「格闘技」の記事一覧

デイリースポーツ

総合格闘技団体・RIZINを主催するRIZIN FF事務局は13日、公式ツイッターに「『RIZIN大好きさん』の件についてのご報告とお願い」と題した文書を掲載し、がんと闘う人たちを支援するため同社が販売したチャリティーTシャツをめぐる混乱を謝罪した。 RIZINは昨年12月にアパレル2社との共同でがんと闘う人たちへチャリティーTシャツを作成し、販売した。売り上げはすべて埼玉県健康づくり安心基金に寄付した。きっかけはRIZINファンだという「RIZIN大好きさん」の「癌で闘病している」という発言をRIZIN FF事務局が信じ込んだことからだが、このほど事態を知ったという「RIZIN大好き」さんの夫人から届いたメールを、許可を得た上で公開。

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」が13日、緊急記者会を開き、今秋開催予定だった「RISE WORLD SERIES 2020」を延期し、新たに「RISE DEAD OR ALIVE」の大会名で10月11…

後で読む
デイリースポーツ

「総合格闘技・RIZIN」(10日、ぴあアリーナMM) MMAルール66キロ契約5分3回戦で、負ければ引退を示唆している元ONEライト級王者の朴光哲(43)=KRAZY BEE=は“修斗の昇り龍”青井人(23)=BLOWS=に0-3の判定で敗れた。

後で読む
デイリースポーツ

「総合格闘技・RIZIN」(10日、ぴあアリーナMM) RIZINバンタム級王座決定戦(MMAルール5分3回・肘あり)が行われ、チャンネル登録者数50万人超の人気ユーチューバーでもある朝倉海(26)=トライフォース赤坂=が扇久保博正(33)=パラエストラ松戸=に1回TKO勝ちし、新王者となった。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.23」(10日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、ZSTフライ級王者・竿本樹生(23)が中村優作(34)に涙の逆転勝ちを収めた。  試合はスタンドでの打撃の攻防となった。ペー…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.23」(10日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、元ONEライト級王者の朴光哲(43)が青井人(23)に敗れ、予告通り引退を表明した。  当初春に引退をかけて朝倉未来と対戦予…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.23」(10日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、〝北陸の関節マシーン〟こと元谷友貴(30)が〝神戸のブンブン丸〟こと魚井フルスイング(35)に完勝した。  寝技を得意とする…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.23」(10日、神奈川・ぴあアリーナMM)での第3代RIZINバンタム級王座決定戦で、〝最強兄弟の弟〟こと朝倉海(26)が修斗世界フライ級王者の扇久保博正(33)に勝利し…

後で読む
日刊スポーツ

スポーツには力がある。そして、同じように本にも確かなパワーがある。新型コロナウイルス感染拡大で、社会や私たちを取り巻く状況、暮らしも大きく変わった。そんな新た…

後で読む
デイリースポーツ

新型コロナウイルスの影響で来年に延期された東京パラリンピックの新たな日程が3日に発表され、代表内定選手や競技団体関係者らは意欲を新たにした。発表会見にリモート参加したテコンドー男子61キロ級の田中光哉(28)=ブリストル・マイヤーズスクイブ=は「最大の安全管理をして、いい準備をしていきたい」と1年後の祭典を見据えた。 五輪同様に同一会場、同一日程で調整され、日付が1日ずつスライドとなった。日本パラ陸連の増田明美会長は「大会最終日にマラソンがある。東京の街を選手が駆け抜け、いい締めくくりになる」と期待。視覚障害選手と伴走者の密接が避けられないなどパラ特有の感染対策問題については「PCR検査を含め感染予防を徹底したい。知恵を出し、工夫をこらして考えたい」と述べた。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で〝シン・柔術マジシャン〟ことホベルト・サトシ・ソウザ(30=ブラジル)が、〝お祭り男〟こと矢地祐介(30)に完封勝ちした。  開始…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.23」(10日、神奈川・ぴあアリーナMM)の計量が行われ、出場全選手がクリアした。  メインでRIZINバンタム級王座戦を戦う朝倉海(26)は60.75キロで、扇久保博正…

後で読む
デイリースポーツ

「総合格闘技・RIZIN」(9日、ぴあアリーナMM) 女子MMAルール(肘あり)49キロ契約5分3回戦で、17年RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント覇者の浅倉カンナ(22)=パラエストラ松戸=が古瀬美月(19)=Y&K MMA ACADEMY=に1回1分35秒TKO勝ちした。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、吉本興業を退所し現在ユーチューバーとして活動している「雨上がり決死隊」の宮迫博之(50)が〝リングアナウンサーデビュー〟を果た…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、7月18日に急死した俳優・三浦春馬さん(享年30)の幼なじみで親友の江幡塁(29)が、シュートボクシング日本スーパーバンタム級…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、「皇治劇場」が繰り広げられ〝キック界の神童〟那須川天心(21)が巻き込まれた。  第5試合終了後、参戦が発表されている元K―1…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、2017年の女子スーパーアトム級トーナメント覇者・浅倉カンナ(22)が古瀬美月(19)に力の差を見せつけ圧勝した。  勢いに乗…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、前RIZIN女子スーパーアトム級王者の浜崎朱加(38)が、DEEP JEWELSアトム級王者の前澤智(32)に圧巻勝ちした。 …

後で読む
東京スポーツ

東京五輪の空手組手男子75キロ級でメダル獲得が期待される西村拳(24=チャンプ)が8日、自身のインスタグラムを更新し、来夏に延期された東京五輪への意気込みを示した。  本番が行われる日本武道館をバッ…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)の計量が行われ、全選手がパスした。  メインで〝シン・柔術マジシャン〟ことホベルト・サトシ・ソウザ(30=ブラジル)と対戦する矢地…

後で読む
東京スポーツ

東京五輪の空手組手女子61キロ超級の植草歩(28=JAL)が7日、自身のインスタグラムを更新し、ユーチューブチャンネルを開設したことを明かした。  植草は「来年の今日8月7日がオリンピックの試合の日…

後で読む
日刊スポーツ

東京五輪金メダリスト候補が、ユーチューバーになった。空手の女子組手で東京五輪61キロ超級代表の植草歩(28=JAL)が7日、ユーチューブに「植草歩のうえちゃん…

後で読む
スポーツ報知

空手の女子組手61キロ超級東京五輪代表の植草歩(28)=JAL=が7日、YouTubeチャンネル「植草歩のうえちゃんねる」(https://www.youtube.com/channel/UCdzC

後で読む
東京スポーツ

RIZIN FFは7日、ヒップホップグループの「BAD HOP」が、格闘技イベント「RIZIN.23」(10日、神奈川・ぴあアリーナMM)に出演すると発表した。  きっかけはRIZINファンで知られ…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行CEO(56)が「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)と「RIZIN.23」(10日、同)開催にあたり、関係者全員に新型コロナウイルスのPCR検…

後で読む
日刊スポーツ

東京オリンピック(五輪)で初めて正式種目に採用される空手。その“顔”ともいえる存在が女子組手の植草歩(28=JAL)で、本来なら8日、61キロ超級代表として日…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行CEO(56)が、「RIZIN.22」(9日)、「RIZIN.23」(10日、ともに神奈川・ぴあアリーナMM)開催にあたり、協力を呼び掛けていた、クラウドファン…

後で読む
東京スポーツ

〝空手界の綾瀬はるか〟のこと女子形で金メダルが期待される清水希容(26=ミキハウス)が6日、自身のインスタグラムを更新し、来夏に延期された東京五輪への思いを明かした。  本来であれば、6日から史上初め…

後で読む
スポーツ報知

レスリングの16年リオデジャネイロ五輪女子48キロ級金メダリストの登坂絵莉(26)が5日、3年交際していた総合格闘技の倉本一真と結婚したことを自身のSNSで発表した。

後で読む
スポーツニッポン

16年リオデジャネイロ五輪女子レスリング48キロ級金メダリストの登坂絵莉(26=東新住建)が5日、自身のツイッターで総合格闘技の倉本一真(34)と結婚したことを報告した。

後で読む
日刊スポーツ

16年リオデジャネイロ五輪女子レスリング48キロ級金メダリストの登坂絵莉選手(26=東新住建)が5日、総合格闘技の倉本一真(34)と結婚したことを発表した。5…

後で読む
東京スポーツ

東京五輪・パラリンピック組織委員会が東京パラリンピックの新たな競技日程を発表したことを受け、テコンドー男子61キロ級代表に内定している田中光哉選手(28=ブリストル・マイヤーズスクイブ)が胸中を明か…

後で読む
デイリースポーツ

JFL・FC大阪が直接運営・指導を行っているFC大阪高等学院のグループ校で、格闘技が学べるSTYLE高等学院(大阪市福島区)に在学中の野田蒼(3年)が、2日に新宿FACEで行われた「K-1甲子園2020 -55キロ」で優勝した。 野田は「入学した時に池本先生と掲げた、高校生のうちにチャンピオンベルトを巻くと言う目標にむけて、STYLE高等学院で池本先生や担当の先生方と二人三脚で頑張ってきました。この学校に通ってなければベルトを巻く事は出来なかったと思います。僕の事を認め、信じ、自分の事のように一緒に悩み、サポートして下さった先生方に感謝しかありません。高校生日本一が獲れて本当に良かったです!!」と喜びのコメントを寄せた。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」に参戦する元K―1ファイターの皇治(31)が、必殺のビッグマウスを炸裂だ。 「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で白川陸斗(29)と対戦する萩原京平(2…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.23」(10日、神奈川・ぴあアリーナMM)で扇久保博正(33)とバンタム級タイトルマッチを戦う〝最強兄弟の弟〟こと朝倉海(26)がオンラインで練習を公開した。  2分間の…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」に参戦する元K―1ファイターの皇治(31)が3日にオンラインで練習を公開し、得意の〝やりすぎビッグマウス〟を炸裂させた。  同じ大阪府出身という縁から、格闘技イベント「R…

後で読む
東京スポーツ

レスリング元世界女王で格闘技イベント「RIZIN」で活躍する山本美憂(45)が3日、公式ユーチューブチャンネル「山本美憂MiyuuYamamoto」を開設した。  先日は同じく格闘家のカイル・アグォ…

後で読む
日刊スポーツ

テコンドーの男子80キロ級で全日本選手権8連覇中の江畑秀範(27)が3日、将来的に格闘技イベントRIZINに挑戦する意向を示した。理由については「テコンドーで…

後で読む
デイリースポーツ

東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、新型コロナウイルスの感染拡大で来夏に延期されたパラリンピックの新たな競技日程と会場を発表した。当初の予定から1日ずつ前倒しし、一部の競技についてセッションの開始・終了時間を変更したものの、先日発表された五輪と同様に全体として同一日程と同会場を維持した。 会見には東京パラリンピックで初めて競技として取り入れられたテコンドーの男子61キロ級代表、田中光哉(28、ブリストル・マイヤーズ・スクイブ)がリモートで参加。新型コロナウイルスの収束が見通せない中、「例えばジムが使えなくなったり、テコンドーは対面で行う競技なので、組手に制限が出たり。コロナ以前と比べると、まだまだ元の形で練習できているわけではない。テコンドーだと、声を出して、気合を出して蹴ったりするが、声に対しても制限がかかる中で練習はやっている」と、競技への影響が出ていることを明らかにした。

後で読む
スポーツ報知

東京五輪パラリンピック組織委員会は3日、来年に延期となった東京パラリンピック(2021年8月24日~9月5日)の競技日程と会場を発表した。

後で読む
スポーツニッポン

東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、都内で会見を開き、新型コロナウイルスの影響で来夏へ延期となった東京パラリンピック(21年8月24日開幕)の新たな競技日程を発表した。今年と同じ競技会場の使用にメドがついたため、昨年8月に発表した日程とほぼ同じスケジュールを1年スライドさせることが可能となった。組織委の中村英正ゲームズデリバリーオフィサー(GDO)は、東京五輪に続く新たな日程確定に「真の…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(8月9日、神奈川・ぴあアリーナMM)に出場する〝お祭り男〟こと矢地祐介(30)が30日、オンラインで練習を公開した。〝柔術界の至宝〟ホベルト・サトシ・ソウザ(30…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN.22」(8月9日、神奈川・ぴあアリーナMM)に出場する2017年の女子スーパーアトム級トーナメント覇者・浅倉カンナ(22)が、後輩の壁として立ちはだかる。  古瀬美月(1…

後で読む
スポーツ報知

東京五輪で柔道と空手の会場となる日本武道館(東京・千代田区)が29日、五輪に向けた約2年半の改修工事を終え、報道陣に公開された。練習会場に使用できる400畳の中道場を新設。八角形の大屋根のふき替えや

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」8月9、10日の2デイズで行われる神奈川・ぴあアリーナMM大会に出場する2017年の女子スーパーアトム級トーナメント覇者・浅倉カンナ(22)と扇久保博正(33)が、オンラ…

後で読む
スポーツニッポン

来年の東京五輪の柔道および空手競技の会場で、このほど約2年半にわたる増改修工事を終えた東京都千代田区の日本武道館で29日、竣工式が執り行われ、内部が報道陣に公開された。

後で読む
デイリースポーツ

来年の東京五輪で柔道と空手、パラリンピックでは柔道が行われる日本武道館の大会に向けた増改修工事が完了して29日に竣工式が開かれ、報道陣に内部が公開された。「擬宝珠」のある八角形の大屋根が象徴的な1964年開館からの意匠を継承しつつ、安全性、機能性を向上させた。 大屋根は銅板からステンレスにふき替え、荷重の軽減や腐食防止を図る。夜間の景観も意識し、ライトアップできるようになった。アリーナの天井を耐震補強し、照明は発光ダイオード(LED)を使用。遅れていたバリアフリー化のため30の車いす席を常設し、多機能トイレも充実させた。

後で読む
日刊スポーツ

「武道の聖地」が夜景の新スポット!? 来夏に延期された東京オリンピック(五輪)の柔道と空手の会場となる日本武道館は29日、増改修工事竣工(しゅんこう)式を行い…

後で読む
日刊スポーツ

来夏に延期された東京オリンピック(五輪)の柔道と空手の会場となる日本武道館は29日、増改修工事竣工(しゅんこう)式を行った。64年東京五輪に比べて出場選手が約…

後で読む
デイリースポーツ

RIZINは28日、ユーチューブで会見を配信し、キックボクシングWKBA世界スーパーバンタム級王者・江幡塁(29)=伊原道場=が8月9日にシュートボクシング日本スーパーバンタム級王者・植山征紀(24)=ファントム道場=と対戦すると発表した。 江幡は双子の兄・睦とともに新日本キックボクシング協会のエース的存在。昨年大みそかに那須川天心に1回TKO負けして以来、2度目のRIZIN参戦となる。18日に死去した俳優の三浦春馬さん(享年30)とは睦とともに小学校時代からの親友で、那須川戦では3人で入場した。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」は28日にオンライン会見を行い、「RIZIN.22」(8月9日、神奈川・ぴあアリーナMM)の追加3カードを発表。18日に急死した俳優・三浦春馬さん(享年30)の幼なじみで…

後で読む
デイリースポーツ

格闘技イベント「RIZIN22」(8月9日、横浜市・ぴあアリーナMM)の追加対戦カード発表会見が28日、オンラインで行われ、江幡塁(29)=伊原道場=が出席。江幡は、親友で18日に30歳で亡くなった俳優・三浦春馬さんに「僕が格闘技界で輝くことが彼が喜ぶことだと思う」と勝利を届けることを誓った。 江幡と双子の兄・睦(伊原道場)は三浦さんと小学生からの幼なじみ。昨年の大みそかに開催された格闘技イベント「RIZIN20」の那須川天心戦では江幡兄弟と三浦さんが肩を並べて入場していた。

後で読む
スポーツ報知

“プロレスの神様”と呼ばれ、多くの日本人プロレスラーや格闘家に影響を与えたカール・ゴッチが米フロリダ州タンパで死去した。82歳だった。日本のプロレス関係者には数日前から体調を崩しているとの連絡が入っ

後で読む
東京スポーツ

正道会館の石井和義館長(67)が26日、ツイッターで意外な「雨女」の存在を語った。  石井館長は新日本プロレスが8月21日に明治神宮球場で大会を開催することに言及。「教訓!野外イベントには、雨女、雨…

後で読む
スポーツ報知

プロボクシングのワタナベジムは25日、WBA世界ライトフライ級(48・9キロ以下)スーパー王者・京口紘人(26)がこのほど、日本格闘技団体「RIZIN」の榊原信行CEO(56)を訪問。対談の模様を収

後で読む
東京スポーツ

“キック界の神童”那須川天心(21)が格闘技界に緊急提言だ。今年初戦となった12日のRISEテレビマッチでシュートボクシングのホープ・笠原友希(19)にわずか90秒でKO勝ちし、デビュー40連勝を達成…

後で読む
東京スポーツ

“バカサバイバー”こと青木真也(37)が、保持するDDTのEXTREME級王座の価値向上を誓いつつ、格闘技界へ毒ガスを噴射だ。  DDT23日の後楽園大会では謎の怪奇派レスラー、魔苦・怒鳴門をヨーロピ…

後で読む
サンケイスポーツ

1990年2月初旬、日差しのうららかな日だった。同月7日に大橋秀行のWBC世界ミニマム級王座挑戦、11日にはマイク・タイソン対ジェームス・ダグラス戦とビッグマッチが続き、私は初めてボクシング取材を経験した。他社の担当記者とあいさつした際、もらった名刺の1枚に目がくぎ付けとなった。「山崎照朝」と書かれていた。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は22日、23日に迎える東京五輪開幕1年前に向け、代表内定が事実上確実となっている6選手のコメントを発表した。以下は男子組手75キロ級・西村拳のコメント。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は22日、23日に迎える東京五輪開幕1年前に向け、代表内定が事実上確実となっている6選手のコメントを発表した。以下は男子組手75キロ超級・荒賀龍太郎のコメント。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は22日、23日に迎える東京五輪開幕1年前に向け、代表内定が事実上確実となっている6選手のコメントを発表した。以下は女子組手61キロ超級・植草歩のコメント。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は22日、23日に迎える東京五輪開幕1年前に向け、代表内定が事実上確実となっている6選手のコメントを発表した。以下は女子組手55キロ級・宮原美穂のコメント。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は22日、23日に迎える東京五輪開幕1年前に向け、代表内定が事実上確実となっている6選手のコメントを発表した。以下は女子形・清水希容のコメント。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は22日、23日に迎える東京五輪開幕1年前に向け、代表内定が事実上確実となっている6選手のコメントを発表した。「新型コロナウイルスの感染拡大やそれに追い打ちをかけるような自然災害によ

後で読む
東京スポーツ

全日本空手道連盟は22日、東京五輪の開幕1年前を目前に控え、代表内定が事実上確実となっている6選手のコメントを発表した。  男子形で金メダル最有力候補の喜友名諒(30=劉衛流龍鳳会)は「この1年の期…

後で読む
日刊スポーツ

全日本空手道連盟は22日、東京五輪(オリンピック)開幕1年前を目前に控え、代表に事実上内定している6選手の談話を発表した。金メダル候補として期待される男子形の…

後で読む
デイリースポーツ

6月22日、全競技初となる東京五輪日本代表の再選考が決まった。空手組手の男子67キロ級と女子61キロ級。コロナ禍で五輪ランキングのポイント対象大会だった3月のプレミアリーグ(PL)ラバト大会(モロッコ)が中止となったため、一度はその時点のランキングで代表を決めたが、世界空手連盟(WKF)が来年代替大会の実施を決め、選考の見直しが決まったからだ。僅差で一度は代表切符を逃したが、再びチャンスを手にした男子67キロ級の篠原浩人(31)=マルホウ=がこのほど、デイリースポーツの取材に応じ、複雑な胸中を明かした。 ◇ ◇

後で読む
デイリースポーツ

6月22日、全競技初となる東京五輪日本代表の再選考が決まった。空手組手の男子67キロ級と女子61キロ級。コロナ禍で五輪ランキングのポイント対象大会だった3月のプレミアリーグ(PL)ラバト大会(モロッコ)が中止となったため、一度はその時点のランキングで代表を決めたが、世界空手連盟(WKF)が来年代替大会の実施を決め、選考の見直しが決まったからだ。僅差で一度は代表切符を逃したが、再びチャンスを手にした男子67キロ級の篠原浩人(31)=マルホウ=がこのほど、デイリースポーツの取材に応じ、複雑な胸中を明かした。 毎晩自問自答を繰り返していた。コロナ禍で大会が中止となったことは致し方ない。それまでに勝てなかった篠原自身の責任だ。

後で読む
東京スポーツ

【格闘技情報局】デスク また格闘技イベント「RIZIN」の周辺が騒がしいな。  格闘技担当記者 参戦を電撃発表した元K―1の皇治(31)ですね。  デスク 引き抜きか?  記者 本人は円満移籍を強調し…

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE 140」(19日、東京・後楽園ホール)でRISE QUEENミニフライ級王者の〝戦うジャニオタ〟こと寺山日葵(てらやま・ひなた=19)が、ミネルヴァ ライトフライ級王者の…

後で読む
デイリースポーツ

「RIZIN」(8月9、10日、ぴあアリーナMM) カード発表会見が18日、都内で行われ、K-1の中心選手だった皇治(31)=TEAM ONE=が8月9日の大会に出場すると発表した。違約金を払ってK-1との契約を解除したと明かした皇治は「あいつらの人生は一回しかない。ちょっとでも力になれれば」と話し、契約の事情で実現していないRISE世界フェザー級王者の那須川天心とK-1スーパーフェザー級王者の武尊との対戦を後押しすることが決断理由の一つだとした。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」神奈川・ぴあアリーナ2大会(8月9、10日)の会見が18日に都内で行われ、K―1の中心選手だった皇治(31)の電撃参戦が発表された。  RIZINの榊原信行CEO(56)…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技RIZINは18日、都内で次回大会(8月9、10日、神奈川・ぴあアリーナMM)の対戦カード発表会見を開き、立ち技格闘技K-1の中心選手だった皇治(31)=TEAM ONE=が9日の大会に出場することを発表した。 会見に出席した皇治は所属ジムのシルバーウルフを離れ、「家が買えるちゃうか」と冗談めかして言うほどの違約金を払ってK-1との契約を解除したこと明かし、「K-1戦士としてここに来たいと話していたんですけど、ルールがあって、そこには文句はない。なぜ愛するK-1を抜けてこういうことをしたかというと、ファンと約束したからです」と参戦を決意した理由を説明した。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の神奈川・ぴあアリーナ2大会(8月9、10日)の会見が18日に都内で行われ、元K―1スーパーフェザー級王者・大雅(23)vsRISEライト級王者・原口健飛(22)など8カ…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」神奈川・ぴあアリーナ2大会(8月9、10日)の会見が18日に都内で行われ、K―1の中心選手だった皇治(31)の電撃参戦が発表された。  RIZINの榊原信行CEO(56)…

後で読む
サンケイスポーツ

米TMZ(電子版)は14日(日本時間15日)、2018年に格闘技団体「ベラトール」などで活躍したプロ格闘家のジャールー・シェファードさん(30)が、先週末にロンドン市内で行われていた自身の誕生日パーティーで何者かに刺され死亡したと報じた。

後で読む
スポーツニッポン

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は13日、空手の形男子で18年世界選手権の団体を東京五輪代表の喜友名諒らとともに制した上村拓也(いずれも劉衛流龍鳳会)にドーピング違反があり、昨年10月17日から10カ月間の資格停止処分を科したと発表した。

後で読む
デイリースポーツ

テコンドーで東京五輪代表に内定している男女4選手が13日、味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で強化合宿を開始した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっていたが、この日までに選手、関係者がPCR検査を受け、全員が陰性を確認し、始動した。 感染予防のため当面はスパーリングなど対人距離が近くなるメニューは回避する。気合のための雄叫びなども禁止する。女子49キロ級の山田美諭(城北信用金庫)は「やっと代表チームが全員揃って合宿ができるようになり、嬉しい気持ちと楽しみな気持ちでいっぱいです。短い期間ですが、沢山技術を吸収して、チームのみんなとコミュニケーションを取れたらなと思っています」と、意気込みを語った。

後で読む
デイリースポーツ

テコンドーの東京五輪代表男女4選手が13日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで強化合宿を開始した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で当初の予定から約4カ月遅れとなり、女子57キロ級の浜田真由は「ようやくという気持ちが一番。今できることに精いっぱい取り組んでいきたい」と意気込んだ。 感染予防のためスパーリングなど選手が接近するメニューは行わない。それでも、これまでは直接の指導ができなかっただけに、全日本テコンドー協会の山下博行強化委員長は「ようやくスタートできてうれしい。まずは選手の状態把握とチームづくりが主なテーマ」と気を引き締めた。

後で読む
日刊スポーツ

テコンドーの東京五輪(オリンピック)代表選手4人が13日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンターで4日間の強化合宿をスタートさせた。15年世界選手権を制し…

後で読む
スポーツ報知

日本テコンドー協会は13日、五輪内定4選手が参加する強化合宿を東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで開始した。3大会連続代表の女子57キロ級・浜田真由(ミキハウス)は「ようやくという気持

後で読む
スポーツニッポン

テコンドーの東京五輪男女代表4選手が13日、東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで、20年度最初となる強化合宿をスタートさせた。10日に合宿参加選手や全日本テコンドー協会職員らを対象とした新型コロナウイルスのPCR検査を実施し、全員の陰性を確認。男子代表の鈴木セルヒオ(25=東京書籍)、リカルド(20=大東大)の兄弟らがさっそく汗を流した。

後で読む
スポーツ報知

日本テコンドー協会は13日、20年度第1回強化合宿を東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで開始したと発表した。東京五輪に内定している鈴木セルヒオ(東京書籍)、鈴木リカルド(大東大)、山田

後で読む
デイリースポーツ

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は13日、空手の形男子で2018年世界選手権の団体を東京五輪代表の喜友名諒らとともに制した上村拓也(いずれも劉衛流龍鳳会)にドーピング違反があり、昨年10月17日から10カ月間の資格停止処分を科したと発表した。 JADAによると、昨年9月の抜き打ち検査で気管支拡張作用のある禁止物質「ツロブテロール」が検出された。上村はぜんそくの治療のため処方された治療薬に禁止物質が含まれることを確認して破棄。だが説明書を薬箱に入れていたため、使い切ったと思い込んだ母が自身も処方されていた同じ薬を補充し、上村が使用してしまったという。

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」12日のテレビマッチ「RISE on ABEMA」で〝キック界の神童〟那須川天心(21)が、笠原友希(19)をわずか90秒でKOし、デビュー40連勝を飾った。  相手の笠…

後で読む
日刊スポーツ

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は13日、空手の形男子で2018年世界選手権の団体を東京オリンピック(五輪)代表の喜友名諒らとともに制した上村拓也(いず…

後で読む
サンケイスポーツ

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は13日、空手の形男子で2018年世界選手権の団体を東京五輪代表の喜友名諒らとともに制した上村拓也(いずれも劉衛流龍鳳会)にドーピング違反があり、昨年10月17日から10カ月間の資格停止処分を科したと発表した。

後で読む
スポーツニッポン

空手の形男子で東京五輪代表に内定している喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が、YouTubeで放映された全国高校形インターネットGPにスペシャルゲストとして出演した。

後で読む
デイリースポーツ

「キックボクシング・RISE」(12日、会場非公表=無観客試合) テレビマッチが放送され、RISE世界フェザー級王者の“キックボクシング界の神童”那須川天心(21)=TARGET/Cygames=がシュートボクシングの日本フェザー級1位の笠原友希(19)=シーザージム=に1回1分30秒KOで勝利。キックボクシングと総合格闘技を合わせてデビュー40連勝を達成した。

後で読む
デイリースポーツ

「RISEonABEMA」(12日、無観客試合) RISE世界フェザー級王者・那須川天心(21)=TARGET/Cygames=が今年初戦となるテレビマッチ(58キロ契約、3分×3回)に臨み、公募で選ばれたシュートボクシングの笠原友希(19)=シーザー=に初回1分30秒KO勝ちで圧勝した。那須川はキックボクシングと総合格闘技を合わせて40連勝となった。

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技「RISE」12日のテレビマッチ「RISE on ABEMA」で〝キック界の神童〟那須川天心(21)が、笠原友希(19)をわずか90秒でKOし、デビュー40連勝を飾った。  相手の笠…

後で読む
東京スポーツ

大日本プロレスは12日、新型コロナウイルス感染拡大による活動自粛後初の有観客興行を〝格闘技の聖地〟東京・後楽園ホールで開催した。 〝聖地〟にプロレスの興行で観客が入るのは3月25日の2AW以来、10…

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は10日、「全国高校空手道 形インターネットGP(グランプリ)」のグランプリ選手を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となった全国高校総合体育大会(インターハイ)の代わ

後で読む
デイリースポーツ

新型コロナウイルスの影響で中止となった全国高校総合体育大会(インターハイ)の代替としてオンラインで開催された空手・個人形の大会の優勝者が10日、東京都内の文部科学省で、萩生田光一文科相から表彰された。男子の熊谷拓也(東京・世田谷学園高)は「目標を失いかけていたが、素晴らしい大会を開いていただき、感謝でいっぱい」と喜びを語った。 大会は全国の高校3年生を対象に「形インターネットGP(グランプリ)」として実施された。選手が提出した演武の動画を審判員が採点。男女計378人が参加した。

後で読む
東京スポーツ

今度こそ頂点をつかめるか。格闘技イベント「RIZIN.23」(8月10日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、修斗世界フライ級王者・扇久保博正(33)とのバンタム級タイトルマッチに臨む“最強兄弟の弟”朝倉…

後で読む
日刊スポーツ

全国高等学校体育連盟(全国高体連)空手道専門部は10日、全国の3年生を対象に開催した「形インターネットGP(グランプリ)」で、男子は熊谷拓也(東京・世田谷学園…

後で読む
デイリースポーツ

全日本空手道連盟は10日、都内の文部科学省で「全国高等学校空手道 形インターネットGP」のグランプリ選手を発表した。本大会は新型コロナウイルスの影響で中止となった高校総体(インターハイ)の代替大会として高校3年生を対象に実施。グランプリ選手には萩生田光一文部科学相から表彰状とトロフィーが授与された。 グランプリに選ばれた女子の御殿場西高(静岡)・堀場早耶(17)は「インターハイがなくなってショックで気持ちの整理ができなかったが、支えてくれた方に恩返しできたので素直にうれしい」と終始笑顔。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技RIZINは9日、都内で次回大会(8月9、10日に横浜市・ぴあアリーナMM)の対戦カード発表会見を開き、10日に朝倉海(26)と扇久保博正(33)のRIZINバンタム級王座決定戦(10日)などを発表。榊原信行CEOは元ボクシング世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43)=米国=の再参戦の可能性を明らかにした。 18年大みそかに那須川天心とのボクシングルールのエキシビションマッチで圧勝したメイウェザーはこの日、インスタグラムに日本に渡ってRIZIN関係者と会うと投稿。榊原CEOはメイウェザーの来日は否定したが、関係者と話をしており、コロナ禍収束を前提に9月と大みそかの大会開催計画を明かし、「タイミングが合えばもう一度日本で試合をする。それは秋でも年末でも可能性はある」と明言した。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは9日、都内で次回大会(8月9、10日に横浜市・ぴあアリーナMM)対戦カード発表会見を開き、元ボクシング世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43)=米国=が再び参戦する可能性があることを明らかにした。 メイウェザーは18年大みそかにキックボクシングの那須川天心とボクシングルールのエキシビションマッチで対戦。1回TKOの圧勝を収めた。この日は自身のインスタグラムを投稿。日本に渡ってRIZIN関係者と会うことを記している。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは9日、都内で次回大会(8月9、10日、横浜市・ぴあアリーナMM)の会見を開き、10日にRIZINバンタム級王座で朝倉海(26)=トライフォース赤坂=と扇久保博正(33)=パラエストラ松戸=が対戦するなど8試合の対戦カードを発表した。 海は19年大みそかにマネル・ケイプ(26)=アンゴラ=との同王座決定戦で敗れて以来の試合。ケイプが米国UFCと契約して王座返上したことで再び巡ってきたチャンスに「前回の試合からたくさんのことを学んで本当に強くなって帰ってきました。今後のRIZINのためにも絶対にオレが勝たないといけないと思っているし、確実に勝ってオレがRIZINを引っ張っていくので応援よろしくお願いします」と意気込みを示した。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技のRIZINは9日、都内で次回大会(8月9、10日に横浜市・ぴあアリーナMM)対戦カード発表会見を開き、榊原信行CEOが暴力問題などで昨年引退し、今月に格闘家転向を表明したことが報じられた元大相撲十両貴ノ富士の上山剛氏(23)と近日中に会談することを明かした。 上山氏はRIZIN出場を目指していると報じられており、榊原CEOは「近々に会うと思う。ラブコールを受けているので、一度は会って話をしてみようと思う」と明言。

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の神奈川・ぴあアリーナMM大会(8月9、10日)の会見が9日、都内で行われ、〝最強兄弟の弟〟こと朝倉海(26)VS修斗世界フライ級王者・扇久保博正(33)など、8試合が発…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行CEO(56)が9日、ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(43)の再参戦について言及した。  メイウェザーがこの日、会見前に自身のインスタグラム…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行CEO(56)が、ウィズコロナ時代の展望を本紙に激白した。8月の2大会(9、10日、神奈川・ぴあアリーナMM)が決まったが、今後は屋外会場でのイベント実現に向け…

後で読む
東京スポーツ

四角いリングでの前途はいかに――。暴力問題などを起こして昨年10月に引退した大相撲の元十両貴ノ富士(上山剛氏=23)が格闘技転向を表明したと一部で報じられ、注目を集めている。すでに練習を開始しており…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技イベントRIZINの榊原信行CEOは7日、ユーチューブで会見を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響により2月22日を最後に休止していた大会を8月9、10日に横浜市のぴあアリーナMMで開催すると発表した。 行政の指導に従って集客を会場の収容人員の半分にあたる5000人にし、日本人選手のみで行う。合わせてクラウドファンディングを募集することも発表し、榊原CEOは「やせ我慢していられる状況ではない」と語った。同CEOは6月にツイッターで「7億円の売上が飛んだ。このままでは座して死を待つのみ」などと、大会休止による窮状を訴えていた。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技イベントのRIZINは7日、動画共有サービスのユーチューブで会見を開き、榊原信行CEO(56)が8月9、10日に横浜市のぴあアリーナMMで大会を開催し、それに合わせてクラウドファンディングを募ることを発表した。 RIZINは4月3日に新型コロナウイルス感染拡大の影響により4月19日の横浜アリーナ大会と5月に開催を予定していた仙台大会を中止するなど、6月いっぱいまで大会を休止することを発表。同時に、新型コロナウイルス感染の終息を条件として夏にメガイベントを開催する意向を示していた。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技イベントのRIZINは7日、新型コロナウイルス観戦拡大のため2月22日を最後に休止していた大会を8月9、10日に横浜市のぴあアリーナMMで再開することに合わせてクラウドファンディングを募集することを発表した。 RIZINは大会休止の影響により、榊原信行CEOが6月にツイッターで「7億円の売上が飛んだ。このままでは座して死を待つのみになる」とつぶやくなど窮地に陥っていた。この日、榊原CEOはクラウドファンディングについて「次のボクらのチャレンジへ、みんなの支援をいただきたい。やせ我慢していられる状況ではない」と語った。

後で読む
東京スポーツ

【格闘技情報局】ボクシング担当記者 WBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(31=英国)と前王者デオンテイ・ワイルダー(34=米国)の3度目の対戦が、12月19日に行われる見通しだと米スポーツ専門…

後で読む
東京スポーツ

全日本テコンドー協会は7日までに、来夏へ延期された東京五輪・パラリンピックの代表に内定した選手らにPCR検査を実施することを決めた。  協会によると、今後の代表合宿に備え、合宿参加予定者全員と協会の…

後で読む
東京スポーツ

格闘技イベント「RIZIN」の榊原信之CEO(56)が7日、YouTubeで会見を開き、「RIZIN.22(8月9日)、RIZIN.23(同10日、横浜・ぴあアリーナMM)」の開催を発表。同時にクラ…

後で読む
デイリースポーツ

暴力問題などで昨年引退した大相撲の元十両貴ノ富士の上山剛氏(23)が7日、電話取材に応じ、格闘家転向を表明した。「角界では2回もファンを裏切ってしまった。三度目の正直じゃないけど、応援してもらえる選手になりたい」と再出発の決意を語った。 昨年9月に付け人への2度目の暴力行為が発覚し、引退につながった。角界を去ってしばらくは自責の念に駆られ、周囲からの勧めで格闘技挑戦を決断した。約50キロ減量して体重は約115キロになったといい、髪を短く刈り上げた。

後で読む
東京スポーツ

【格闘技情報局】ボクシング担当記者 WBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(31=英国)と前王者デオンテイ・ワイルダー(34=米国)の3度目の対戦が、12月19日に行われる見通しだと米スポーツ専門…

後で読む
スポーツニッポン

テコンドー男子で兄弟そろって東京五輪代表となった58キロ級の鈴木セルヒオ(25=東京書籍)と68キロ級の弟・リカルド(20=大東大)は家族の絆で力を培い、アベック金メダルに挑む。ボリビア人の母を持ち、父の母国・日本で才能を開花させたハーフの兄弟格闘家に迫った。

後で読む
サンケイスポーツ

全日本テコンドー協会は6日、理事会を開き、東京五輪・パラリンピック代表選手に新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査を行うことを決めた。今後の強化合宿開催に備えた措置で、協会職員らも対象となる。

後で読む
デイリースポーツ

元女子レスリング日本王者でRIZINなどで活躍中の村田夏南子(27)が5日、自身のツイッターで世界最大の格闘技団体UFCと契約したことを発表した。 村田はツイッターで「UFCとの契約書にサインしました!いろんな人たちのサポートのおかげでスタートラインに立つことができました!」と報告。「これからも2015年RIZINのリングで挨拶したときの気持ちを忘れず突き進んでいきたいと思います!」と総合格闘技に参戦を表明した5年前の決意を持ち出した。

後で読む
東京スポーツ

〝キック界の神童〟こと那須川天心(21)が、立ち技打撃格闘技イベント「RISE」初のテレビマッチ「RISE on ABEMA」(12日)に向けて4日、オンラインで公開練習と合同記者会見を行った。  …

後で読む
東京スポーツ

東京五輪の空手女子組手61キロ超級の植草歩(27=JAL)が30日に自身のインスタグラムを更新し、拠点練習を再開したことを明かした。  昨年末からさらなるレベルアップを目指し、香川・高松中央高の空手…

後で読む
スポーツニッポン

【カトパン突撃!東京五輪伝説の胎動】日本空手界のエースである女子形の清水希容(26=ミキハウス)は凜(りん)としたたたずまいで試合場に上がる。演武では指先の一つ一つの動きにも集中。基本技を何百万回と繰り返して精度を練り上げてきた。加藤綾子アナウンサー(35)とのクロストークでは20代の女の子らしく天真らんまんな笑顔。新型コロナウイルスの影響で東京五輪は延期となったが、気持ちを切り替えて大舞台を…

後で読む
デイリースポーツ

キックボクシングのRISE世界フェザー級王者・那須川天心(21)=TARGET/Cygames=が27日、シュートボクシングのフェザー級1位・笠原友希(19)=シーザージム=戦(7月12日、無観客試合)へ向けた練習を行った。 オンライン上で取材に応じた那須川は、公募で選ばれた初の年下の相手を「まだ怖さを知らない。だからこそ強みを持っている」と若さを警戒。「ボクも二十歳になったときにチャレンジマッチをした。(ボクシング世界5階級制覇の)メイウェザー選手と。逆の立場ですね。気を抜いていないですし、一瞬で終わる可能性もある」と気を引き締めた。

後で読む
デイリースポーツ

全日本テコンドー協会の山下博行強化委員長は27日、都内で取材に応じ、7月から五輪代表合宿を再開させたい意向を示した。「1カ月の半分は代表、半分は所属という形で強化していきたい」と説明した。 テコンドーは女子49キロ級の山田美諭(城北信用金庫)ら4人が代表に内定している。現在、7月からの味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)の使用を交渉中で、許可が出れば今後月に一度のペースで合宿を行っていくという。

後で読む
デイリースポーツ

キックボクシングのRISE世界フェザー級王者・那須川天心(21)=TARGET/Cygames=が27日、無観客試合で7月12日に行われるシュートボクシングのフェザー級1位・笠原友希(19)=シーザージム=戦へ向けた練習を行った後、オンライン上で記者会見を開いた。 この日はミット打ちなどで汗を流したという那須川は「今日は近年まれに見るぐらい調子が悪かった」と話しながらも、「そういう日があってもたまにはいい。疲労がたまり過ぎてるのかなとは感じた」とプラスに受け止めた。

後で読む
東京スポーツ

〝キック界の神童〟那須川天心(21)が27日、無観客で行われる「Cygames presents RISE on ABEMA」(7月12日)に向けて、オンライン合同取材に登場した。  RISE初とな…

後で読む
デイリースポーツ

キックボクシングのRISE世界フェザー級王者・那須川天心(21)=TARGET/Cygames=が27日、無観客試合で7月12日に行われるシュートボクシングのフェザー級1位・笠原友希(19)=シーザージム=戦へ向けた練習を行った後、オンライン上で記者会見を開いた。 この日はミット打ちなどで汗を流したという那須川は「今日は近年まれに見るぐらい調子が悪かった」と話しながらも、「そういう日があってもたまにはいい。疲労がたまり過ぎてるのかなとは感じた」とプラスに受け止めた。

後で読む
スポーツ報知

全日本テコンドー協会は27日、都内で定時正会員総会を行い、総会後に記者会見を行った山下博行・協会委員長(46)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で休止していた女子57キロ級の浜田真由(ミキハウス)

後で読む
デイリースポーツ

全日本テコンドー協会の山下博行強化委員長は27日、都内で取材に応じ、来月から五輪代表合宿を再開させたい意向を示した。 現在、選手たちは所属先で練習。代表としても個々にリモートでの指導は行っているが、「NTCが使えるようになれば、1カ月の半分は代表、半分は所属という形で強化していきたい」と話した。

後で読む
日刊スポーツ

コロナのあおりを受け、空手道場から「気合」の叫び声が消えた。全日本空手道連盟は22日、公式サイトに感染拡大防止ガイドラインを掲載。稽古中や大会中の飛沫(ひまつ…

後で読む
デイリースポーツ

スポーツ用品大手のアシックスは26日、オンラインで会見を行い、男子バレーボール日本代表の西田有志(20)=ジェイテクト=とアドバイザリースタッフ契約を締結したことを発表した。 西田は同社と開発した高機能バレーボールシューズ「METARISE」をお披露目した。コロナ禍で実戦から遠ざかっているが、東京五輪へ向けて「強い気持ちを持って、今できることを全力でやる。それが世界との差を縮めるために大切なこと」と前向きに語っていた。

後で読む
デイリースポーツ

男子バレーボール日本代表の西田有志(20)=ジェイテクト=が26日、スポーツ用品大手のアシックスとのアドバイザリー契約を締結。マンツーマンで開発した高機能バレーボールシューズ「METARISE」の発売を記念して高校生7人とオンライントークイベントを行った。 新型コロナウイルスの感染拡大により、夏の全国高校総体(インターハイ)が中止となったことについて西田は「人生はこれで終わりではない。お互いレベルアップしてどこかでお会いましょう」とエールを送った。

後で読む
東京スポーツ

MMA(総合格闘技)ファイターの石井慧(33)が「HEAT47」(9月13日、東京タワーメディアセンター・スタジオアース)への出場予定選手として浮上。決定となれば1月の「HEAT46」(東京・竹芝ニ…

後で読む
デイリースポーツ

スポーツ用品大手のアシックスは26日、オンラインで会見を行い、男子バレーボール日本代表の西田有志(20)=ジェイテクト=とアドバイザリースタッフ契約を締結したことを発表した。26日には西田と同社がマンツーマンで開発してきた高機能バレーボールシューズ「METARISE」を発売。今後も西田は製品開発やPR活動を行っていく。 18年から日本代表に選出されており、昨季は日本人初となるVリーグ得点王のタイトルを獲得。今後も活躍が期待される20歳の若武者は開発に携わったシューズについて「勢いで上に跳ぶ力をしっかりつくること」にこだわったと話す。「自分のフィーリングではすごく良い。この靴を履いてレベルが上がったとわかるようなプレーヤーになる必要がある」と新たな相棒とともにさらなる成長を図る。

後で読む
スポーツ報知

日本ボクシングコミッション(JBC)と日本プロボクシング協会は25日、新型コロナウイルス対策連絡協議会を開き、再開を目指す7月の興行、7大会の準備状況を確認した。オンラインで記者会見を行ったJBCの

後で読む
デイリースポーツ

ボクシングで新型コロナウイルスの世界的な感染拡大後では初の世界戦となる世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチが23日、米ネバダ州ラスベガスで行われた。米メディアによると、挑戦者のジョシュア・フランコ(米国)が王者のアンドルー・マロニー(オーストラリア)を判定で破り新王者となった。 ボクシングの聖地ラスベガスでは3月14日から格闘技の大会が禁止されたが、今月9日から無観客での興行が再開していた。(共同)

後で読む
東京スポーツ

インターネットテレビ局ABEMAは23日、立ち技打撃格闘技イベント「RISE」のテレビマッチ「RISE on ABEMA」(7月12日)に出場する〝キック界の神童〟こと那須川天心(21)の相手が、シュ…

後で読む
東京スポーツ

東京五輪の空手女子形で金メダルが期待されるの清水希容(26=ミキハウス)が自身のインスタグラムを更新し、新型コロナウイルス感染拡大の影響で自粛していた拠点練習を再開したことを明かした。  自粛期間中は…

後で読む
デイリースポーツ

インターネット放送のアベマTVは23日、公募していたRISE世界フェザー級王者・那須川天心(21)=TARGET/Cygames=の対戦相手がシュートボクシングのフェザー級1位・笠原友希(19)=シーザージム=に決まったと発表した。 両者は、当初は7月11日に行われる予定が7月12日に変更されたRISE初のテレビマッチで対戦し、アベマTVで生中継される。100通以上の応募者の中から選ばれた笠原は“19歳の天才”と呼ばれ、那須川にとっては初の年下との対戦となる。

後で読む
デイリースポーツ

世界空手連盟(WKF)は22日、オンラインで理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、11月にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催予定だった世界選手権を1年延期すると発表した。開催地は変更しない。(共同)

後で読む
デイリースポーツ

全日本空手道連盟は23日までに、新型コロナウイルス感染防止のため試合や練習で技を放つ際の「気合」の声出しをしないよう求めるガイドラインを発表した。競技の本質的な部分に関わるが、日本代表の古川哲也コーチは「気持ちをコントロールし、声を出さずに練習するのも修行のうちだ」と話した。 競技規定では、組手の得点基準の一つに「気力」があり、選手は技を出す際に大声を上げる。形の演武でも、要所での気合が欠かせない。しかし、ガイドラインでは、こうした声出しは飛沫感染の危険性があるとしている。

後で読む
サンケイスポーツ

世界空手連盟(WKF)は22日、オンラインで理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、11月にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催予定だった世界選手権を1年延期すると発表した。開催地は変更しない。

後で読む
サンケイスポーツ

全日本空手道連盟は23日までに、新型コロナウイルス感染防止のため試合や練習で技を放つ際の「気合」の声出しをしないよう求めるガイドラインを発表した。競技の本質的な部分に関わるが、日本代表の古川哲也コーチは「気持ちをコントロールし、声を出さずに練習するのも修行のうちだ」と話した。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟は22日、新型コロナウイルスの影響で1年延期された東京五輪の代表に関し、組手の男子67キロ級と女子61キロ級の選考を見直すことを正式決定したと発表した。いったん確定した日本代表の再選

後で読む
スポーツニッポン

全日本空手道連盟(全空連)は22日、1年延期となった東京五輪の代表について、組手男子67キロ級と同女子61キロ級を再選考することが正式決定したと発表した。いったん確定した東京五輪日本代表の再選考は、全競技を通じて初めてとなる。

後で読む
デイリースポーツ

全日本空手道連盟は22日、新型コロナの影響で1年延期された東京五輪の代表について、組手の男子67キロ級と女子61キロ級の選考を見直すことを正式決定したと発表した。いったん確定した日本代表の再選考は全競技を通じて初めて。 日本勢にとって最後の五輪ランキングのポイント対象大会だった3月のプレミアリーグ・ラバト大会(モロッコ)が中止され、佐合尚人と染谷真有美が、その時点でのランキングで代表に確定した。しかし、その後世界空手連盟(WKF)が来年に代替大会を実施することを決めた。

後で読む
デイリースポーツ

新型コロナウイルス感染拡大による東京五輪の1年延期を受け、いったん確定した日本代表の再選考が全競技を通じて初めて決まった。全日本空手道連盟が22日、組手男子67キロ級と女子61キロ級の東京五輪代表について選考の見直しを正式決定したと発表した。 空手の代表選考は、五輪ランキングのポイントで争い、日本人最上位選手が開催国枠で出場することが決まる。コロナ禍で今年3月のプレミアリーグ・ラバト大会(モロッコ)が中止となり、日本勢にとって最後の五輪ランキングのポイント対象大会が消滅したため、その段階でのランキングで佐合尚人と染谷真有美が代表に確定していた。

後で読む
サンケイスポーツ

全日本空手道連盟(全空連)は来夏の東京五輪組手2階級の代表再選考を正式決定した。22日、発表した。一度、確定した日本代表の選考が見直されるのは全競技を通じて初めてとなる。

後で読む
デイリースポーツ

フランス政府は22日から、適切な新型コロナウイルス感染対策を講じる条件付きで、サッカーなど団体競技の実施を解禁すると発表した。柔道など接触がある格闘技系の競技は禁止される。フランス紙レキップ(電子版)が20日、報じた。 また7月11日から、競技場への観客の入場も5千人を上限に許可される。7月中旬に影響を再調査し、その結果を受けて8月下旬にさらなる緩和も検討される。

後で読む
サンケイスポーツ

フランス政府は22日から、適切な新型コロナウイルス感染対策を講じる条件付きで、サッカーなど団体競技の実施を解禁すると発表した。柔道など接触がある格闘技系の競技は禁止される。フランス紙レキップ(電子版)が20日、報じた。

後で読む
デイリースポーツ

元格闘家でタレントの高田延彦が17日夜、自身のツイッターを3連続投稿。総合格闘技イベント「RIZIN」の存続を訴えた。 きっかけは「RIZIN」の榊原信行CEOのツイート。今年の3大会を中止にしたことで7億円の売り上げがなくなったこと、目標としていた夏のメガイベント開催のメドが立たないことを訴え「このままでは座して死を待つのみになる」とつづった。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行CEOが17日、ツイッターで新型コロナウイルス感染拡大の影響による大会自粛の窮状を訴えた。 RIZINは4月19日の大会を中止するとともに、6月まで大会を行わず、夏にメガイベントを行う計画を発表していた。だが、榊原CEOは「とにかく今、焦っています。国の要請に従い3つの大会を中止し7億円の売上が飛んだ。夏のメガイベント再開を目指してここまで来たが、現状では大観衆を入れたイベントは難しい」と状況を説明。続けて、「選手たちも困窮していて生きていけなくなってしまう…このままでは座して死を待つのみになる。次の一手をどうすべきか」と苦しい胸の内を打ち明けた。

後で読む
東京スポーツ

新型コロナウイルスの影響で、空手組手の2階級で東京五輪の代表選考がまさかのやり直しに。再選考に挑むことになった女子61キロ級の染谷真有美(27=テアトルアカデミー)が本紙の取材に応じ、胸中を明かした…

後で読む
スポーツ報知

東海大静岡翔洋高の空手道部が「ラスト演武」にかけている。新型コロナの影響で今夏に予定されていた全国高校総体は中止。県総体もなくなり代替大会も予定がない中、全国高体連空手道専門部がこのほど、3年生を対

後で読む
スポーツ報知

日本プロレス史を代表する偉大なプロレスラー・三沢光晴さん(享年46)が、2009年に試合中での痛ましい事故で亡くなってから6月13日で11年となる。ジャッキー・チェン主演のアクション映画「スパルタン

後で読む
スポーツ報知

東京五輪で新種目となった空手の女子組手61キロ超級代表で、16年世界選手権覇者の植草歩(27)=JAL=を支える2人のコーチがいる。帝京大時代に授業に“乱入”し、自ら猛アプローチを仕掛けた相手は、同

後で読む
スポーツ報知

東京五輪で新種目となった空手の女子組手61キロ超級代表で、16年世界選手権覇者の植草歩(27)=JAL=を支える2人のコーチがいる。帝京大時代に授業に“乱入”し、自ら猛アプローチを仕掛けた相手は、同

後で読む
デイリースポーツ

東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、都内で理事会を開いた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で来夏に延期となった大会の競技会場確保状況について、森喜朗会長は「8割程度までは利用について基本的に了解をいただいている」と明らかにした。 東京大会の競技会場は43あり、組織委は今夏と同じ施設の使用を希望している。この日までに確保できたのは五輪スタジアム(陸上、サッカー)、さいたまスーパーアリーナ(バスケットボール)、馬事公苑(馬術)など。交渉中の残り2割は幕張メッセ(レスリング、フェンシング、テコンドーなど)のほか、選手村や報道機関の拠点となる東京ビッグサイトも含まれており、来夏にイベントなどの先約が入っているものもあるためという。

後で読む
東京スポーツ

シンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」のチャトリ・シットヨートンCEO(49)が、新型コロナウイルス感染拡大に伴い延期したイベント再開時期について語った。  ONEは2月28日のシ…

後で読む
デイリースポーツ

空手の組手男子75キロ級で東京五輪代表に確定している西村拳(24)=チャンプ==がオンラインで取材に応じ、柔道男子73キロ級で五輪2連覇を狙う大野将平(旭化成)と合同トレーニングを計画していることを明かした。 3月上旬、知人を通じて大野と初対面。「いつも(インターネットで)大野さんのすさまじいトレーニングを見ていたので」と合同トレーニングを打診した。コロナ禍もあって実現時期は未定だが、快諾を得たという。

後で読む
東京スポーツ

新たな強豪は現れるか。“キック界の神童”こと那須川天心(21)が、立ち技打撃格闘技イベント「RISE」のテレビマッチ「RISE on ABEMA」(7月11日放送)での対戦相手を公募すると発表した。…

後で読む
デイリースポーツ

ボクシングの元世界ヘビー級統一王者で15年ぶりの現役復帰を目指すマイク・タイソン氏(53、米国)が、元PRIDEミドル級王者でUFCでも活躍した総合格闘家ヴァンダレイ・シウバ(43、ブラジル)とのファイトマネー1800万ドル(約19億2600万円)の対戦オファーを拒否した、と10日(日本時間11日)、米格闘技サイト、MMAニューズがスペイン紙「マルカ」の報道として伝えた。 同サイトによると、タイソン氏とシウバの対戦オファーは米国の新興ボクシング団体「ベア・ナックル・ファイティング・チャンピオンシップ」(BKFC)が提示。ファイトマネーはタイソン氏が1800万ドル(約19億2600万円)でシウバが1000万ドル(役10億7000万円)だった。後者はオファーを受諾したが、タイソン氏はBKFCの対戦ルールはグローブをつけずに素手で殴り合うため拒否。シウバのコーチは「タイソンはグローブありのボクシングの試合に備えている」と説明したという。

後で読む
デイリースポーツ

キックボクシングRISEの世界フェザー級王者・那須川天心(21)=TARGET/Cygames=が10日、インターネット放送のアベマTVで生中継された会見に出席。7月11日に行われるRISE初のテレビマッチで自身の20年初試合が組まれ、対戦相手を公募すると発表した。 19年大みそか以来の試合で、「強い人がいい。那須川天心を倒して何かやってやろうという気のある選手」と希望した。

後で読む
デイリースポーツ

RISE世界フェザー級王者、キックボクシングの那須川天心(21)が10日、ウェブ動画配信「ABEMA」の生番組に出演し、2020年初試合を7月11日に生中継されるテレビマッチ「Cygames presents RISE on ABEMA」で行うと発表した。開催団体「RISE」の伊藤隆代表は新型コロナウイルス対策を講じた上で大会を実施するとした。 無観客での開催や、抗体検査を行うことなど観衆やスタッフ・関係者への対策を前提とした上で、試合に臨む選手たちの体重にも注目した。伊藤代表は「通常より多めの体重で契約しております。免疫力を低下させないためにも、通常体重を把握して、ヒヤリングして両者、ベストの体重で契約体重とさせていただきました」と説明した。

後で読む
東京スポーツ

“キック界の神童”那須川天心(21)が10日、オンラインで会見し、7月11日配信のテレビマッチ「RISE on ABEMA」で今年の初戦を行うと発表した。  立ち技打撃格闘技イベント「RISE」は、新…

後で読む
デイリースポーツ

RISE世界フェザー級王者、キックボクシングの那須川天心(21)が10日、ウェブ動画配信「ABEMA」の生番組に出演し、2020年初試合を7月11日に生中継されるテレビマッチ「Cygames presents RISE on ABEMA」で行うと発表した。また、対戦相手は公募し、15日まで受け付けるとした。 RISEとしては初のテレビマッチとなるとしている。観衆は入れずに開催する。計量は当日計量で、同大会の各カードとも免疫低下を避けるため、適切な体重を考慮した契約体重で行われる。那須川の試合は57~58キロの契約体重で、RISEルールで行われる。

後で読む
東京スポーツ

再選考の影響は――。空手で男子組手67キロ級の佐合尚人(27=高栄警備保障)が本紙の取材に応じ、複雑な胸の内を明かした。  佐合は約2年間に及ぶ選考レースで篠原浩人(31=マルホウ)と東京五輪の出場…

後で読む
デイリースポーツ

【ロサンゼルス共同】米ネバダ州ラスベガスで9日、ボクシングが行われ、聖地での興行が無観客で再開した。興行大手トップランク社による5試合をスポーツ専門局ESPNで中継。トレーナーらはマスクや手袋を着用した。 ラスベガスでは新型コロナウイルス感染拡大のため3月14日から格闘技の大会が禁止された。世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)らによる3団体統一戦も4月下旬から延期。

後で読む
スポーツ報知

プロレスラーのタイガーマスク(新日本プロレス)が、9日に更新した公式インスタグラム(@tigermask.njpw)で、4月末に内臓疾患による緊急手術を受けていたことを動画で明らかにした。大腸に穴が

後で読む
スポーツニッポン

全日本テコンドー協会は9日までに、東京パラリンピック代表内定選手らの強化合宿の開催を決めた。6月18日~24日まで横浜市内の道場、7月8日~22日まで東京・味の素ナショナルトレーニングセンターで行われる。合宿前に新型コロナウイルスの抗体検査や、感染を調べるPCR検査が実施されるかどうかは現状では未定。

後で読む
サンケイスポーツ

米TMZ(電子版)は8日(日本時間9日)、 米総合格闘技団体「UFC」元2階級同時王者で6日(同7日)に自身のSNSで3度目の現役引退を表明したコナー・マクレガー(31)=アイルランド =が、母国アイルランドのリゾートでジェットスキーを楽しむ姿が目撃されたと報じた。

後で読む
東京スポーツ

世界最大の格闘技団体、米「UFC」の元2階級制覇王者コナー・マクレガー(31=アイルランド)が自身のツイッターで現役引退を表明した。今回で3度目の引退となる。  2016年4月にも引退を宣言したが、…

後で読む
サンケイスポーツ

プロボクシングで世界5階級制覇のフロイド・メイウェザー(43)=米国=が7日(日本時間8日)、米総合格闘技団体「UFC」で初の2階級同時王者となったコナー・マクレガー(31)=アイルランド =が前日、インスタグラムで3度目の現役引退を表明したことを受けて、「もし復帰すると決めた時は、お前をもう一度粉砕する」と挑発した。両者は2017年にボクシングで対戦しメイウェザー(米国)が勝利した。

後で読む
サンケイスポーツ

世界最大の総合格闘技団体「UFC」のスター選手、コナー・マクレガー(31)(アイルランド)が7日、自身のツイッターで現役引退を表明した。2016年と19年にも引退を宣言しており今回で3度目。AP通信が報じた。

後で読む
デイリースポーツ

世界最大の総合格闘技団体「UFC」のスター選手、コナー・マクレガー(31)(アイルランド)が7日、自身のツイッターで現役引退を表明した。2016年と19年にも引退を宣言しており今回で3度目。AP通信が報じた。 マクレガーはUFC史上初の2階級同時王者。17年にはボクシングでフロイド・メイウェザー(米国)と対戦して敗れた。今年1月には、18年以来の試合となった復帰戦で勝利した。(共同)

後で読む
デイリースポーツ

「修斗・PROFESSIONAL SHOOTO2020 Vol.4 in OSAKA」(7月12日、メルパルクホールOSAKA) 世界ライト級1位・川名雄生(Y&K MMA ACADEMY)と同2位・キャプテン☆アフリカ(総合格闘技道場コブラ会)の世界ライト級王者決定戦、世界フライ級1位・前田吉朗(パンクラス大阪稲垣組)と同4位・福田龍彌(MIBURO)の世界フライ級暫定王者決定戦の2大世界戦が6日、決定した。

後で読む
デイリースポーツ

元格闘家でタレントの高田延彦が5日、自身のツイッターを6連続投稿。新型コロナウイルス禍における総合格闘技(MMA)や柔道、レスリング、ラグビーなどのコンタクトスポーツ開催の難しさを指摘した。 「野球、サッカー選手に微陽性、陽性者が出たが、ハードコンタクトスポーツの検査タイミングも難しいんじゃないのか?PCRで6時間、試合当日にやらないと意味がない?数日前に検査して陰性でもどこで感染するか分からない。選手スタッフ共にだ。レスリング、柔道、ラグビー、MMAなどは喫緊の課題だ。」と問題点を挙げた。

後で読む
東京スポーツ

立ち技格闘技イベント「K―1」のウエルター級王者・久保優太(32)が、来年の東京五輪出場を目指してボクシングに転向すると発表した。  2005年1月のプロデビューからさまざまなタイトルを獲得し、現体…

後で読む
デイリースポーツ

全競技を通じて初めて東京五輪の出場内定が白紙となった空手女子組手61キロ級の染谷真有美(27)=テアトルアカデミー=が2日、電話取材に応じ、「こういうこともあると想定していた。動揺はしていない。戦って決めたい」と出直しを誓った。世界空手連盟(WKF)が3月に中止となった選考大会のやり直しを決定。これを受け、男子組手67キロ級の佐合尚人(高栄警備保障)とともに内定が見直しとなっている。 染谷は帝京大の後輩にあたる森口彩美(AGP)と激しく代表を争ってきた。3月の選考大会が中止となったことで、一度は五輪切符を手にしたが「お互いに後悔しない形で、やり切った方がいいのでは」と心中は複雑だったという。だから、再選考が決まると森口へLINEでメッセージを送った。「お互いに頑張ろう」。これが素直な気持ちだった。

後で読む
スポーツ報知

全国高等学校体育連盟(全国高体連)空手道専門部は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となった全国高校総合体育大会(インターハイ)の代わりに、全国の3年生を対象とした個人形の大会をインターネ

後で読む
スポーツニッポン

全国高体連空手道専門部は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となったインターハイの代わりに、全国の3年生を対象とした個人形の大会をインターネットで開催すると発表した。

後で読む
日刊スポーツ

インターハイに代わる全国大会を、オンラインで実施する。コロナ禍により全国高校総体が中止されたことを受け、全国高体連空手道専門部は、3年生を対象とした「形インタ…

後で読む
スポーツ報知

全国高等学校体育連盟(全国高体連)空手道専門部は2日、新型コロナウイルスの感染拡大により中止となった全国高校総合体育大会(インターハイ)の代わりに、全国の3年生を対象とした個人形の大会をインターネッ

後で読む
スポーツ報知

全国高体連空手道専門部がこのほど、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった今年度の全国高校総体(インターハイ)の代わりに、全国の3年生を対象とした個人形の大会をインターネットで開催する。インタ

後で読む
デイリースポーツ

全国高等学校体育連盟(全国高体連)空手道専門部は2日、新型コロナの感染拡大を受けて中止となった全国高校総合体育大会(インターハイ)の代わりに、全国の3年生を対象とした個人形の大会をインターネットで開催すると発表した。選手から提出された演武の動画を審判員が見て採点する。 大会名は「形インターネットGP(グランプリ)」。参加希望者は12日までに同専門部のウェブサイト上で申請し、21日までに指定された形と自由に選択した形の2種類の音声付き動画を提出。男女とも次のラウンドに進出した上位16人は別の形の動画をさらに二つ送り、7月12日に最終結果が発表される。

後で読む
日刊スポーツ

新型コロナウイルス感染拡大を受けて自粛生活が続く中、運動不足になり、体調面に不安を抱く人も多いだろう。バドミトン、空手、ハンドボール女子日本代表など一流アスリ…

後で読む
日刊スポーツ

新型コロナウイルス感染拡大を受けて自粛生活が続く中「メタボ」への不安を取り除くためにはどうしたらいいのか…。バドミトン、空手、ハンドボール女子日本代表など一流…

後で読む
サンケイスポーツ

全日本テコンドー協会は1日、オンラインで理事会を開き、島田慎二副会長の辞任を決めた。バスケットボール男子Bリーグ新チェアマンに就任予定の島田氏の兼務を避けるため。後任に川原貴理事が副会長に就任し、島田氏は理事となる。

後で読む
東京スポーツ

【どうなる?東京五輪・パラリンピック(52)】快挙達成なるか。東京五輪で初実施される空手の日本代表で形を担当する古川哲也コーチ(47)が“ダブル金メダル”への展望を明かした。  日本人で最も五輪金メダ…

後で読む
スポーツまとめ

5月30日(土)、総合格闘技団体RIZINに参戦中の山本美憂(45=KRAZY BEE/SPIKE22)がインスタライブを行い、ファンとの交流を深めた。 山本は先日グアムを拠点とする総合格闘家のカイル・アグォン(31=アメリカ/SPIKE22)と婚約を発表したばかり。今回のインスタライブは、サポートを受けているサンクロレラと「このような時期だからこそ何かできないか」という相談の上配信を決めたという。 ファンからの質問でカイルとのなれそめを聞かれた山本は「もともとコーチと選手という関係で…

後で読む
東京スポーツ

“バカサバイバー”青木真也(37)が、久々の大放談だ。衝撃を呼んだ女子プロレス「スターダム」の木村花さん(享年22)の急死ではSNSでの誹謗中傷に注目が集まったが、格闘技界きっての炎上王が見解を披露。…

後で読む
東京スポーツ

【格闘技情報局】デスク 最近、ボクシングの元世界ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏(53)の周囲が騒がしいな。  プロレス担当記者 ボクシングのエキシビションマッチでの復帰が取り沙汰されていますが、今…

後で読む
スポーツまとめ

FRIDAYデジタル 《この度、ブリーフ団XLから、エガちゃんねるを外れたい、 との申し出があり、 了承する事となりました》 登録者数200万人を超える人気YouTuberとなった江頭2:50。その「エガちゃんねる」でスタッフとして登場していたブリーフ団XLという人物にある疑惑が浮かび上がっている。 「『エガちゃんねる』には5人の男性スタッフがいるのですが、ブリーフを履いて、覆面をかぶって体型を現したS、M、XLという名前がついた“ブリーフ団”というメンバーが度々登場します。 X…

後で読む
スポーツまとめ

《この度、ブリーフ団XLから、エガちゃんねるを外れたい、 との申し出があり、 了承する事となりました》 登録者数200万人を超える人気YouTuberとなった江頭2:50。その「エガちゃんねる」でスタッフとして登場していたブリーフ団XLという人物にある疑惑が浮かび上がっている。 「『エガちゃんねる』には5人の男性スタッフがいるのですが、ブリーフを履いて、覆面をかぶって体型を現したS、M、XLという名前がついた“ブリーフ団”というメンバーが度々登場します。XLは、一番体格も大きくムードーメーカ…

後で読む
日刊スポーツ

釜石(岩手)空手道部は、昨夏の全国高校総体で男女団体組手アベック出場を果たした先輩たちの背中を追ってきたが、新型コロナウイルスの影響で県総体を含めた中止が決ま…

後で読む
デイリースポーツ

【ロサンゼルス共同】米ネバダ州ラスベガスでのボクシングが再開されると、AP通信が27日に報じた。同州のコミッションが許可したという。興行大手トップランク社が6月9日、11日に試合を開催する予定。 新型コロナウイルスの感染拡大のためラスベガスでは3月14日から格闘技の大会が禁じられ、世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)らによる4月下旬の3団体統一戦も延期になった。

後で読む
サンケイスポーツ

米ネバダ州の格闘技を統括する同州アスレチック・コミッション(NSAC)は27日(日本時間28日)、6月9日と同11日にラスベガスのMGMグランドで米興行大手のトップランク社が計画しているプロボクシング興行の開催を許可した。米スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。

後で読む
東京スポーツ

【どうなる?東京五輪・パラリンピック(49)】 大躍進なるか――。東京五輪で念願の初採用が決まった空手は、複数種目での金メダル獲得が期待されている。一方、新型コロナウイルス感染拡大の影響で本番が史上初…

後で読む
スポーツ報知

北海道のクラーク記念国際高は26日、テレビ会議アプリ「Zoom」を利用して空手の授業を行った。

後で読む
スポーツニッポン

東京パラリンピックで新競技として採用されるテコンドー。競技歴3年で日本代表の座を射止めた男子61キロ級の田中光哉(27=ブリストル・マイヤーズスクイブ)は、競技を始める前は東京都障害者スポーツセンターに勤務していた経歴を持つ。パラスポーツに精通する田中が、競技の魅力やパラ選手独自の練習方法や、1年延期になった東京大会への思いを語った。

後で読む
スポーツ報知

東京五輪の空手女子組手61キロ超級代表の植草歩(27)=JAL=が25日、自身のインスタグラムを更新し、本番での金メダルショットの“予行練習”と思われる写真をアップした。

後で読む
デイリースポーツ

「プロフェッショナル修斗公式戦・PROFESSIONAL SHOOTO 2020 Vol.3」(31日、ABEMAテレビマッチ) 青木真也が格闘技界にさらなる光を当てるべく始まったABEMAの新企画「AOKI PROJECT」が緊急発動し、岩本健汰(23=IGLOO)と世羅智茂(30=CARPEDIEM)がグラップリングルール72キロ契約10分1回戦で激突することが25日、発表された。

後で読む
日刊スポーツ

テコンドーの15年世界選手権女子57キロ級金メダリスト浜田真由(26=ミキハウス)は「リラックス」を心掛け、今を過ごす。3大会連続の代表に内定している東京オリ…

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る9回目は2018年の5月6日・マリンメッセ福岡大会、7月29日・さいたまスーパーアリーナ大会だ。 まずは5月6日。ここでは、“キックボクシング界の神童”那須川天心がセミファイナルの第11試合で日本拳法出身の総合格闘技(MMA)ファイター中村優作とキックボクシングルールで対戦。1回は独特のフットワークから踏み込んでくる中村を攻めあぐんだが、終了間際に、右の胴まわし回転蹴りをアゴにヒットさせてダウンを奪う。2回になるとエンジン全開。まずは右左のワンツーでダウンを奪い、鼻血を出しながらも飛び込んでくる相手を左ストレートでダウンさせる。最後も左ストレートをアゴにクリーンヒットさせ、この回3度目のダウンを奪ってKOの快勝を収めた。

後で読む
スポーツ報知

黒タイツに泥棒ひげがトレードマークだった、昭和プロレス史の名プロレスラー、ラッシャー木村さん(本名・木村政雄)が、腎不全による誤嚥性(ごえんせい)肺炎のため68歳で死去した日だった。2か月後の6月2

後で読む
スポーツ報知

2016年リオ五輪バドミントン女子シングルス銅メダルの奥原希望(25)=太陽ホールディングス=が、23日に更新した自身のツイッター(@nozomi_o11)で急死した木村花さんを悼んだ。

後で読む
スポーツ報知

フィギュアスケーターの本田真凜(18)が、23日に更新した自身のインスタグラム(@marin_honda)のストーリーズで、「気にしたらダメだと、スルーしようと心掛けても、沢山の嬉しいお言葉より、1

後で読む
スポーツ報知

プロボクシングWBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(26)が23日、自身のツイッター(@HirotoK1127)で過去にSNS上で言葉の暴力を受けていたことを明かした。

後で読む
東京スポーツ

【コロナに負けるな!有名人の緊急事態宣言】新型コロナウイルス禍はいまだにスポーツ界に影響を及ぼし続けている。21日には大阪、京都、兵庫で緊急事態宣言が解除されたものの、首都圏4都県と北海道は継続となっ…

後で読む
スポーツ報知

東京五輪の延期決定から2か月近くたちました。この1年は、より自分が変われる時間だと前向きに受け止めています。心の整理はできていたので、一喜一憂はなかったです。今できることをやって、東京五輪で優勝する

後で読む
スポーツまとめ

新日本プロレスの創始者で元参院議員のアントニオ猪木氏(77)が22日、自身のツイッターを更新。自身も深く関与したとされるUWFの設立について、コメントした。 おなじみの赤いマフラーを巻いて語る動画もアップした猪木氏。 「インタビューで聞かれたから答えたんだが、UWFの立ち上げの経緯は俺はよく知らないんだよ。人任せだから全部」と淡々とつづると、 「あんまりそういうのは気にもしてないから、みんなうまくやりゃあいいやくらいの発想だからさ」と続けた。 第1次UWFは1984年3月、当時、新…

後で読む
スポーツまとめ

プロレスは勝敗とともに説得力が重要となる。  タイトル戴冠歴がなくとも、心に残り続ける名選手が多いのはそのためだ。記憶に残る選手の多くは『必殺技』を備えている。それらは技自体の完成度などとともに、秀逸なネーミングにインパクトがある。  日本プロレス史に欠かせない『必殺技』は、何年経っても色あせない。力道山(日本プロレス)の「空手チョップ」は袈裟斬りの要領で相手選手を叩く打撃技。名前からでもどのような技かを頭に浮かべやすい。そして日本を代表する武道を技名につけたことで、外国人選手をなぎ倒…

後で読む
スポーツまとめ

プロレス、総合格闘技で活躍したタレントの高田延彦が22日、ツイッターで、黒川弘務東京高検検事長の辞任をめぐり、安倍晋三首相を皮肉った。  黒川氏は21日発売の週刊文春で緊急事態宣言下の賭けマージャンをスクープされ、同日辞表を提出。22日の閣議で承認された。20日に文春オンラインが概要を報じてからわずか2日だった。  一方で、黒川氏への処分は訓告にとどまり、退職金は満額支給される見通しだ。  高田は「安倍氏、余人をもって替えがたい守護神黒川氏訓告処分の光速的スピードアクションで火消…

後で読む
東京スポーツ

【スポーツ情報局】五輪担当記者“幻の東京五輪代表”が出てしまうかもしれません。  デスク 空手で日本代表の選考が見直された件だな。1年延期となった東京五輪で一度確定した代表が見直されるのは全競技を通じ…

後で読む
スポーツ報知

世界空手連盟(WKF)は20日(日本時間21日)、コロナ禍で中止とされた東京五輪出場権を争うランキング対象大会を、2021年春までに実施すると発表した。これを受け、全日本空手道連盟の香川政夫選手強化

後で読む
デイリースポーツ

世界空手連盟(WKF)は20日、新型コロナウイルスの影響で中止された五輪出場権を争うランキング対象大会を2021年春までに実施すると発表した。これを受け、全日本空手道連盟の香川政夫選手強化委員長は21日、影響の出る組手2階級の代表選考について「やり直しを指示する」と明言した。正式決定すれば、いったん確定した日本代表の選考が見直されるのは全競技を通じて初めて。 日本勢にとって最後の五輪ランキングのポイント対象大会だった3月のプレミアリーグ(PL)ラバト大会(モロッコ)が中止となり、その時点でのランキングで代表が確定していた。やり直しとなる男子67キロ級の佐合尚人(高栄警備保障)は次点の篠原浩人(マルホウ)と172・5点差、女子61キロ級の染谷真有美(テアトルアカデミー)は森口彩美(AGP)と600点差と僅差で争っており、改めて開催される大会で最終決着をつける。

後で読む
デイリースポーツ

世界空手連盟(WKF)が新型コロナウイルスの影響で中止された東京五輪の予選大会を実施すると発表したことを受け、全日本空手道連盟の香川政夫選手強化委員長は21日、影響の出る組手2階級の代表選考について「やり直しを指示する」と明言した。正式決定すれば、いったん確定した日本代表の選考が見直されるのは全競技を通じて初めて。 対象となるのは男子67キロ級と女子61キロ級。3月に最後の五輪ランキングのポイント対象大会が中止され、佐合尚人(高栄警備保障)と染谷真有美(テアトルアカデミー)が、その時点でのランキングで代表に確定した。

後で読む
スポーツ報知

全日本空手道連盟の香川政夫選手強化委員長が21日、東京五輪代表の一部の再選考の方針を明らかにした。8選手の枠の中、組手の男子67キロ級と女子61キロ級について「やり直しを指示する」と明言。男子67キ

後で読む
サンケイスポーツ

世界空手連盟(WKF)が新型コロナウイルスの影響で中止された東京五輪の予選大会を実施すると発表したことを受け、全日本空手道連盟の香川政夫選手強化委員長は21日、影響の出る組手2階級の代表選考について「やり直しを指示する」と明言した。正式決定すれば、いったん確定した日本代表の選考が見直されるのは全競技を通じて初めて。

後で読む
日刊スポーツ

新型コロナウイルス感染拡大で東京オリンピック(五輪)は1年延期となった。選手が来夏の祭典で獲得を目指す五輪メダル。各競技でどのような歴史が刻まれてきたのか。「…

後で読む
日刊スポーツ

世界空手連盟(WKF)は20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年延期となった東京オリンピック(五輪)の予選方式を修正して発表し、中止となった出場枠を争う…

後で読む
スポーツ報知

東京五輪で初のメダル獲得を目指す競技団体にとっても、コロナ禍による財政問題は大きな悩みの種だ。

後で読む
サンケイスポーツ

世界空手連盟(WKF)は20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年延期となった東京五輪の予選方式を修正して発表し、出場枠を争う五輪ランキングの対象期間を来年5月までに延長した。

後で読む
デイリースポーツ

【ジュネーブ共同】世界空手連盟(WKF)は20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年延期となった東京五輪の予選方式を修正して発表し、出場枠を争う五輪ランキングの対象期間を来年5月までに延長した。 全日本空手道連盟関係者によると、佐合尚人と染谷真有美がそれぞれ代表に決まっていた組手の男子67キロ級と女子61キロ級はこの決定を受け、選考を見直す方向だという。

後で読む
スポーツまとめ

テレビには、歯に衣着せぬコメントや誰が相手でも引かない強い女性芸能人たちが多く出演している。彼女たちの媚びない姿勢は見ていて痛快に思うことも多い。そこで今回は10〜50代の男性100人に「強いと思う女性芸能人」についてアンケート。芸能界最強と思われている女性は!?  第3位は、菜々緒。  170センチを超える長身で完璧なスタイル、キリリとした美貌が魅力の菜々緒。ドラマなどで冷酷な悪女を演じることも多いためか、菜々緒を選んだ人は「キックボクシングや体作りなどのトレーニング風景をテレビで見…

後で読む
デイリースポーツ

テコンドー女子57キロ級で東京五輪代表の浜田真由(26)=ミキハウス=が1年延期となった東京五輪に向けて、拠点を地元の佐賀市から東京都内に移す考えを明らかにした。日本代表のコーチに指導を受ける。 浜田は高校時代から同市の古賀道場で元日本代表の古賀剛氏の指導を受け、2012年ロンドン五輪に出場。16年リオデジャネイロ五輪後は東京でトレーニングをする期間が増えたものの、古賀道場でも稽古を積んでいた。理由は明かさなかったが、今年2月の最終選考会で日本代表に決まった後に都内を拠点とすることを決め、3月から自宅待機が続く中で代表のコーチと今後の方針を話し合っているという。

後で読む
日刊スポーツ

極真空手の全日本選手権初代王者で“極真の龍”の異名を取った山崎照朝さん(72)は、現在もさいたま市内の道場で稽古を続けている。現役引退後、地元さ…

後で読む
デイリースポーツ

空手の女子形で東京五輪日本代表候補に内定している清水希容(26)=ミキハウス=が19日までに、オンラインでのインタビューに応じた。競技特性上、試合の時にマットの上に立つのは自分ただ一人だ。常に自身と向き合いながらの競技生活を送ってきた。ステイホームが続く今、多くの人の生活が変化し、自分自身と向き合う時間が増えている。そんな読者へ、清水は読書のススメを説く。自身も読書から得た金メダルへの心得を胸に、1年延期が決まった東京五輪での優勝を誓った。 1年の延期が決まった東京五輪。清水自身も自宅練習の毎日が続いている。高校生の頃に両親が自宅に作ってくれた約4メートル×3メートルの“マイ道場”に朝から晩まで、長いと8時間。これまで目を向けられなかった基本中の基本と向き合い、鍛錬を続けている。いつも通りの明るい笑顔と丁寧な語り口調で、清水は答えてくれた。

後で読む
スポーツまとめ

 妻の顔を叩くなどしたとして、5月16日に自宅で現行犯逮捕されたタレントのボビー・オロゴン(54)。18日午後10時すぎには釈放され、警察署に集まった報道陣の前に黒いスーツ姿で現れ、頭を下げた後、無言で立ち去った。 「浦和署によると、ボビーの妻から『顔を叩かれた』と110番通報があり、自宅に駆けつけた警察官に逮捕された。現在もボビーは容疑を否認している。警察は今後、任意で捜査を続ける方針です」(現地記者) 「ガスを止められた」「家を売るから出て行け」  人気番組「YOUは何しに日本へ…

後で読む
東京スポーツ

【格闘技情報局】格闘技担当記者“バカサバイバー”青木真也(37)が主戦場にするシンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」が、面白い資料を発表しました。  デスク ほう。  記者 ユーチュ…

後で読む
東京スポーツ

【どうなる?東京五輪パラリンピック(41)】逆境をプラスに変える! 新型コロナウイルス感染拡大の影響で練習拠点の閉鎖も相次ぎ、多くのアスリートが制限を強いられる中でも、ユニークな方法で己の技術を磨く女…

後で読む
デイリースポーツ

全日本テコンドー協会は18日、新型コロナ感染拡大の影響で道場での練習を自粛せざるを得ないジュニア選手に、東京五輪内定4選手のサイン色紙1350枚の配布を18日から開始すると発表した。 内定4選手は男子58キロ級の鈴木セルヒオ(東京書籍)、同68キロ級の鈴木リカルド(大東大)、女子49キロ級の山田美諭(城北信用金庫)、同57キロ級の濱田真由(ミキハウス)。同協会のアスリート委員会と4選手が、ジュニア選手が目標を見失わぬよう何かできることはないかと考えて話し合い、少しでも希望を持ってもらい、勇気づけられればとの思いから実現した。

後で読む
スポーツまとめ

【コロナに負けるな!有名人の緊急事態宣言】新型コロナウイルスの感染拡大により、格闘家たちも窮地に立たされている。国内外で多くのイベントが中止や延期となり、選手たちが活躍の場を失ったのはもちろん、練習すらままならない状況だ。それでも昨年、RIZINマットの主役に躍り出た朝倉未来(27)は、活動再開の日を信じて研さんを積む。現状と今後への思いを激白した。  今は歴史に残るような時なんだと思います。自分が置かれているのは、格闘家として練習が限られ、ユーチューブは少人数で家の中でしか撮影ができず、企…

後で読む
デイリースポーツ

全日本テコンドー協会は18日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、道場での練習を自粛せざるを得ないジュニア選手に向けて、東京五輪内定4選手のサイン色紙1350枚の配布を18日から開始すると発表した。内定4選手は男子58キロ級の鈴木セルヒオ(東京書籍)、同68キロ級の鈴木リカルド(大東大)、女子49キロ級の山田美諭(城北信用金庫)、同57キロ級の濱田真由(ミキハウス)。 同協会のアスリート委員会および内定4選手が、ジュニア選手が目標を見失わぬよう何かできることはないかと考えて話し合った。そしてジュニア選手に少しでも希望を持ってもらい、勇気付けることことができればとの思いから実現した。同協会に加盟もしくは準加盟する全ての都道府県協会を通じて、今月中をめどに順次配布していく予定。

後で読む
スポーツまとめ

 日本人の妻(46)への暴行容疑で16日に現行犯逮捕され、きょう18日にも送検される予定のタレント、ボビー・オロゴン(本名=近田ボビー)容疑者(54)だが、妻の証言などで同容疑者のDV(家庭内暴力)の実態が明らかになるにつれ、芸能界にもその余波が広がっている。経緯をまとめた。 06年にも暴力騒動で書類送検  オロゴン容疑者は16日の昼ごろ、さいたま市浦和区にある自宅で妻の顔を叩いたとして暴行の疑いが持たれている。妻からの通報で自宅に駆けつけた警察官が同容疑者を逮捕した。マスコミ各社の報道に…

後で読む
スポーツまとめ

【質問に答えてみた】黒崎道場は無駄だった?試合中に背中を向けたのは何故?などなど K-1 名勝負 ブアカーオvs魔裟斗

元スレ:2ch.sc

83:2020/05/18(月)06:02:08小比類巻どの巻貝の種類?返信
2:2020/05/18(月)03:20:39.12コンクリートの壁蹴ってるだけじゃそりゃ勝てないよ返信
3:2020/05/18(月)03:21:35.97須藤元気のことかと返信
5:2020/05/18(月)03:23:39セデス懐かしい…

後で読む
スポーツまとめ

タレントのボビー・オロゴン(本名・近田ボビー)容疑者(54)が16日、さいたま市浦和区の 自宅で日本人の妻(46)の顔をたたいたとして、暴行の疑いで埼玉県警浦和署に現行犯逮捕され、 芸能界からも驚きの声が上がった。 タレント、モト冬樹(69)は17日、「ボビー、またかよ」と題して自身のブログを更新。 「以前にも暴力事件を起こしたことがあるし まったくなにやってんのかなぁ」と嘆きつつも、 「普段は明るくてめちゃくちゃいいやつなんだけど 喜怒哀楽が激しいのはナイジェリアという …

後で読む
サンケイスポーツ

米総合格闘技団体UFCによる「ファイトナイト・フロリダ」が16日(日本時間17日)、フロリダ州ジャクソンビルのVyStarベテランズ・メモリアル・アリーナで無観客試合として行われ、メインイベントで2010年K-1ワールドグランプリ覇者アリスター・オーフレイム(40)=オランダ=が、ウォルト・ハリス(36)=米国=に2ラウンド3分00秒、TKOで逆転勝利を収めた。

後で読む
スポーツまとめ

いくぞぉー!… 今から30年前、’90年2月の新日本プロレス東京ドーム大会。前年に参議院議員となったアントニオ猪木は坂口征二と往年の「黄金コンビ」を組み、新世代の橋本真也&蝶野正洋の挑戦を受ける久しぶりのビッグマッチを迎えていた。 ファンも大きな期待を寄せていたが、蓋を開けて見ると、猪木の体調不良もあって、試合の盛り上がりはイマイチ。 このとき、白け気味の6万の大観衆をなんとか盛り上げようと、猪木が叫んだのが「1・2・3・ダァーッ」のかけ声だ。 以来、プロレスや…

後で読む
スポーツまとめ

筋トレ男性発言?で炎上したタレント・小島瑠璃子に、いまだ炎が降り注ぎ続けている。 小島は4月21日に元『AKB48』の板野友美とインスタライブを行った際、「筋トレって世界で一番意味分かんないんだよね」 「筋トレじゃなくて、筋肉がつく何かをやればいいと思うの。ラグビーやってて筋肉がつくとか、格闘技やってて筋肉がつくっていう方が好き」 「男たるもの、見せるための筋肉じゃなくて、使える筋肉を持っとけよって思う」 「だって、何かあったときに人の役に立つ筋肉の方が良くない? どうすんの? 見…

後で読む
スポーツまとめ

埼玉県警は16日、妻(46)の顔面を指先でたたいたとして、暴行の疑いでタレントのボビー・オロゴン(本名・近田ボビー)容疑者(54)を現行犯逮捕した。 県警によると「暴力はやっていない」と否認している。 「新・情報7daysニュースキャスター」では、この話題を取り上げた。 タレント、ビートたけし(73)はギニア出身のオスマン・サンコン(71)とベナン出身のゾマホン・ルフィン(55)の名を持ち出し、 「結構、男尊女卑という感じがあって、あの辺はかなり女の人に対しては昔ながらだった。…

後で読む
スポーツ報知

空手女子組手の植草歩(JAL)が16日、自身のインスタグラム上で過去の金髪姿を披露した。

後で読む
スポーツ報知

空手形女子の東京五輪代表・清水希容(26)=ミキハウス=が15日、スポーツ報知のリモート取材に応じ、1年延期になった東京五輪への思いや、現在の練習状況などについて語った。

後で読む
東京スポーツ

【格闘技情報局】デスク 緊急事態宣言が39県で解除になったけど、格闘技界はまだ当分、自粛が続きそうだな。  格闘技担当記者 はい。神童・那須川天心(21)が出場予定だった6月14日の「RISE WOR…

後で読む
日刊スポーツ

新型コロナウイルスの影響が続く中、格闘空手の夢源会では「オンライン稽古」を実施している。岩木秀之代表(49)がオンライン会議システム「Zoom」を使って道場生…

後で読む
スポーツまとめ

再デビュー戦の有力候補地は日本!? ボクシングの元世界ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏(53=米国)がリング復帰を宣言したことで、日本の格闘界が色めき立っている。 すでに昨年からタイソン氏の身辺調査を進めている格闘技団体は、新型コロナウイルス禍終息のタイミングを見計らって正式オファーを出す方針だ。今度こそ本当にレジェンド招聘は実現するのか――。 世界の格闘技関係者がその動向に注目しているのがタイソン氏だ。11日(日本時間12日)に自身のインスタグラムに新たな動画をアップ。 ミットめがけ…

後で読む
スポーツまとめ

配信 サンケイスポーツ  相撲界に衝撃が走った。日本相撲協会は13日、現役三段目力士の勝武士(しょうぶし、本名・末武清孝=すえたけ・きよたか=さん、高田川部屋)が同日午前0時半、新型コロナウイルス性肺炎による多臓器不全で死去したと発表した。28歳だった。新型コロナ感染での死者は大相撲では初めて。主要プロスポーツの国内現役選手としても初とみられる。国内で20代以下の死亡も年齢が明らかになっている中では初とされる。協会は抗体検査の実施を決め、7月の本場所開催を目指す。  勝武士は平成2…

後で読む
デイリースポーツ

【ロサンゼルス共同】米フロリダ州のデサンティス知事は13日、野球の大リーグやバスケットボールのNBAなどプロスポーツの開催を歓迎すると表明した。スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。無観客でなら16日から実施可能だとしたアリゾナ州に続き、大リーグ球団がキャンプを張る両州が許可したことになる。 デサンティス知事は4月にスポーツを「不可欠な事業」と認定。既に無観客で総合格闘技の試合を再開し、タイガー・ウッズ(米国)らが参加するゴルフの慈善イベントも予定されている。

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る7回目は2017年4月16日の横浜アリーナ大会と同7月30日のさいたまスーパーアリーナ大会だ。 まずは4月16日。第7試合に“キックボクシング界の神童”那須川天心が登場した。総合格闘技(MMA)デビューした前年末の2大会で2連勝して衝撃を与えた那須川は、今大会もMMAルールでフランシスコ・ギリオッティ(イタリア)と対戦。ムエタイがベースの相手を得意の打撃で圧倒すると、最後は左ハイキックと左ストレートで倒し、上からパンチの連打を浴びせて1回1分7秒TKO勝ちを収めた。

後で読む
スポーツ報知

東日本や西日本で最高気温が30度以上の真夏日となった11日、来年の東京五輪での活躍が期待される女性アスリートらが、インスタグラムのストーリーズで“汗だく動画”をこぞって投稿した。空手女子組手61キロ

後で読む
スポーツまとめ

世界中で人気の「キャプテン翼」 “SGGK”こと若林源三は6位にランクイン  日本が生んだサッカー漫画で世界中で大人気のキャプテン翼が、現在イタリアで再放送されているという。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」は、それに合わせてキャプテン翼にちなんだトップ10企画を実施。日本人キャラクターのランキングでは、主人公の大空翼が1位を逃すという意外な結果が出た。  キャプテン翼は1981年に連載が開始されたサッカー漫画で、海外でも絶大な人気を誇る。現在Jリーグでプレーする元…

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技団体「UFC」が9日、新型コロナウイルスの影響で4月中旬から延期していた試合を米フロリダ州ジャクソンビルで無観客により実施した。州当局がプロスポーツのイベントについて、無観客を条件に外出制限の対象外になると認めた。これを受け、先陣を切るかたちでの再開となった。 関係者には事前に検査が行われ、8日には選手の1人が陽性反応を示した。当該カードは中止となったが、他の試合は実施された。トランプ大統領がテレビ中継で「祝福したい。われわれはスポーツを必要としている」とメッセージを寄せた。

後で読む
スポーツまとめ

RIZINで活躍する朝倉海(トライフォース赤坂)が、身長193cm・体重180kgを誇るBIGジョーにチャレンジした。 これは格闘技中継の解説で知られる大沢ケンジ(術慧舟會HEARTS代表)が自身の公式YouTubeチャンネルにて企画したもので、BIGジョーは「大沢ケンジ専属タレント」。柔術歴1年で、米軍基地で船舶関係の仕事をしているという。 『BIGジョーチャレンジ』と題されたこの挑戦企画は、「北斗の拳のハート様のようにすべての攻撃をお腹で吸収する」という、BIGジョーの腹を20秒間…

後で読む
スポーツ報知

空手女子組手61キロ超級の東京五輪代表、植草歩(27)が10日、自身のSNSで、オフショット写真を投稿した。

後で読む
サンケイスポーツ

米総合格闘技団体UFCによる「UFC249」が9日(日本時間10日)、フロリダ州ジャクソンビルのVyStarベテランズ・メモリアル・アリーナで無観客試合として開催され、セミファイナルで世界バンタム級の初防衛に成功したヘンリー・セフード(33)=米国=が試合後、現役引退を表明した。

後で読む
サンケイスポーツ

総合格闘技団体「UFC」が9日、新型コロナウイルスの影響で4月中旬から延期していた試合を米フロリダ州ジャクソンビルで無観客により実施した。州当局がプロスポーツのイベントについて、無観客を条件に外出制限の対象外になると認めた。

後で読む
デイリースポーツ

総合格闘技団体「UFC」が9日、新型コロナウイルスの影響で4月中旬から延期していた試合を米フロリダ州ジャクソンビルで無観客により実施した。州当局がプロスポーツのイベントについて、無観客を条件に外出制限の対象外になると認めた。 関係者には事前に検査が行われ、8日には選手の1人が陽性反応を示した。当該カードは中止となったが、他の試合は実施された。トランプ大統領がテレビ中継で「祝福したい。われわれはスポーツを必要としている」とメッセージを寄せた。(AP=共同)

後で読む
東京スポーツ

【コロナに負けるな!有名人の緊急事態宣言】新型コロナウイルスの感染拡大は、格闘技界にも大きな影を落としている。国内外で多くのイベントが中止や延期を余儀なくされる中で、活躍の場を失った選手たちは何を思う…

後で読む
スポーツまとめ

世界人類に深刻な影響を与えている新型コロナウイルスの感染拡大によって、日本のプロボクシング界も窮地に追い込まれている。興行中止、ジムの営業自粛によって収入が絶たれ、男女合わせて8人の世界王者を輩出した大手のワタナベジム(東京都品川区)までが、クラウドファンディングでの支援を求めるに至った。同ジムの渡辺均会長(70)と関係者に電話取材し、窮状を語ってもらった。 1921年に日本初の本格的なボクシングジム「日本拳闘倶楽部」が東京・目黒に開設して今年で99年。だが、コロナ禍によって、日本ボクシング…

後で読む
スポーツまとめ

《筋トレっていうことが世界で一番意味わかんないんだよね》 《男たるもの使える筋肉持っとけよ》 タレントの小島瑠璃子が4月21日に同所属事務所の板野友美と行ったインスタグラムのライブ配信での発言が波紋を呼んでいる。 トーク中に男性のタイプの話になると、板野が筋トレで鍛え上げられたような「大きい人」と回答。すると小島は「私は白くて細い人がいい」と意見が分かれた。しかしそこから小島は冒頭の言葉で板野に対し真っ向から持論を主張し始めた。 「筋トレで努力するんじゃなくて筋肉がつくなにかを…

後で読む
デイリースポーツ

ボクシング元世界6階級王者のオスカー・デラホーヤ氏(47)=米国=が8日(日本時間9日)、自身のツイッターを更新。前日にツイッターを通じて対戦を求めてきた米総合格闘技UFCの元2階級制覇王者コナー・マクレガー(31)=アイルランド=へのアンサーを記した。 デラホーヤ氏は「念のため記しておく。マクレガー、私はあなたに挑戦しようとしたことは一度もない。質問にただ答えただけで、真実を話しただけ」とツイート。マクレガーの挑発には乗らなかった。

後で読む
デイリースポーツ

米総合格闘技UFCは8日(日本時間9日)、あす9日(同10日)にフロリダ州ジャクソンビルで開催する「UFC249」に出場予定のミドル級ジャカレ・ソウザ(40、ブラジル)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したため、ユライヤ・ホール(35、ジャマイカ)との対戦を取り消すと公式サイトで発表した。 声明によると、ソウザのほか、セコンドに入るコーナーマン2人も陽性反応を示したが、いずれも無症状。同選手はこの日午前、検査結果が出る前に行われたフェイスオフでUFCの安全衛生規約に従い、マスクと手袋を着けて登場。対戦相手のホールとはソーシャルディスタンスを守っていた。3人はすでに滞在していた宿舎を離れて自主隔離しているという。ソウザら3人以外は11カードに出場する全員が陰性。イベントは予定通り開催すると発表した。

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る6回目は2016年12月31日のさいたまスーパーアリーナ大会だ。 第1試合にはいきなり“キックボクシング界の神童”那須川天心が登場。2日前の総合格闘技(MMA)デビュー戦で腕ひしぎ十字固めでガッチリ極められる大ピンチを切り抜けて勝利を収めた後、この日の参戦を直訴する驚くべき行動に出て、この大会のバックアップ選手だったカイウカ・オリージョ(米国)と対戦した。

後で読む
スポーツまとめ

世界王者の目線で見た K-1選手のボクシング技術はどうなの?

www.tokyoheadline.com
efight.jp

元スレ:2ch.sc

69:2020/05/09(土)03:18:45そもそもボクシングで見込みないから別なことやってるんだぜ返信
83:2020/05/09(土)04:01:19三沢のエルボーがあるからな、迂闊に飛び込めない返信
84:2020/05/09(土)04:02:39タックルされるやんけw返信
91:2020/05/09(…

後で読む
デイリースポーツ

米総合格闘技団体UFCの元2階級制覇王者コナー・マクレガー(31)=アイルランド=が7日(日本時間8日)、自身のツイッターを更新。「俺はお前の挑戦を受けるぜ、オスカー・デラホーヤ」と記し、ボクシング元世界6階級王者のオスカー・デラホーヤ氏(47)=米国=を挑発した。 マクレガーが一文だけ記したツイートが話題を呼んでいる。元6階級王者との対戦を熱望するともとれる内容には5万件を超える「いいね」が集まっている。

後で読む
東京スポーツ

【Restart パラヒーローズ その壁を乗り越えろ(1)】東京パラリンピックの延期が決まってから約1か月半が経過。多くのパラアスリートが再出発を決意し、新たな一歩を踏み出した。そこで、本紙は新連載「…

後で読む
デイリースポーツ

新日本プロレスは7日、現在の世界的な新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、現地時間8月22日に開催を予定していた米ニューヨーク・マジソンスクエアガーデン大会を21年に延期することを発表した。 新日本は昨年4月6日に格闘技の殿堂と呼ばれる同会場に日本のプロレス団体で初めて進出し、1万6534人の観衆を動員する成功を収めた。また、国内の大会は6月6日まで中止を決めている。

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る6回目は2016年12月29日のさいたまスーパーアリーナ大会を見ていく。 この大会では浅倉カンナのRIZINデビュー戦などもあったが、やはり一番の注目は“キックボクシング界の神童”那須川天心の総合格闘技(MMA)デビュー戦だった。

後で読む
デイリースポーツ

「修斗・PROFESSIONAL SHOOTO2020 Vol.3」(31日) アジア最大の格闘技団体「ONE Championship」に世界王者が出場する機会が増えたのに伴い今年2月、プロ化から31年の歴史で初めて世界暫定王座の新設を決定したMMAの老舗・修斗。その第1弾として、第8代環太平洋バンタム級王者で世界同級1位の“ID MMA”岡田遼(パラエストラ千葉)と同2位の“投神”倉本一真(修斗GYM東京)が、世界同級暫定王者決定戦で激突することが5日、発表された。

後で読む
スポーツまとめ

  〜/ABEMA 深夜0:45〜)に、RIZINで活躍中の朝倉未来(27=トライフォース赤坂)が出演した。 朝倉は中学・高校時代は喧嘩に明け暮れ、2013年からは前田日明が主宰する不良格闘技大会『ジ・アウトサイダー』に参戦し、65-70kg王者となった。 RIZINには18年8月から参戦し、元修斗世界ライト級王者で元UFCファイターの日沖発、矢地祐介らのトップ選手らに勝利。 昨年末には米格闘技団体ベラトールの強豪ジョン・マカパに勝利するなどRIZINでは現在無敗だ。 ”路上の伝…

後で読む
スポーツ報知

「こどもの日」を迎え、アスリートたちから、少年少女たちへのメッセージがスポーツ報知に寄せられた。

後で読む
スポーツ報知

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月に現役引退したプロボクシング前日本ライトフライ級王者の高橋悠斗氏(27)が3日夜、元WBC世界同級王者・木村悠氏(36)とオンラインでトークする「『家も仕事も

後で読む
スポーツ報知

空手の組手女子50キロ級日本代表・多田野彩香(26)が2日、空手を取り入れたエクササイズのオンライン・イベントを開催した。

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る5回目は2016年の後半、12月29、31日に行われた2大会。だが、今回は試合ではなく、直前の欠場が相次ぐドタバタに見舞われた大会前を振り返ることにする。 まずはK-1のカリスマ武尊。前年大みそかのRIZINに参戦して全国の視聴者にその名を知らしめ、この年の11月3日に行われたK-1初代フェザー級王座決定トーナメントで優勝した後には、2年連続の大みそかRIZIN参戦をアピールしてファンを興奮させていた。だが、その後、右拳を骨折していたことが判明。同月20日に出場を断念した。この後、武尊は現在までRIZINのマットに一度も立っていない。

後で読む
スポーツまとめ

小島瑠璃子「筋トレ男性」発言について謝罪し釈明「ごめんよ」 タレント小島瑠璃子(26)が、筋トレをする男性に対する発言で批判されたことを受けて、謝罪するとともに真意を説明した。 小島は先月21日に元AKB48の板野友美とインスタライブを行い、筋トレをする男性について「筋トレって、世界で一番意味わからない。努力の方向が、筋トレじゃなくて、筋肉がつく何かをやればいいと思う。ラグビーやってて筋肉がつく、とか、格闘技やってて筋肉がつく、っていう方が好き。男たるもの、見せるための筋肉じゃなくて使…

後で読む
スポーツまとめ

桜庭和志「グレイシー一族撃破」から20年(3) 90分に渡る死闘として語り継がれる「伝説の桜庭和志vsホイス・グレイシー戦」から、本日5月1日で20年が経った。 桜庭和志「グレイシー一族撃破」から20年(1)はこちら>>> 1993年にプロレスラーとしてデビューした桜庭は、当時地味な職人肌のスタイルだったこともあり、 あまり目立つ選手ではなかった。だが、ヒクソン・グレイシーと?田延彦の初対決の舞台となった『PRIDE.1』が開催された1997年、大きな転機を迎える。 横浜…

後で読む
スポーツまとめ

写真 新型コロナが猛威を振るう中、エンタメ業界を始め興行の中止が相次いだ。もちろん、それは格闘技の世界でも同じである。  まさに、開催自体の意義が問われる渦中の4月17日、AbemaTVにて「今」だから「格闘技」を!のコンセプトの元、「Road to ONE:2nd」が生中継された。メインを務めたのは元ONE世界ライト級王者の青木真也と柔術家の世羅智茂。その試合後のマイクで「死にたくねえ? 負けたくねえ? だったらずっと家にいろよ」と、世間に一石を投じた青木真也。そんな彼に、リモー…

後で読む
スポーツまとめ

RIZINで活躍する朝倉未来(27=トライフォース赤坂)が分〜/ABEMA  深夜0:45分〜)に登壇する。 朝倉は中学・高校時代は喧嘩に明け暮れ、2013年からは前田日明が主宰する不良格闘技大会『ジ・アウトサイダー』に参戦し、65-70kg王者となった。 RIZINには18年8月から参戦し、元修斗世界ライト級王者で元UFCファイターの・日沖発にハイキックでTKO勝ちすると、以降もリオン武、矢地祐介ら日本MMAトップ選手らに勝利、 昨年末には米格闘技団体ベラトールの強豪ジョン・マカパに勝…

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る4回目は2016年の前半2大会だ。 まずは、初めて大会名にナンバーが入れられた4月17日の愛知・日本ガイシホールでの「RIZIN・1」。ここでは15年大みそかの大会で総合格闘技転向を発表していた、12年女子レスリング55キロ級全日本王者の村田夏南子が第4試合でデビューした。

後で読む
東京スポーツ

シンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」が団体初となる公式ランキングを発表したところ、“バカサバイバー”青木真也(36)がへそを曲げた。  ランキングはミーシャ・テイト(33=米国)…

後で読む
サンケイスポーツ

新型コロナウイルス感染拡大で1年延期となった東京パラリンピック開幕まで、28日で483日。競技の魅力などを紹介する月イチ特集の第25回は、東京大会の新競技、テコンドーの男子61キロ級で日本代表に内定した田中光哉(27)=ブリストル・マイヤーズスクイブ=に迫る。競技を始める前は東京都障害者スポーツ協会に勤務。裏方を経験し、パラ競技に精通する競技歴3年の新星が、夢の舞台での活躍を誓った。

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る4回目は2016年の前半2大会だ。 まずは、初めて大会名にナンバーが入れられた4月17日の愛知・日本ガイシホールでの「RIZIN・1」。ここでは15年大みそかの大会で総合格闘技転向を発表していた、12年女子レスリング55キロ級全日本王者の村田夏南子が第4試合でデビューした。

後で読む
東京スポーツ

シンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」は27日、団体初となる公式ランキングを発表した。  ランキングは元選手と格闘技メディア関係者によって作成され、総合格闘技(MMA)、キックボク…

後で読む
東京スポーツ

世界最大格闘技団体の米「UFC」が、5月からイベントを再開する。新型コロナの影響で4月18日の開催が中止となった「UFC 249」を5月9日(日本時間10日)にフロリダ州ジャクソンビルで行い、その後…

後で読む
東京スポーツ

東京五輪で念願の初採用が決まり「世界中に空手の魅力を発信しよう」と意気込んでいた空手界にとっても、新型コロナウイルス感染拡大の影響は決して小さくない。五輪が史上初めて1年延期となり、既に発表されてい…

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る2回目は15年12月31日に行われた旗揚げ戦最終日の後半。 第8試合は、元大相撲横綱の曙太郎と“野獣”ボブ・サップ(米国)の12年ぶりの再戦。「K-1:Dynamite!!」の舞台で対戦した前回は、2人の知名度が絶大だっただけでなく、曙がうつぶせに倒れてピクリとも動かない衝撃的なKO決着だったこともあって、瞬間最高視聴率は裏番組のNHK紅白歌合戦を上回る43・0%を記録した。だが、サップは格闘技で5年以上も勝利がなく、曙はプロレスラーに転向して10年。2人が再び戦うことには、「今さら」などという懐疑的な声が多かった。 前回はK-1ルールだったが、今回は立った状態での投げ技、関節技も認められるシュートボクシングのルールを採用。12年ぶりのゴングが鳴ると大振りのパンチを連打するサップに対し、曙は組み付いてコーナーに押し込み、至近距離での攻撃や立ち関節を狙っていった。

後で読む
スポーツまとめ

シンガーソングライターの小沢健二(52)が25日にツイッターに投稿した嘆きが反響を呼んでいる。  小沢は「いや、わかってたんだよ『A国は上手くやってるとか、B国を見ろとか、隣りの芝生は青い式のことを言っててもダメで、結局は自分たち自身との闘いだ』という論議になるのは、今年。でもそれサッカーとかの話のはずだったじゃん、水泳とかさぁ、空手とか。泣」とつづった。  本来、今年は東京五輪・パラリンピックで大きな盛り上がりを見せるはずだった。しかし、年明けから新型コロナウイルスが猛威を振るう中で…

後で読む
サンケイスポーツ

米総合格闘技団体UFCのダナ・ホワイト代表(50)が次期大会「UFC249」を5月9日(日本時間10日)にフロリダ州ジャクソンビルのVyStarベテランズ・メモリアル・アリーナで無観客試合として開催することを発表したと、スポーツ専門局ESPN(電子版)が24日(同25日)報じた。同代表は併せて、5月13日(同14日)、16日(同17日)にも同会場で無観客で興行を行うことを発表した。

後で読む
デイリースポーツ

全日本プロレスは24日、テレビマッチを30日と5月6日に放送すると発表した。30日はアジアタッグ王者の木高イサミ、宮本裕向組の初防衛戦、元WRESTLE-1の芦野祥太郎の全日本初陣、5月5日は黒潮“イケメン”二郎の参戦などを予定。両日とも「全日本プロレス中継2020」と題して、CS放送スカパーのプロレス・格闘技専門チャンネル「サムライTV」と全日本プロレスの動画配信サービス「全日本プロレスTV」で放送される。

後で読む
スポーツまとめ

「キン肉マン」原作者・ゆでたまごが本誌に心情吐露 誕生から40余年「今が全盛期」といわれる理由〈週刊朝日〉 配信  昭和の少年を熱狂させたキン肉マン。その誕生から40年余り過ぎた現在も、根強い人気を誇る。 ネットなどでは「今が全盛期」とする評価も見られる。その魅力を探ってみた。  「週刊少年ジャンプ」で1979年春に連載がスタート。プロレス格闘技をベースにしたマンガで、 キン肉マンと同じ正義超人や悪魔超人、完璧超人など個性的な超人が次々登場し、 当時のジャンプの人気作品…

後で読む
デイリースポーツ

東京五輪で米国代表として空手の女子の形でメダルを目指す國米櫻が22日、自身のインスタグラムで空手稽古を開催した。 ハワイ生まれの27歳で、一時は両親の母国である日本に移り住んでいた。2012年の世界選手権では銅メダルを獲得。約30分間、突きなど基本動作を中心に手本を示し「空手を通して肉体的にも精神的にも健康を保ってほしい」と呼び掛けた。

後で読む
デイリースポーツ

東京五輪の空手・組手女子61キロ超級の代表に確定している植草歩(27)=JAL=が22日までに、テレビ会議形式で共同通信の取材に応じ、五輪の1年延期について「悲しんでも怒っても変えられない。運命だと思って受け入れる。あと1年でもっと強くなれる」と心境を語った。 全日本選手権を2015年から4連覇し、16年には世界選手権で優勝した第一人者。政府の緊急事態宣言後も母校の帝京大で活動を続ける。

後で読む
スポーツまとめ

2000年代から恒例となった大晦日の格闘技イベント。昨年も現在日本で最大の総合格闘技団体であるRIZINが大会を開催した。ユーチューバーとしても人気となった朝倉未来、海の兄弟や、キックボクシング界の“神童”那須川天心らスター選手が出場し、コアな格闘技ファンを中心に盛り上がりを見せたが……。視聴率(関東地区平均5.2%)は2015年から続くRIZINの大晦日イベントとしては過去最低となってしまった。 一昨年は世界的なボクサーであるフロイド・メイウェザーと那須川の試合が格闘技ファン以外の注目も集…

後で読む
スポーツまとめ

イー・アル・カンフー』から35年、コナミ初のファミコンソフトは格闘ゲームのはしりだった!? 配信 (ふたまん編集部)  数多くのヒット作を世に送り出してきた老舗ゲームメーカー「コナミ」の ファミコン参入第一弾ソフトとなった『イー・アル・カンフー』は、 今からちょうど35年前のに発売されました。  同日に『けっきょく南極大冒険』、2か月後には『ハイパーオリンピック』をリリースするなど、 コナミはジャンルを問わず個性的なゲームを次々と投入。 当時のファミコンキッズたちに強烈な…

後で読む
スポーツまとめ

格闘家でタレントの高田延彦氏がツイッターを更新し、政治への意見表明を行なった。 連日のツイートで熱い言葉を投下する高田氏。 虫、毛髪の混入に染み、そして黴の生えたマスクが配布されたことに「この世のマスクとは思えない代物だあな!」等ツイートをした。 ツイートは以下の通り。 ?田延彦 @takada_nobuhiko 国民は税金払ってるんだぜ!年貢じゃないのよ!要は政府が使ってる金は政治家の金じゃないのよ。こんな有事に国民をバックアップするための納税でもあるの。だから国への要望や不…

後で読む
スポーツまとめ

格闘技イベント『RIZIN』で活躍する朝倉未来(27=トライフォース赤坂)が、ベラトール二階級制覇者パトリシオ・”ピットブル”・フレイレ(32=ブラジル)との対戦に前向きであることを明かした。 4月21日、朝倉は自身のツイッターで「他団体の2階級チャンピオンが俺とやりたいなんて光栄だわ。俺も、もちろんやりたいよ」と投稿した。 ”他団体の2階級チャンピオン”とは、現ベラトール世界ライト級&フェザー級王者のパトリシオのことと思われる。 事の起こりは、朝倉は3月末にインスタグラムライブを行…

後で読む
デイリースポーツ

RIZINを振り返る2回目は15年12月31日に行われた旗揚げ戦最終日の前半。久しぶりに大みそかのゴールデンタイムに帰ってきた総合格闘技はバラエティーに富んだカードが組まれた。 1万8365人とまずまずの集客の中で始まった第1試合は、PRIDE時代にはなかったRIZIN初の女子戦。ここでシュートボクシングの“ツヨカワクイーン”RENAが総合格闘技デビューを果たした。イリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア)を相手に得意の打撃で苦戦する場面が見られたものの、2回3分31秒、飛びついての腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。明るく愛くるしいルックスに加え、総合格闘技への高い適応力を見せつけたRENAは、一気にRIZIN女子のエースに躍り出た。

後で読む
スポーツニッポン

世界女王の原点は、青空道場だった。空手の組手女子50キロ級で18年世界選手権を制した宮原美穂(23=帝京大職)は、福岡市早良区の実家にほど近い正剛会西福岡道場で、中学時代まで空手に明け暮れた。道場は地元で宝樹院(ほうじゅいん)として知られる寺院。第23代住職でもある明吉(あきよし)俊雄師範(54)の指導の下、空手家として、人間として成長した足跡を追った。

後で読む
東京スポーツ

立ち技打撃格闘技イベント「RISE」は20日、公式ユーチューブチャンネルで会見を行い「RISE WORLD SERIES 2020」(6月14日、神奈川・ぴあアリーナMM)に“キック界の神童”こと那…

後で読む
スポーツまとめ

 昨年に公開され、アニメ「名探偵コナン」の劇場版シリーズ史上No.1ヒットを記録した「紺青の拳」が17日に日本テレビ系の「金曜ロードショー」(後9・00)でテレビ初放送され、 平均世帯視聴率は13・9%だったことが20日、分かった。  平均個人視聴率は9・1%だった。  シリーズ23作目で、平成最後の「名探偵コナン」の映画。かつて海底に葬られた「伝説の秘宝」をめぐり、最強の空手家・京極真と怪盗キッドが対決。パスポートが持てないため、海外渡航ができない コナンはキッドに無理矢理シンガ…

後で読む
スポーツまとめ

【朝倉未来はヤ◯セ】流行りのぼったくりバー動画に物申す!
ソースは速報又はツイッター等

i.ytimg.com
img.sirabee.com

元スレ:2ch.sc

60:2020/04/20(月)00:42:58わからんもう全部がプロレスに見える返信
62:2020/04/20(月)00:43:38絶対殴り合いには発展しないしな返信
5:2020/04/19(日)23:52:18見るからに弱そうなやな返信
8:2020/04/19(日)23:53:24本人に…

後で読む
デイリースポーツ

走行中に激しく接触し、転倒も多いことから「自転車の格闘技」とも表されるBMXレースで、日本のトップを走り続けるのが岡山県笠岡市出身の長迫吉拓(26)だ。スイスの国際自転車競技連合(UCI)に拠点を置き世界を転戦し、4年前のリオ五輪に出場。延期された東京五輪でも、日本選手で唯一選考基準を満たし、2大会連続出場を確実にしていた男のルーツに迫った。 水島灘にほど近い岡山県・笠岡干拓地に、吉拓の実家「長迫バラ園」はある。レースで着用するヘルメットにも大きなバラがデザインされ、父・有二さん(64)は「ありがたいよね」と“宣伝”してくれる息子に目を細める。

後で読む
デイリースポーツ

新型コロナウイルスの脅威にさらされ、人類の活動が萎縮し続けている2020年。それは総合格闘技も例外ではなく、日本最大級の格闘技イベントRIZINも4月19日の横浜アリーナ大会を中止し、6月まで大会を行わないことが発表された。 仕方のないこととは言え、関係者、選手、ファンにとって残念至極に違いない。長い“RIZINロス”を埋める一助になればと思い、旗揚げから5年がたったRIZINの歴史を振り返っていくことにした。

後で読む
並び替え可能( Cookieで保存)。
よく使用する競技を下に(片手で届く場所に)並び替えて使用してください。
追加したい競技があればコメントください。