジュニアナショナルチーム(U-16)に名を連ねる中学1年生の神尾朱里(あかり、12)と対戦。「コートの上の格闘技」と呼ばれる競技で、チャンプが“ダウン”を喫しながら学んだ競技の魅力とは-。 ◇  ◇

後で読む
デイリースポーツ

K-1を運営するK-1 JAPAN GROUPは17日、都内で会見し、ボクシングで日本、OPBF東洋太平洋、WBOアジアパシフィックのヘビー級王座を獲得した京太郎(34)が21年1月24日に東京・国立代々木第一競技場で開催する年間最大のビッグイベント「K’FESTA.4」でK-1に復帰することを発表した。対戦相手は調整中で、ボクシング時代の藤本京太郎からリングネームは「京太郎」に戻す。 紫のアフロウイッグ、派手な水玉模様のスーツで登場した京太郎。かつてK-1とボクシングで獲得したチャンピオンベルトを、オオカミとキリンのかぶりものをかぶった仲間に持たせて従えた。「K-1に遊びにきたと思っているんで。遊びといっても真剣に取り組まないと何事も成功しない。いい年なので最後にいい感じで格闘技人生を終われれば」とK-1復帰を発表した。対戦したい相手などはいないといい「最終目標は10年後に格闘技の選択肢を増やすこと。恩返しではないですが、それができたら幸せ」と、重量級では初となるK-1からボクシングを経ての復帰を決めた。ボクシングの国内ルールでは他競技への参戦が不可能であるため日本ボクシングコミッション(JBC)には引退届を提出。自身の活躍でそのような垣根が少しでも低くなればという思いを示した。

後で読む
デイリースポーツ

K-1を運営するK-1 JAPAN GROUPは17日、都内で会見し、21年1月24日に東京・国立代々木第一競技場で年間最大のビッグイベント「K’FESTA.4」を開催することを発表。K-1ワールドGPスーパーフェザー級王者の武尊(29)にレオナ・ペタス(28)が挑戦する同級タイトルマッチが行われる。 このタイトルマッチは11月3日に福岡国際センターで予定されていたが、武尊が練習中に左拳を骨折したことで中止。年明けに東京に場所を移して仕切り直しされることになった。

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」の年間最大イベント「K’FESTA.4」が来年1月24日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されることが決まり、K―1スーパーフェザー級王者の武尊(29)がKrus…

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」の年間最大イベント「K’FESTA.4」が来年1月24日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されることが決定。ライセンスを返上し、プロボクシングから引退した前日本ヘ…

後で読む
東京スポーツ

来年2月28日に格闘技の新イベント「MEGA2021」で、ボクシングの元5階級覇王者フロイド・メイウェザー(43=米国)が、約2年2か月ぶりに日本のリングに上がることが発表された。これまでリング内外…

後で読む
東京スポーツ

あのお騒がせ男が帰ってくる。ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43=米国)が、来年2月28日に東京ドームで開催される新格闘技イベント「MEGA2021」に出場することが決まった。日…

後で読む
デイリースポーツ

新格闘技イベント「MEGA2021」(来年2月28日・東京ドーム)の会見が16日、横浜市内で開かれ、プロボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43)=米国=の出場が発表された。相手は未定で、主催のMEGA製作委員会は日本人から選ぶ考えを示した。 日本での試合は18年12月31日に総合格闘技RIZINで“キックボクシング界の神童”那須川天心(TARGET/Cygames)とボクシングルールのエキシビション戦で1回TKO勝ちして以来2度目のメイウェザー。米国からオンラインで会見に参加し、相手について「現在は見当がつかない。日本のファンに楽しんでもらえるようなことをやりに行く」と話した。

後で読む
サンケイスポーツ

プロボクシング元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(43)=米国=が来年2月28日、東京ドームで新格闘技イベント「MEGA2021」に出場することが16日、発表された。対戦相手は未定。

後で読む
デイリースポーツ

ボクシングで世界5階級制覇の実績があるフロイド・メイウェザー(43)=米国=が来年2月28日に東京ドームで開催される新設格闘技イベント「MEGA2021」に出場すると16日、主催者が発表した。対戦相手やルールは未定で日本選手を優先的に探すという。 オンライン記者会見に臨んだメイウェザーは「東京に行くのが楽しみ。歴史的にボクシングや総合格闘技の素晴らしい試合が組まれた会場でファンを楽しませたい」と笑顔を交えて語った。

後で読む
東京スポーツ

ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43=米国)が、来年2月28日に東京ドームで開催される新格闘技イベント「MEGA2021」に出場することが16日に発表された。  横浜市内で行われ…

後で読む
デイリースポーツ

 プロボクシングの元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43)=米国=が格闘技イベント「MEGA2021」(来年2月28日・東京ドーム)に出場することが16日、発表された。対戦相手は未定。 “1試合で100億円稼ぐ男”メイウェザーが日本で試合をするのは18年12月31日に総合格闘技RIZINで“キックボクシング界の神童”那須川天心(TARGET/Cygames)とボクシングルールのエキシビションマッチで対戦し、3度のダウンを奪う1回TKOの圧勝を収めて以来。その試合では約10億円を手にしたと言われる。

後で読む
デイリースポーツ

プロボクシングの元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43)=米国=が、格闘技イベント「MEGA2021」(来年2月28日に東京ドーム)に出場することが16日、発表された。対戦相手は未定。 “1試合で100億円稼ぐ男”メイウェザーが日本で試合をするのは18年12月31日に総合格闘技RIZINで“キックボクシング界の神童”那須川天心(TARGET/Cygames)とボクシングルールのエキシビションマッチで対戦し、3度のダウンを奪う1回TKOの圧勝を収めて以来。その試合では約10億円を手にしたと言われる。

後で読む
東京スポーツ

 四面楚歌のスイマーに心強い〝援軍〟だ。不倫スキャンダルを起こした競泳男子の東京五輪代表・瀬戸大也(26)に対し、全日本テコンドー協会の金原昇前会長(66)が「批判なんか気にするな!」と激励のメッセー…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは13日、都内で12月31日のさいたまスーパーアリーナ大会に向けた会見を開き、榊原信行CEOがプロ野球の阪神、日本ハムで活躍し、米大リーグでもプレーした新庄剛志氏(48)に出場オファーを出したことを明言した。 “記録より記憶に残る男”が再び日本を驚かせるのだろうか。会見で榊原CEOは12月31日の大会がRIZIN5周年に当たることから、「集大成となるような、ニューカマーのビッグサプライズも含めてラインナップしたい」との抱負を語り、新庄氏にオファーしたことを明かした。

後で読む
デイリースポーツ

プロ野球の阪神、日本ハム、米大リーグでも活躍した新庄剛志氏(48)が13日、自身のインスタグラムで同日一部報道のあった総合格闘技のRIZINについて言及した。 新庄氏は24時間で投稿が消滅するインスタグラムのストーリーズ機能でこの件に触れた。自身の顔写真とともに「RIZIN参戦について!!今 トライアウトプロ野球復帰に向けて、自分と戦ってる!!

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」が13日に会見を行い、「RIZIN.26」(12月31日、さいたまスーパーアリーナ)で、バンタム級王者・朝倉海(27)と挑戦者・堀口恭司(30)のタイトルマッチを正式発表…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行CEO(56)が13日、プロ野球・阪神、日本ハム、米大リーグなどで活躍した新庄剛志氏(48)の大みそかマット参戦の進捗を明かした。  榊原CEOはこの日、「RI…

後で読む
日刊スポーツ

国士舘大は13日、空手部で9人の新型コロナウイルス陽性が確認されたと発表した。9日に部員の学生1人の感染が判明し、部員、指導者全員にPCR検査を実施した。同大…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは13日、都内で会見を開き、12月31日のさいたまスーパーアリーナ大会でのメインイベントでRIZINバンタム級タイトルマッチを行い、王者の朝倉海(27)=トライフォース赤坂=に元同王者の堀口恭司(30)=アメリカントップチーム=が挑戦すると発表した。 両者は19年8月にノンタイトル戦で当時の同王者だった堀口を朝倉がKOで破って以来の再戦。堀口は同年11月に右ヒザの前十字じん帯断裂と半月板損傷の重傷を負って同王座を返上し、欠場を続けていた。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で“最強兄弟の兄”こと朝倉未来(28)がRIZINフェザー級タイトルマッチに出場する。初代王者へ自信を示した上で、新設王座の価値向上を目的に…

後で読む
デイリースポーツ

日本ボクシングコミッション(JBC)は12日、元日本ヘビー級王者の藤本京太郎(34)=角海老宝石=が同日付で引退届を提出したと発表した。新型コロナウイルスの影響で外国選手との試合が困難なことや、JBCのルールでは他の格闘技と並行して行えないことが理由。 今後はK-1などの総合格闘技に再挑戦する。将来、ボクシングへ復帰する可能性もあるという。

後で読む
デイリースポーツ

日本、OPBF東洋太平洋、WBOアジアパシフィックのヘビー級王座を獲得した藤本京太郎(34)=角海老宝石=が12日、引退届を提出したと日本ボクシングコミッション(JBC)が発表した。 所属ジムは新型コロナウイルス感染拡大の影響により海外遠征、外国人選手招へいが難しく、国内のヘビー級選手も不足していることから試合が成立しない状況、また国内のルールでは他競技への参戦も不可能であるため、一度ライセンスを返上して、ボクシングデビュー前に活動したK-1などの格闘技に再び挑戦、プロボクシングで試合ができる状況になれば改めて再度プロボクシングのライセンス取得を申請して復帰すると説明している。「藤本京太郎の今回の決断・行動により現行ルール改定がなされ、選手不足で試合開催に影響が出ている階級(軽量級・中重量級)および、プロボクシング業界のさらなる活性化につながれば幸いです」とした。

後で読む
スポーツニッポン

アーティスティツクスイミング(AS)の日本選手権が12日、山口きらら博記念公園水泳プールで開幕した。チームテクニカルルーティンに東京五輪日本代表(乾、吉田、福村、安永、塚本、京極、木島、柳沢)がオープン参加。昨夏の世界選手権(韓国・光州)以来、約1年4カ月ぶりの大会で、五輪で採用する新演目「空手2020」を披露した。

後で読む
サンケイスポーツ

アーティスティックスイミング(AS)の東京五輪代表が、12日に開幕した日本選手権(山口)にオープン参加。無観客のなか、チームテクニカルルーティン(TR)で空手をテーマに演技した。

後で読む
サンケイスポーツ

日本ボクシングコミッション(JBC)は12日、元日本ヘビー級王者の藤本京太郎(34)=角海老宝石=が同日付で引退届を提出したと発表した。新型コロナウイルスの影響で外国選手との試合が困難なことや、JBCのルールでは他の格闘技と並行して行えないことが理由。今後は総合格闘技に再挑戦する。将来、ボクシングへ復帰する可能性もあるという。

後で読む
東京スポーツ

ボクシングの角海老宝石ジムは12日、同ジムに所属する前日本ヘビー級王者の藤本京太郎(34)が同日付でライセンスを返上し、プロボクシングから引退すると発表した。  同ジムは引退の理由として、新型コロナ…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技RIZINの大阪城ホール大会(21日)で行われるRIZIN初代フェザー級タイトルマッチで朝倉未来(28)=トライフォース赤坂=と対戦する修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)=パラエストラ小岩=が11日、都内の所属ジムで公開練習を行った。 寝技のマススパーリングを披露した斎藤は「体重もまったく問題なく、コンディションもいつも通りの試合前みたいになっているので、いつも通りに試合に臨めると思う」と調整に好感触。未来の印象に関しては「試合は冷静だなという印象はある。無理しないというか、しっかり相手を見ていると思うので、ここを攻めたら行けるというところを、試合の前からでも試合の中でも見つけて、そこを集中して攻める。効率のいい試合をする」と話した。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技RIZINの大阪城ホール大会(21日)で行われるRIZIN初代フェザー級タイトルマッチで斎藤裕(33)=パラエストラ小岩=と対戦する朝倉未来(28)=トライフォース赤坂=が11日、都内の所属ジムで公開練習を行った。 この日は同大会で朴光哲(KRAZY BEE)と対戦する白川陸斗(志道場)とのマススパーリングで汗を流した未来。約2カ月、8~9ラウンドのスパーリングを行う日々で減量は残り約5キロとなり、「バッチリですね」と好調をアピールした。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で第10代修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)とRIZIN初代フェザー級世界王座決定戦で対戦する〝最強兄弟の兄〟こと朝倉未来(28)が11…

後で読む
日刊スポーツ

全日本空手道連盟(全空連)は9日までに、12月13日の全日本選手権(日本武道館)の組手は、気合の発声を認める方式で実施することを決めた。新型コロナウイルス感染…

後で読む
サンケイスポーツ

全日本空手道連盟は9日、来月13日の全日本選手権(日本武道館)の組み合わせを発表し、来夏の東京五輪代表に内定する形男子の喜友名(きゆな)諒(30)=劉衛流龍鳳会=は個人戦の予選ラウンド第1プールから登場する。コロナ禍後、初の実戦となる。

後で読む
デイリースポーツ

全日本空手道連盟(全空連)は9日までに、来月13日の全日本選手権(日本武道館)の組手は、気合の発声を認める方式で実施することを決めた。新型コロナウイルス感染防止のため、頭部を覆う防具「メンホー」の口元を小型シールドで覆って着用することを義務付ける。 全空連は6月、コロナ対策として気合の発声を事実上禁じるガイドラインを策定。しかし、シールドを付けたメンホーを着用すれば飛沫量が大幅に削減できるなどとして、9月に気合を認めるよう改定した。10月の学生の大会から運用を始めていた。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で白川陸斗(29)と対戦する朴光哲(43)が9日、都内で公開練習を行った。  1分半のミット打ちを2ラウンド行い、鋭いパンチで順調な仕上がり…

後で読む
東京スポーツ

大ヒット漫画を原作にしたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が社会現象になっている。格闘技界一と言えるほどアニメに造詣の深い〝キック界の神童〟那須川天心(22)は、空前の大ブームをどう見るのか…

後で読む
日刊スポーツ

ゴール裏の撮影ゾーンでカメラを構える。ピッチレベルで間近に見るゴール前の攻防は、本当に迫力満点だ。スタンドの記者席から見るサッカーとは、まったく異なる景色にな…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)に出場する扇久保博正(33)が所属ジムの千葉・パラエストラ柏で練習を公開した。2分1ラウンド(R)のシャドー、打ち込みなどで軽快な動きを見せ…

後で読む
デイリースポーツ

【ジュネーブ共同】世界空手連盟(WKF)は4日、創立50周年に寄せた菅義偉首相の祝辞を紹介し、黒帯3段という同首相は「人類が(新型)コロナウイルスに打ち勝った証しとして東京五輪・パラリンピック開催をする決意であり、空手を通じて日本武道の価値観、伝統を(誰もが楽しめる)ユニバーサルスポーツという形で世界に発信する、またとない機会です」と述べた。 空手は来夏の東京五輪で初実施。WKF公式サイトの動画で、菅首相は「大学(法政大)時代、空手部で心身を鍛えたことが、人生の大きな糧となっています。東京五輪での歴史的瞬間に立ち会えることを楽しみにしています」と話した。

後で読む
サンケイスポーツ

西武から戦力外通告を受けた相内誠投手(26)の今後について、渡辺久信GM(55)は3日、「本人は『いろんな選択肢がある中で、格闘技というのは一番下の方。この身体じゃ、ちょっと無理』だと言っていた。野球を続ける可能性もゼロではないような感じ」と明かした。

後で読む
デイリースポーツ

空手の男子形で東京五輪代表入りを確実にしている喜友名諒(30)=劉衛流龍鳳会=が2日、沖縄県豊見城市内の沖縄空手会館で練習を公開した。コロナ禍で東京五輪は1年延期となったが「五輪では満点で優勝する」と気合十分。金メダル獲得へ、お笑いコンビ・さや香の歌ネタが鍵を握るかもしれない。 どんな状況下でも、“絶対王者”喜友名は「五輪は満点で優勝すると決めている」と揺るがぬ自信を口にした。東京五輪の1年延期が決まった時は「残念な気持ちはあった」というが「仕方ないことなので受け止めた」。今は「来年、さらにいい空手を見せられる」と力強く言い切る。

後で読む
スポーツニッポン

満点金メダルの切り札はピンク・レディーのUFO?空手の東京五輪男子形代表の喜友名(きゆな)諒(30=劉衛流龍鳳会)が2日、沖縄県豊見城市で報道陣に稽古を公開し、来年の五輪本番に向けて「佐久本(嗣男)先生と約束しているので、満点を出して優勝したい」と意気込みを語った。見守った師匠の佐久本氏は「課題は内面性を表に出すことと“ムチミ(鞭身=形の粘り)”をどう出すか」。引き出すために計画しているのが、…

後で読む
日刊スポーツ

最強の男がギネスに認定された。世界記録を収集、認定するギネス・ワールド・レコーズの日本オフィスは2日、空手・形男子で東京オリンピック(五輪)代表の喜友名諒(3…

後で読む
東京スポーツ

空手の形男子で東京五輪代表に内定している喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が世界の歴史に名を刻んだ。  2日に沖縄・豊見城市で練習を公開。その中で「ギネス世界記録」に認定されたことを明かした。喜友名は、…

後で読む
デイリースポーツ

東京五輪の空手・形男子の金メダル候補、喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が2日、沖縄県豊見城市内で、新型コロナウイルスの感染拡大後初めて報道陣に稽古を公開した。力強い演武を披露し「状態は万全。いつ試合をしてもいいように毎日稽古している」と語った。 昨年2月に母が57歳で亡くなったことを明かし「母も五輪の金メダルを強く願っていた。約束をしっかり果たしたい」と決意を新たにした。

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」大阪大会の一夜明け会見が2日、大阪市内で行われ〝ミスターRISE〟こと裕樹(37)の引退試合の相手を務めた〝キック界の神童〟こと那須川天心(22)が出席した。  2R2分…

後で読む
スポーツニッポン

空手の東京五輪男子形代表の喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)が2日、ギネスワールドレコーズから「Most gold medals won in the Karate 1 Premier League The most gold(空手1プレミアリーグ最多ゴールドメダル)」として世界ギネス記録に認定され、沖縄県豊見城市の沖縄空手会館で公式認定証を受け取った。

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」1日の大阪大会で行われた55キロ級「那須川天心挑戦者決定トーナメント」で、ISKAムエタイ世界バンタム級王者の志朗(27)が、RISEバンタム級王者の鈴木真彦(23)に勝…

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」1日の大阪大会で行われたキックボクシング最強女王決定トーナメント「RISE GIRLS POWER QUEEN of QUEENS 2020」は、〝戦うジャニオタ〟こと寺…

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」のビッグマッチ「DEAD OR ALIVE 2020 OSAKA」(1日、エディオンアリーナ大阪)で〝キック界の神童〟那須川天心(22)が〝ミスターRISE〟こと裕樹(3…

後で読む
デイリースポーツ

K-1ワールドGPスーパーフェザー級王者の武尊(29)が、ボクシングの元WBA世界スーパーフライ級王者、名城信男を育てたトレーナーの藤原俊志氏(46)と契約したことが1日、わかった。元アマボクサーで1996年アトランタ五輪の日本代表候補でもあった藤原氏は、プロのトレーナーとして2006年にエディ・タウンゼント賞を受けており、元IBF女子世界ライトフライ級王者の柴田直子や日本王者も多く指導した。 武尊は同日、「ボクシング界で数々のチャンピオンを育ててエディタウンゼント賞も受賞された藤原俊志さんにボクシングを一から勉強させて頂いてます。怪我で欠場している時期を無駄にしない為に今やれることを全力でやる。感謝」(原文まま)とツイート。

後で読む
東京スポーツ

空手組手女子のフィリピン代表として東京五輪出場を目指す月井隼南(つきい・じゅんな=29)が30日、自身のツイッターを更新し、セルビアで約1か月間武者修行に励むことを明かした。  新型コロナウイルス禍…

後で読む
スポーツニッポン

パラテコンドー女子58キロ超級の太田渉子(31=ソフトバンク)は、ノルディックスキーの選手として06年トリノ大会からパラリンピック3大会連続出場し、銀、銅2つのメダル獲得した。冬から夏へと舞台を変えた裏には、スポーツへの深い愛がある。東京パラ開幕まで、10月28日でちょうど300日。東京で迎える4度目の大舞台への思いに迫った。(小田切 葉月)

後で読む
東京スポーツ

 プロレス・総合格闘技を支援する超党派による〝国会議員オールスターズ〟が結成された。元格闘家の須藤元気参院議員(42)が26日、超党派「格闘技(プロレス・総合格闘技等)振興議員連盟」を11月に設立する…

後で読む
東京スポーツ

 プロレスのリングアナウンサー・田中ケロ(61)が23日、ツイッターでプロレスラーの〝逮捕未遂事件〟を報告した。  23日、愛媛県西条市で行われた格闘技イベント「CHAKURIKI 7」でリングアナを…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは19日、都内で会見し、11月21日に大阪城ホールで「RIZIN.25」を開催すると発表した。朝倉未来(28)=トライフォース赤坂=と修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)=パラエストラ小岩=のRIZIN初代フェザー級王座決定戦など9カードが決定。2018年8月の初参戦以来、7戦全勝中の朝倉は初のタイトル戦に「俺がふさわしいと思うので、俺が獲りたい」と必勝を誓った。 YouTuberとしても人気でチャンネル登録者は159万人を誇る。コロナ禍の自粛期間中には企画を兼ねて、ボクシングの京口紘人をはじめさまざまな格闘家とスパーリングを重ねた。「打撃レベルが相当に上がったんじゃないかな」とレベルアップを実感。「ケガがなければ大みそかも出て、日本の格闘技界を盛り上げたい」と王座奪取後も見据えた。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは19日、都内で会見し、11月21日に大阪城ホールで「RIZIN.25」を開催すると発表した。 テコンドーで日本選手権9連覇中の江畑秀範(28)がRIZINに初参戦する。83キロ契約で佐野勇海との対戦が決定。「足技を生かして、派手なKOを見せたい」と決意表明した。東京五輪出場は逃したが、今後もテコンドーの競技生活は続ける意向。並行してRIZINのリングに上がる。「(日本の格闘技界には)重量級で目立った選手はいないかな、と感じている。テコンドーではオリンピックを目指し、メダルを取っていける選手になりたい」と“二刀流”での奮闘を誓った。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」が、プロ野球の阪神と日本ハム、米大リーグのメッツなどで活躍した新庄剛志氏(48)の大みそかマット参戦に向けて直接交渉に入る。  本紙既報通り、榊原信行CEO(56)は親交…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」が19日、都内のホテルで会見を開き、11月21日、大阪城ホールで「RIZIN.25」の開催を発表。メインでは〝最強兄弟の兄〟こと朝倉未来(28)と、修斗世界フェザー級王者…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは19日、都内で開いた会見をインターネットでライブ配信し、11月21日に大阪城ホールで「RIZIN.25」を開催すると発表した。朝倉未来(28)=トライフォース赤坂=と修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33)=パラエストラ小岩=のRIZIN初代フェザー級王座決定戦など9カードが決定した。 2018年8月の初参戦以来、7戦全勝と敵なしの朝倉は初のタイトル戦に、「7戦全勝しているので当然かな。俺がふさわしいと思うので、俺が獲りたいと思います」と必勝を宣言。斎藤についても「俺の相手じゃないかな、率直に」と強気に言い放った。

後で読む
デイリースポーツ

「プロレス・GLEAT」(15日、後楽園ホール) ノアの元親会社リデットエンターテインメントが立ち上げた新団体のプレ旗揚げ戦が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため入場者数が制限された中、612人の観衆を集めて開催された。

後で読む
日刊スポーツ

日大は14日、運動部に所属する計62人の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。バレーボール部と空手部が30人ずつ、フェンシング部が2人。体調不良者を隔離…

後で読む
デイリースポーツ

日本大は14日、運動部に所属する計62人の新型コロナウイルス感染が同日までに判明したとホームページで発表した。バレーボール部と空手部が30人ずつ、フェンシング部が2人。 保健所の指導に従って体調不良者を隔離するなどの対応を取り、いずれの部も活動を休止している。

後で読む
サンケイスポーツ

 日本大は14日、運動部に所属する計62人の新型コロナウイルス感染が同日までに判明したとホームページで発表した。バレーボール部と空手部が30人ずつ、フェンシング部が2人。保健所の指導に従って体調不良者を隔離するなどの対応を取り、いずれの部も活動を休止している。

後で読む
デイリースポーツ

「K-1・K-1 WORLD GP 2020 JAPAN」(12月13日、両国国技館) 第1弾カードが発表され、王者・林健太(26=FLY SKYGYM)がゴンナパー・ウィラサクレック(27=ウィラサクレック・フェアテックスジム)の挑戦を受けるK-1 WORLD GPライト級タイトルマッチが決定した。

後で読む
東京スポーツ

いつも東京スポーツをご愛読いただきましてありがとうございます。前回、大変好評をいただきました秋の「東スポ プロレス格闘技担当 Twitter フォロー&リツイートキャンペーン」の第2弾を開催します。…

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」11日の横浜大会で、キックボクシング最強女王決定トーナメント「RISE GIRLS POWER QUEEN of QUEENS 2020」1回戦が行われた。RISE QU…

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」のビッグマッチ「DEAD OR ALIVE 2020 YOKOHAMA」(11日、ぴあアリーナMM)の63キロトーナメントは決勝でRISEライト級王者の原口健飛(22)が…

後で読む
東京スポーツ

【猪木に挑んだモンスター】昭和プロレス黄金時代、多くの「異種格闘技戦」が行われた。記念すべき第1戦は1976年2月6日、東京・日本武道館で行われたアントニオ猪木―ウィリエム・ルスカ戦。その後、多くの格…

後で読む
サンケイスポーツ

新型コロナウイルスの感染が収まらない中、レスリングの全国高校選抜大会が9日、新潟市東総合スポーツセンターで開幕した。日本レスリング協会によると、コロナ禍によるイベント中断後で初めての国内主要大会。接触競技の格闘技で「3密」対策などを踏まえた運営に注目が集まる。

後で読む
デイリースポーツ

K-1は9日、K-1ワールドGPスーパーフェザー級王者の武尊(29)が練習中に左拳を骨折したことにより、11月3日に福岡国際センターで予定していたレオナ・ペタス(29)との同級タイトルマッチを欠場、試合は実施不可能となったことを発表した。 両選手は以下のようにコメントを発表した。

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1 WORLD GP JAPAN 2020」(11月3日、福岡国際センター)で、レオナ・ペタス(28)を相手に防衛戦を戦う予定だったスーパーフェザー級王者・武尊(29)が、…

後で読む
東京スポーツ

【赤坂英一 赤ペン!!】先日、アントニオ猪木氏がプロレスデビュー60周年を迎えたと聞いて、元巨人・清原和博氏に強烈なビンタを見舞ったことを思い出した。昔はそれぐらい、プロレスや格闘技が大好きで、観戦に…

後で読む
スポーツ報知

 県高校空手道新人戦の組手部門が10、11日に焼津市総合体育館で行われ、常葉大菊川が全国につながる東海大会出場を狙う。今年3月に予定されていた全国選抜大会の団体戦にアベック出場する予定だったが、コロナ

後で読む
スポーツ報知

 プロレス新団体「GLEAT(グレイト)」が15日、東京・後楽園ホールでプレ旗揚げ戦「GLEAT Ver.0」を開催する。同団体は、エグゼクティブディレクターにUWF、リングスなどで活躍した田村潔司(

後で読む
スポーツ報知

 全日本テコンドー協会は6日、都内で会見し、東大スポーツ先端科学研究拠点と連携協定を結んだことを発表した。東大が研究を重ね、筋肉への負荷や動きの角度を数値化できるセンサーが組み込まれた特殊スーツを強化

後で読む
スポーツニッポン

全日本テコンドー協会と東大スポーツ先端科学研究拠点との連携協定調印式が6日に都内で行われた。

後で読む
日刊スポーツ

過去に強化方針を巡って大混乱に陥っていた全日本テコンドー協会が、日本最高の頭脳を誇る「赤門」とタッグを組む。6日、都内で東大のスポーツ先端科学研究拠点との連携…

後で読む
スポーツ報知

 11月27日に後楽園ホールで行われるK-1「Krush.119」の第2弾カード発表記者会見が6日、東京都内で行われ、美人美容師ファイター・菅原美優(20)=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ=と、MO

後で読む
デイリースポーツ

橋本聖子五輪相(56)が6日、閣議後に会見した。新型コロナウイルスの影響で来夏に延期となった東京五輪に向けて、選手同士の接触が激しい格闘技などのコンタクトスポーツ競技においても、中断していた国内大会が再開される動きが出てきたことについて「大変喜ばしいこと」と歓迎した。 既に大会を再開している陸上や競泳などに続いて、今月4日には空手の関東大学選手権が、五輪本番でも使用される日本武道館で開催された。空手は至近距離で接触することが懸念されるコンタクトスポーツだが、口元を覆うシールドがついた頭部の防具「メンホー」を着用することで飛沫(ひまつ)対策を実施。競技面への影響は極力なくしながら感染防止に努め、コロナ禍からの再開にこぎ着けた。

後で読む
東京スポーツ

本紙の取材を通じて、格闘技イベント「RIZIN」から参戦のラブコールを送られた新庄剛志氏(48)がまさかの前向き?な反応を見せた。  新庄氏は5日、自身のインスタグラムを更新し「やるなら皇治 vs …

後で読む
日刊スポーツ

東京オリンピック(五輪)・パラリンピックに向けてリニューアルされた日本武道館(東京都千代田区)で4日、改修後初イベントとなる空手の関東大学選手権が行われた。コ…

後で読む
東京スポーツ

お祭り男のサプライズ参戦はあるのか!? 格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行CEO(56)がプロ野球の阪神と日本ハム、米大リーグのメッツなどで活躍した新庄剛志氏(48)に熱烈ラブコールを送った。新…

後で読む
デイリースポーツ

来年の東京五輪・パラリンピックで柔道と空手の会場となる東京都千代田区の日本武道館で4日、7月の改修完了後初の大会となる空手の関東大学選手権が行われた。新型コロナウイルス禍の中、無観客開催や消毒など感染対策を徹底。接触競技の格闘技では、いち早く実戦再開にこぎつけた。 全日本空手道連盟(全空連)の指針変更により、飛沫感染防止のために控えられていた「気合」の声出しが今大会で復活。演武の出来栄えを競う形だけでなく、相手と至近距離で争う組手でも頭部の防具の口元をシールドでふさいだ形で着用することで認められた。

後で読む
デイリースポーツ

「プロレス・スターダム」(3日、横浜武道館) 王者の岩谷麻優が朱里を破って4度目の防衛に成功した。総合格闘技UFCで日本人女子初勝利を挙げた“モノが違う女”朱里の蹴り、関節技に圧倒されるも、驚異の粘りで反撃。最後はダブルダウンとなった後、蹴り連打からの原爆固め、飛龍原爆固めで葬った。

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」のビッグマッチ「DEAD OR ALIVE 2020 YOKOHAMA」(10月11日、ぴあアリーナMM)でのキックボクシング最強女王決定トーナメント「RISE GIRL…

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」のビッグマッチ「DEAD OR ALIVE 2020 YOKOHAMA」(10月11日、神奈川・ぴあアリーナMM)でerika♡(30)と対戦する〝戦うジャニオタ〟こと寺…

後で読む
並び替え可能( Cookieで保存)。
よく使用する競技を下に(片手で届く場所に)並び替えて使用してください。
追加したい競技があればコメントください。