「卓球」の記事一覧

日刊スポーツ

卓球女子で東京オリンピック(五輪)代表の石川佳純(全農)が20日、中国で11月に行われる大会出場を前にオンラインで取材に応じ、3月のカタール・オープン以来とな…

後で読む
スポーツニッポン

卓球の東京五輪シングルスと団体代表、石川佳純(27=全農)が、8カ月ぶりの国際大会へ変身をアピールした。

後で読む
スポーツニッポン

来年の東京五輪で卓球女子シングルス、団体、混合の3種目に出場する伊藤美誠(スターツ)が、21日で20歳となった。

後で読む
スポーツニッポン

 来年の東京五輪で卓球女子シングルス、団体、混合の3種目に出場する伊藤美誠(スターツ)が、21日で20歳となった。オンラインでのインタビューに応じた伊藤は、小学校の卒業文集に記した「オリンピックで金メダルをとる」という目標に向かいつつ、現在は「脱完璧主義者」の新境地で競技に取り組んでいるという。節目のハタチを迎え、「変わらないこと」と「変わったこと」に迫った。

後で読む
スポーツニッポン

女子フィギュアスケートの本田真凜(19=JAL)が21日、自身のインスタグラムを更新し、この日20歳の誕生日を迎えた卓球女子の伊藤美誠(スターツ)を満載の2ショット写真で祝福した。

後で読む
サンケイスポーツ

 卓球女子で東京五輪代表の石川佳純(全農)が20日、中国で11月に行われる大会出場を前にオンラインで取材に応じ、3月のカタール・オープン以来となる国際大会へ「東京五輪に向けてゼロからのスタートという気持ちで頑張りたい」と抱負を語った。

後で読む
デイリースポーツ

卓球女子で東京五輪代表の石川佳純(全農)が20日、中国で11月に行われる大会出場を前にオンラインで取材に応じ、3月のカタール・オープン以来となる国際大会へ「東京五輪に向けてゼロからのスタートという気持ちで頑張りたい」と抱負を語った。 中国には今週中に出発し、女子ワールドカップ(8~10日)とITTFファイナル(19~22日)に出場する。世界トップクラスが集まる大会としては新型コロナウイルスで実戦がなくなって以降初の大会となり「不安な部分もあるが、タフな気持ちをもってやらないと」と気持ちを込めた。

後で読む
スポーツニッポン

東京五輪の卓球シングルスと団体代表の石川佳純(27=全農)が20日、11月の中国遠征を前に、合同オンライン取材に応じた。

後で読む
デイリースポーツ

卓球女子五輪代表の伊藤美誠(19)=スターツ=が18日、女子W杯(11月8日開幕・威海)から8カ月ぶりに再開する国際大会に出場するため成田空港から中国に出発した。出発前にオンラインで取材に応じ「久々の試合で楽しみ。色んな選手と試合できるようにしたい」と意気込んだ。 ただ、新型コロナウイルス感染対策のための現地での隔離期間や練習環境などの情報が直前まで二転三転しており、困惑した様子ものぞかせた。入国時はPCR検査のため3日間隔離される見込みだったが、日本協会の関係者によれば10日程度に延びる可能性もあり、練習もできないという。異例の遠征となりそうだが、五輪のシード争いにも直結するだけに、伊藤は「命がけで行くみたいなもの」と覚悟を明かした。

後で読む
日刊スポーツ

東京五輪卓球男子代表の水谷隼(木下グループ)が18日、母校明大卓球部の90周年記念試合に出場した。明大現役生の全日本選手権王者、宇田幸矢に0-3で敗れたが、8…

後で読む
日刊スポーツ

来夏に延期された東京オリンピック(五輪)で卓球女子代表の伊藤美誠(19=スターツ)が18日、新型コロナウイルスによる中断から11月に再開する国際大会(中国)に…

後で読む
日刊スポーツ

来夏に延期された東京オリンピック(五輪)で卓球女子代表の伊藤美誠(19=スターツ)が18日、新型コロナウイルスによる中断から11月に再開する国際大会(中国)に…

後で読む
スポーツニッポン

卓球の伊藤美誠(19=スターツ)が18日、中国遠征に日本勢の先陣を切って成田空港から出発した。11月8日開幕の女子W杯と、同19日開幕のITTFファイナルに出場する。コロナ禍で自主隔離などがあるため、通常の海外遠征よりも早く現地入りをする。

後で読む
東京スポーツ

 卓球女子で東京五輪代表の伊藤美誠が(19=スターツ)が18日、女子W杯(11月8~10日)、ITTFファイナル(同19~22日、いずれも中国)に向けて出発前に報道陣のオンライン取材に応じた。  期待…

後で読む
東京スポーツ

 卓球女子で東京五輪代表の伊藤美誠が(19=スターツ)が18日、女子W杯(11月8~10日)、ITTFファイナル(同19~22日、いずれも中国)に向けて出発前に報道陣のオンライン取材に応じた。  8か…

後で読む
サンケイスポーツ

卓球女子の東京五輪代表で、世界ランキング2位の伊藤美誠(19)=スターツ=が18日、8カ月ぶりに国際大会が行われる中国に向けて、成田空港から出発した。

後で読む
スポーツニッポン

卓球男子の東京五輪代表、丹羽孝希(スヴェンソン)が18日、都内で「明大卓球90周年記念事業・ドリームゲーム」に出場した。

後で読む
スポーツニッポン

落語家の三遊亭小遊三が18日、都内で行われた卓球の「明大卓球部90周年記念事業・ドリームゲーム」を観戦した。

後で読む
日刊スポーツ

来夏に延期された東京五輪で卓球男子代表の水谷隼(31=木下グループ)が約10カ月ぶりに実戦形式の試合に臨むのを前に16日、インタビューに応じた。18日、母校明…

後で読む
デイリースポーツ

卓球の女子日本代表・平野美宇(日本生命)が、腰痛のためITTFファイナルを欠場することが13日、マネジメント企業により発表された。 リリース文によると、延期された東京五輪が予定されている来年を、「大舞台を控えている来シーズン」と位置づけ、「大事をとっての判断となります。大変ご心配をおかけ致しますが、今後ともご声援よろしくお願いいたします」としている。

後で読む
東京スポーツ

 卓球女子で東京五輪代表の平野美宇(20=日本生命)が13日、ITTFファイナル(11月19~22日、中国)を腰痛のため欠場することを決めた。  マネジメント会社は「大舞台を控えている来シーズンに向け…

後で読む
デイリースポーツ

卓球女子で東京五輪代表の平野美宇(日本生命)が、出場を予定していた国際卓球連盟(ITTF)ファイナル(11月19~22日・中国)を腰痛のため欠場すると、マネジメント会社が13日、発表した。平野は9月のTリーグのオールスター戦も腰痛で欠場。ITTFファイナルを目指して調整していたが、マネジメント会社によると大事を取って判断したという。 大会には世界ランキング上位が集まり、日本女子は伊藤美誠(スターツ)石川佳純(全農)佐藤瞳(ミキハウス)加藤美優(日本ペイントホールディングス)が参加する。

後で読む
日刊スポーツ

来夏に延期された東京オリンピック(五輪)で卓球女子代表の平野美宇(20=日本生命)は13日、11月に中国で行われる国際卓球連盟(ITTF)ファイナルへの欠場を…

後で読む
サンケイスポーツ

卓球女子で東京五輪代表の平野美宇(日本生命)が、出場を予定していた国際卓球連盟(ITTF)ファイナル(11月19~22日・中国)を腰痛のため欠場すると、マネジメント会社が13日、発表した。平野は9月のTリーグのオールスター戦も腰痛で欠場。ITTFファイナルを目指して調整していたが、マネジメント会社によると大事を取って判断したという。

後で読む
スポーツニッポン

JOCアスリート委員会は10日、動画配信サイト「YouTube」でアスリートによるバーチャル頂上決定戦「ドリームチャリティーバトル2020」をライブ中継した。東京2020オリンピック公式ビデオゲームを用いて、アスリートがチャリティーマッチを行う。卓球ではミックスダブルスで張本智和(木下グループ)、平野美宇(日本生命)ペアと福原愛さん、江宏傑(ジャン・ホンジェ、台湾)夫婦ペアがリモートで対決。7…

後で読む
東京スポーツ

 日本肢体不自由者卓球協会は10日、来年4月10日~12日に開催予定の世界予選トーナメント(スロベニア・ラシュコ)の派遣選手を発表した。  今大会には、5大会連続のパラリンピック出場を目指す別所キミヱ…

後で読む
スポーツ報知

 卓球Tリーグ男子「岡山リベッツ」の主将・上田仁(28)が、復活への一歩を踏み出した。7日、T.T彩たまのプレシーズンマッチに助っ人として参加。日本リーグ1部のリコーと対戦し、第2試合で郡山北斗(23

後で読む
スポーツ報知

 卓球女子で東京五輪代表の石川佳純(27)が8日、都内で所属先の全国農業協同組合連合会(全農)を訪ね、11月に中国で再開される国際大会への出場を報告した。約8か月ぶりの国際大会に向け、全農を通じて「大

後で読む
日刊スポーツ

卓球の石川佳純(27、全農)が8日、都内のJAビルを訪問し、11月から中国で開催される女子ワールドカップ(W杯)など国際大会に向け「半年ぶりの大会ですが、大会…

後で読む
スポーツ報知

日本オリンピック委員会(JOC)は10日に配信予定の「ドリームチャリティーバトル 2020」のスペシャルゲストに卓球女子で16年リオ五輪団体銅メダルの福原愛さん、同五輪台湾代表の江宏傑夫妻の参加を8

後で読む
スポーツ報知

 卓球女子で東京五輪代表の石川佳純(27)が8日、11月から中国で再開される国際大会に向け、所属先の全国農業協同組合連合会(全農)を表敬訪問した。約8か月ぶりに再開される国際大会に向け、全農を通じて「

後で読む
東京スポーツ

“自己判断”に委ねたワケは――。国際卓球連盟(ITTF)が、11月の国際大会再開に向けて招待選手のリストを公開している。男女W杯、ITTFファイナル(いずれも中国)の3大会で、日本からは女子W杯(11…

後で読む
デイリースポーツ

女子プロサーファーの都筑有夢路が、インターナショナルマネージメントグループ・オーヴァーシーズLLC東京支社(IMG Japan)とマネジメント契約を締結したと、8日、同社が発表した。 IMGはテニスの大坂なおみ、錦織圭、フィギュアスケートの紀平梨花、本田真凛、卓球の石川佳純ら、多くのトップアスリートの代理人業務やマネージメントサービスなどで知られる。

後で読む
スポーツ報知

 卓球Tリーグ男子「T.T彩たま」は7日、さいたま市内の練習場で日本リーグ1部のリコーとプレシーズンマッチを行った。

後で読む
スポーツ報知

 卓球日本リーグ1部で男子のリコーは7日、さいたま市内でTリーグ「T.T彩たま」とプレシーズンマッチを行った。試合はシングルスのみで4試合が行われ、1―3で敗れたが、Youtubeでライブ配信されるな

後で読む
日刊スポーツ

卓球のTリーグは6日、オンラインで理事会を開き、11月から始まるレギュラーシーズンについて、来年1月から観客を入れて実施することを決めた。年内は無観客で行うが…

後で読む
スポーツニッポン

卓球のTリーグは6日、オンラインで理事会を開き年内の無観客試合が決まっている今季リーグ戦(11月17日開幕)について、来年1月以降は観客を入れ開催することを決めた。観客数は政府や自治体の定めた上限に従う。

後で読む
デイリースポーツ

卓球のTリーグは6日、理事会を開催し、来年1月以降の今シーズン後半戦は観客を入れて実施する方針を固めた。3季目となる今季は11月17日に開幕予定だが、新型コロナウイルス感染防止の観点から年内は無観客でのリモートマッチで実施する。オンラインで取材に応じた星野一朗理事長は「ファンの方が会場に足を運んで、選手と一体感を持って盛り上げてもらうような場面をつくりたい。選手にとっても声援が大きな力になる」と話した。観客席の上限は国のガイドラインや会場のある自治体ごとの方針に従うという。 また、国際卓球連盟(ITTF)がこのほど、11月に国際大会を再開し、中国で4大会続けて行うスケジュールを発表したことに言及した。

後で読む
東京スポーツ

 卓球Tリーグの星野一朗理事長(65)が6日、2020―21年シーズン(11月17日開幕)は来年1月以降の試合を有観客で開催することを発表した。  この日の理事会後、オンラインで報道陣の取材に応じた星…

後で読む
サンケイスポーツ

卓球のTリーグは6日、オンラインで理事会を開き、11月から始まるレギュラーシーズンについて、来年1月から観客を入れて実施することを決めた。

後で読む
スポーツ報知

 卓球「Tリーグ」は6日、理事会を開き、来年1月の後半戦から観客を入れて開催する方針を決めた。3季目は11月17日に開幕する予定で、年内は無観客(リモートマッチ)となっている。

後で読む
スポーツ報知

 卓球「Tリーグ」は6日、理事会を開き、来年1月の後半戦から観客を入れて開催する方針を決めた。3季目は11月17日に開幕する予定で、年内は無観客(リモートマッチ)となっている。

後で読む
スポーツニッポン

卓球のTリーグは6日、オンラインで理事会を開き、無観客試合が決まっている今季リーグ戦(11月17日開幕)について来年1月以降の試合は観客を入れて開催することを決めた。観客数は政府や自治体の定めた上限に従う。

後で読む
日刊スポーツ

国際卓球連盟(ITTF)は5日、中国で11月に実施する3つの国際大会の開催地を発表し、8~10日の女子ワールドカップ(W杯)と13~15日の男子W杯は威海、1…

後で読む
スポーツ報知

 明大卓球部は5日、創部90周年を記念して学生とOBが団体戦で対決する「ドリームゲーム」を18日に開催すると発表した。コロナ禍で大会の中止が続く中で学生の思い出やモチベーションにつながることを期待して

後で読む
スポーツ報知

 明治大学卓球部とOB会は5日、創部90周年記念事業として「ドリームゲーム」を開催すると発表した。明大の現役学生とOBオールスターによる5シングルスの団体戦で、試合開始は18日午後1時。「明治大学卓球

後で読む
スポーツ報知

 卓球「Tリーグ」は5日、Tリーグ選抜と高校3年生が対戦する「未来応援プロジェクト 卓球ドリームマッチ」を開催すると発表した。

後で読む
スポーツニッポン

アスリートの“手”は口ほどに物を言う。競技のこだわりがそこに詰まっている。

後で読む
スポーツ報知

最近は生活も卓球も自分らしく、いい感じで過ごせています。6月からナショナルチームの合宿も始まりました。今はいろんな方と練習できる機会も少なくなっているので、合宿期間中はすごくいい練習ができていて、毎

後で読む
東京スポーツ

 卓球男子の東京五輪代表、丹羽孝希(25=スヴェンソン)が2日、一般女性と1日に入籍したことを発表した。相手の名前、年齢などは非公表。  所属会社を通じ「私事ですが5年間交際していました、一般女性の方…

後で読む
デイリースポーツ

 卓球男子で東京五輪代表の丹羽孝希(25)=スヴェンソン=が2日、一般女性と1日に入籍したことを発表した。所属を通じて、「私事ですが、5年間交際していました、一般女性の方と10月1日に入籍いたしました。2人で幸せな家庭を築くとともに、プロの卓球選手としても目標に向かって頑張っていきます。今後とも、皆さまの変わらぬご声援をよろしくお願いいたします」とコメントも寄せた。 丹羽は、青森山田高3年時の12年ロンドン五輪に初出場し、16年リオデジャネイロ五輪では男子団体戦で銀メダル獲得に貢献。来夏に延期となった東京五輪の代表にも決まっている。

後で読む
サンケイスポーツ

 来夏の東京五輪卓球男子日本代表に内定している丹羽孝希(25)=スヴェンソン=が2日、10月1日に結婚したことを発表した。相手は一般女性。所属先を通じて、「2人で幸せな家庭を築くとともに、プロの卓球選手としても目標に向かって頑張っていきます」とコメントした。

後で読む
スポーツ報知

 東京五輪の卓球男子日本代表・丹羽孝希(25)=スヴェンソン=が2日、一般女性と10月1日に結婚したことを発表した。2012年ロンドンから3大会連続で五輪代表入り。16年リオデジャネイロ大会では団体メ

後で読む
スポーツ報知

 神奈川県卓球協会が元日本代表監督らとタッグを組み、ジュニア世代の育成を目的に「神奈川県特別強化プロジェクト」をスタートさせた。プロジェクトには2008年北京五輪女子日本代表監督の近藤欽司氏、日産自動

後で読む
スポーツ報知

 国際卓球連盟(ITTF)は29日、11月に中国で行われる女子W杯(8~10日)、男子W杯(13~15日)、ITTFファイナル(19~22日)の出場選手を発表した。W杯は男女とも21人で争われ、女子は

後で読む
スポーツ報知

 国際卓球連盟(ITTF)は29日、11月に中国で行われる女子W杯(8~10日)、男子W杯(13~15日)、ITTFファイナル(19~22日)の出場選手を発表した。日本からは女子W杯に伊藤美誠(スター

後で読む
スポーツ報知

 国際卓球連盟(ITTF)は28日、オンラインで年次総会を開き、2023年世界選手権の開催地を南アフリカのダーバンに決めた。南アフリカでは初めての開催となる。

後で読む
並び替え可能( Cookieで保存)。
よく使用する競技を下に(片手で届く場所に)並び替えて使用してください。
追加したい競技があればコメントください。